2019/12/09
恋愛・結婚

彼氏ができない30代女性が見直したい17つの原因を徹底調査!彼氏ができる心構えと行動

彼氏ができない30代

仕事や趣味に没頭していたらいつの間にか30代!気づけば周りは結婚していた…なんてことありませんか?どうして私は彼氏ができないんだろう?と、不安になることもありますよね。

しかし、自分にある原因をしっかり洗い出し、行動を変えることで案外彼氏ができてしまうものです。

mori

婚活アドバイザー

アヤ

アパレル企業で勤務中、趣味と仕事に没頭しすぎて気づけば30歳過ぎていた。慌てて婚活を開始し、婚活アプリにて出会った人とマッチング後、結婚し、フリーランスに。現在その経験を活かし婚活関係の記事を執筆しています。婚活関係以外にも女性のライフスタイルについても学んでおり、幅広い女性の悩みを解決できるよう勉強中です。

アパレル企業で勤務中、趣味と仕事に没頭しすぎて気づけば30歳過ぎていた。慌てて婚活を開始し、婚活アプリにて出会った人とマ

私自身も趣味や仕事に没頭していて彼氏が7年ほどいませんでした。「なんでだ…?」「もしかしてヤバイ?」という気持ちすごくわかります。
今回はみんなどうやって彼氏作ってるの?と思ったり、彼氏は欲しくてもどうしていいかわからない、という方のために彼氏ができない原因とその対策をまとめてみました。

 

独身女性の半数以上が30代で彼氏がいない

30代独身彼氏はいますか

30代なのに彼氏がいない…もう終わった…、と絶望に打ちひしがれるのは早いです。今や彼氏がいない女性は60%ほどで、少数派ではありません!

アンケートでは「彼氏いない歴=年齢」の女性が恋愛対象になると回答している男性は84%と多く、たとえ今まで一度恋愛したことがなくてもチャンスはありますよ!

ただし、結婚・出産などを考えると30代は勝負の時です。
『国立社会保障・人口問題研究所』の資料によると、女性でも16人に1人の割合で生涯未婚というデータもあります。結婚したいと思っている人は特によく自分と向き合う必要があるかもしれません!

「いい人に巡りあえない」は本当?

いい人に巡り会えない

国立社会保障・人口問題研究所の研究では、25〜34歳の男女が独身でいる理由を調査しています。女性の場合、51.2%が独身でいる理由に「適当な相手に巡り合わない」を選んでいます。

本当に巡り合っていないのでしょうか?実は別の理由があるのです。

原因に気づけば解決策が生まれて結婚できないという出口のないトンネルを抜けれるかもしれません。

『恋愛できない』30代女性が見直したい9つの原因

見直したい7つの原因

彼氏ができないことにはそれなりの原因があるのです。薄々気づいている方もいるかもしれませんが、現実に目をそむけず向き合ってみましょう。
30代女性の、彼氏ができない代表的な原因を紹介していきます。

1,出会いの数が少ない

歳を重ねるごとに知り合う男性の数が減っていることに気づいているのではないでしょうか?学生時代は学校というコミニュティに男性がいたので普通に生活するだけで男性と知り合えたのです。

しかし、社会人にもなると家と職場の往復、女性ばかりの職場などのケースでは、なかなか出会えませんよね。その場合、自分から出会いの数を増やす必要があり、出会いに行かない限りいつまでも彼氏ができないという事態に陥ってしまいます。

 

2,自信がない

「どうせ私はかわいくないから」「私なんてもう30歳だから」なんて言ってしまっていませんか?恋愛市場に出るのもちょっと…と自ら遠ざけてしまうのはNGです。

さらに、自信がないとアプローチを受けてもどうしていいかわからなくなり、相手に申し訳なくなることもあるのでは?しかし、自信の無さは恋愛を遠ざける致命的な要因です。

自信がないと何をしても不安や恐怖にかられ、交際の決断すら下せなくなるので要注意です。

実は男性の方が、自信がない人は結構います。女性の自信のなさが1としたら男性は10くらい違います。

 

3,王子様が迎えに来てくれると思っている

せっかく結婚相談所に入ったり婚活パーティに参加しても、誰にも話しかけないまま帰ってきちゃった…なーんてことも結婚がなかなか近づいてこない理由の一つです。

もちろん男性から話しかけてくれる方がいいかもしれませんが、そう思っている時点で未だに王子様幻想を捨てれてないのかもしれませんね。

ここではっきり言っておきますね!王子様はいません!

もし、王子様級の人がいたとしても、他にも競争相手がいますので、話しかけないことにはアピールもできないですよ!

 

4,恋愛をして傷つくのが怖い

過去に大変な恋愛をした、あるいは傷ついた経験がある場合。恋愛そのものに対してネガティブになると、当然恋愛をすることに躊躇してしまいます。

どうしてもネガティブだと出会いが遠ざかります。ネガティブ発言を聞いている男性もフォローに疲れてしまいます。男性だけでなく、出会いを連れてきてくれそうな女友達も同じです。ネガティブ思考の人にはなかなか男性を紹介しづらいものです。

 

5,理想が高すぎる

完璧な恋愛をしたいと思うがあまり、実際の男性に失望してしまう人をよく見かけます。男性が持っているダメなところも受け入れるようにしないと、なかなか彼氏ができないのが現実。

男性に完璧を求めてはいけません。ちょうどいいラインで見切りをつけることも大事です。
また、学歴や年収に関しても高く条件を設けていると出会いの数が減ってしまいます。

 

6,仕事に熱中しすぎる

キャリアウーマンにありがちなパターン。仕事が楽しい気持ちもすごくわかります。
彼氏がほしい・結婚したいなら、時間の使い方が仕事ばかりではいつまでも出会いに恵まれなくなってしまいます。

時間はもちろん、常に険しい顔をしていたり、隙のない女性に見えてしまうので身も心も仕事に捧げるのは少し危険です。仕事はお金を運んできてくれますが、彼氏は運んできてくれません。

 

7,女友達が多すぎる

姉御肌の女性にありがちなパターン。先述した仕事に熱中している女性なんかは特に会社の人からも慕われます。あれこれ相談を持ち掛けられたり、あちらの女子会、こちらの女子会と参加しているうちに異性との出会いを逃します。

そして、精神的な面でも異性以外に頼られることにより承認欲求が満たされ、「友達がいるからいいや」「後輩のためにも私が話を聞いてあげないと」という気持ちが出てきてしまい、異性と過ごす時間より自分を認めてくれる人に時間を使ってしまいます。

 

8,決断が遅い

「まだ私は大丈夫だし…!」という謎の自信で婚期を来年まで延長しようなんて悠長なこと考えていませんか?

年齢を重ねると1年はあっという間、ひとつ歳を重ねれば婚活市場の中でも価値が下がるのはもちろん、決断が遅いだけでチャンスを逃すことがあるんですよ!

結婚とまではいかなくても軽く食事に行ってみる、フィーリングや最低条件が合うのなら一旦お付き合いを決断してみるという小さな決断を決めていかないと最終的な結婚すらイメージできません。

「トライ&エラー」という言葉がありますが、恋愛も同じ。決断してダメだったら次に行けばいいのです。

 

9,自分磨きをまったくしない

美容室にこまめに通ったり、ネイルサロンに行ったりすることは女性が思っている以上に重要です。

細部まで手入れが行き届いている女性は魅力的ですし、男性をひきつけます。

深夜に食事をして体重の変化も「彼氏がいないから」と言って放置しておくのも厳禁です!

 

『結婚を意識しすぎ』の人に彼氏ができない8つの原因

結婚を意識する

30代だから付き合った先に結婚を意識するのは当然のこと。でも、結婚を意識しすぎて男性を見る目が厳しくなっていませんか?あなたはどの原因に当てはまるかチェックしてみてください。

 

1,具体的な条件が多い

身長は何cm必要で、休みは必ず合わせてくれて、優しくて、家事もできて、車も持ってて、年収は500万以上で、年1回は海外旅行に行ける人…ってとてつもない条件を出していたり、思い描いていたりしませんか?

年収1000万の人がいいなんて言ってないからそんなに高くないでしょ?って思うかもしれませんが、一つ一つが大した事なくても数が増えると、高条件と変わりません。

条件1つだけだと何人もマッチングできそうなのに、こんなに条件があると、「2つなら当てはまるのにあと3つは無理だ…」の連続になります。単純に候補数の分母を自ら減らしていることになってしまいます。

 

2,第一印象だけで全てを決めてしまっている

確かに第一印象がいい方がいいのは分かります!もちろん第一印象は重要ですが、それがすべてではありません。

後から良い部分が見えるかもしれないので、足切りを早めにしすぎることはちょっともったいないですよ!

女性も恋愛するとキレイになるといいますが、男性もそれは同じで、彼女ができると男性も雰囲気が変わります。

また、性格だって実際話したりしないとわからないのに見た目がタイプじゃないから、と切り捨てるのはせっかくのチャンスを捨ててるようなものです。

 

3,人の意見を素直に受け入れない

素直ではない、または柔軟性がない、というのも原因の一つ。

婚活アドバイザーや結婚相談所スタッフなど、プロの意見を素直に受け入れない頑固さは結婚を遠ざけます。

30代になると仕事上でも上司になっていることが多く「自分が正しい」「自分の経験からすると絶対だ」という価値観が仕上がってしまい、柔軟に人の言う事を聞けません。

パートナーシップにおいても重要になってくる「素直さ」を早めに取り戻しておくことも重要なのです。

 

4,恋愛を諦めて結婚だけしようとする

フットワーク軽く婚活をはじめて、相手のピックアップも早いことはいいことです。「もうこの人でいいや!」って早合点してませんか?

確かに「結婚」と周りに言って独身を卒業したと見せかけたい気持ちは分かりますが、ふとした瞬間に「これでいいのかな」と自問自答しはじめ、結局は結婚をやめてしまいます。

今は交際0婚という話も聞きますが、お互いのことをある程度知っている男女間だから成立することです。

 

5,減点法で人を見る

日本人は幼いころ受けた教育も減点方式で、必然的に人を減点方式で見て、あらさがしにつながり結婚できない理由にもなり得ます。

こういった思考があるため、婚活女子で「王子様幻想」を捨てきれない女性は結婚から遠ざかりがちだということが言えます。

私の友人にも婚活をし始めた人がいますが、男性のプロフィールを見てダメ出しをしています。「見て見てこの人~!」って友達にネタとして話して終わってませんか?そういった価値観でしか見れない人は結婚から遠のいてしまうのです。

 

6,プライドが高すぎる

婚活女性には意外とあるある。プライドが高いと細かなことで相手と張り合ってしまい、相手から苦手意識を持たれることが多く、結婚はおろか恋愛すら遠ざけます。

男性は意外と打たれ弱い人が多いのも事実。

プライドが高い女性に勝てるプライドが高い男性はほぼパートナーがいることが多く、結婚を望まないため「婚活市場」という場所には出てこないのです。

 

7,運命の出会いを信じている

運命の出会いは待っているだけでは「ないです!」と断言したいです。運命の出会いを引き寄せるのは自分の行動のみです。

何もしないで結婚できるのであれば「婚活」という言葉は生まれません。

女性の働き方の多様化もあり、結婚がひと昔前のようにスムーズにいかなくなりました。働くことによって女性の思考も年々変わってきていますが、「王子様幻想」はどうしてもなくなりません。本やドラマの世界と現実世界は違うと気づきましょう。

 

8,結婚すれば全てがうまくいくと信じている

結婚したかと思えば卒婚という言葉も聞くほど、既婚者にとっても離婚は身近なものになりました。誰しも離婚したくて結婚する人はいないと思いますが、結婚はあくまでも通過点です。

結婚に夢を抱きすぎると、現実が見えた時に絶望し、「もっと良い相手」を探そうとします。夢を見すぎるのは男性に対しても、生活に対してもよくありません。

あくまでも生活の延長で、「この人がいると一人でご飯を食べるより楽しいだろうな」くらいの考え方がベストです。

 

30代女性が真剣に恋愛を始めるための心構え8選

心構え

今、彼氏がいない女性は多いが、いずれ結婚したいと思っている女性がほとんどでしょう。アラサーともなれば結婚につながる真剣な出会いを求めますよね!
そのための心構えを紹介します!マインドセットしていい意味で恋愛体質になりましょう!

 

1,自信がなくても恋愛できる!と信じる

誰もが恋愛を始めるときに自信を持っているわけではありません。恋愛は自信がなくてもできるものと思うことが大切です。私も全然自信がある方ではありません。
しかし、今の自分を少しだけ認めて褒めることで小さくですが自信をつけることができました。
「自分ダメだから恋愛できない」と思わずに行動することが大事です。そして行動できたら「行動した自分」をしっかり褒めてあげましょう!

 

2,「今よりキレイ」を目指す

「太っている」「ブスだから」とすぐ考えてしまう人は、「今よりキレイ」「清潔感がある」を目指しましょう。顔のパーツや体重を簡単に変えられなくても、髪質や肌の質感はお手入れするとすぐできますよね。

食べ物に気を付けたり、ハンカチを持ち歩く習慣をつけたり、ネイルをしていなかったら薄目の色を塗ってみるとかそんな小さい事でいいんです。ドラッグストアでパックを沢山買って毎晩パックをして保湿してるといざ男性と接近した時も自信持って話すことができます。

いつかやってくるその日の準備をするという気持ちをもっていきましょう。「美は一日にして成らず」です。

 

3,自分らしさを忘れない

モテるテクニックはいろいろあるが、相手にとってたった1人の人になるためには、個性が大事です。
周囲が恋愛や結婚についてあれこれ言ってくるかもしれませんが、あくまでも自分らしさを忘れないで行動しましょう。

ちゃんと自分の人生に責任を取っている姿が見えたほうが、男性も「自立した女性だな」と感心してくれます。人と違った趣味があったらそれを伝えることもその一つです。
最初から熱く語る必要はありませんが、モテるテクニックにこだわりすぎてボロが出るよりは自分らしい部分を少しずつ出す方が好印象です。

 

4,時間は有限であると知る

30代で数年以上彼氏がいないと、1人に慣れてしまい彼氏がいない方がいいと思うようになります。
今はいいと思っていてもいつ「やっぱりあの時彼氏作るべきだった」と思う日が来ないとは限りません。
特に女性は結婚・出産などはどうしてもできるリミットがあるので、将来的なことを考えたうえで、限られた時間をどう使うかしっかり考えましょう。

 

5,柔軟性を持つ

心当たりがなくても普段の生活でこの3要素が出ていたら異性の前でも出ていることが考えられます。

自分と違う考え方や価値観に出会った時は、拒否するのではなく「そういう考え方もあるんだ」と一度受け入れた方がいいですね。

柔軟性を持った人はとても魅力的です。余裕があるように見えますし、博識にも見えます。人の意見を一旦スッと飲み込むだけで見え方も違うので、男性からの視線も今までとちょっと変わるかもしれません。

 

6,自信をつける

自信がない人は「空気を読む」と言い換えることができます。自信家はプライドが高く煙たがられますが、自信がないと相手が気を使いすぎてしまいます。すべて「自己肯定感が低い」に共通します。

自分に自信がないことで、消極的なのであれば自分を1日1度褒めましょう。そして、自分磨きをして、例えばキレイになった指先を見て「女子らしいな」と満足するのもとてもいいことです。

私も自分に自信がない人間でした。しかし、ネイルやヘアスタイルを変えることで職場の女の子が褒めてくれるので小さな喜びが自分に自信をつけていたことは事実です。素直に「ありがとう」と答えて自信につなげましょう。

 

7,人の意見を受け入れる

人の意見をはねつけて過ごすことは、とても勿体ないです。そこさえクリアになればぐっと結婚に近づくのです。

「一度人の意見を聞いて自分の中に入れる」というシンプルな作業をするだけです。この作業は結婚後も必要で、友好的なパートナーシップを築くには大事な力です。

結婚相談所の方に意見や、婚活に成功している人の意見は素直に聞いてみましょう。そして第一印象だけで人を判断せず、違う面から人を見ましょう。物事の捉え方や視野を広がり、人間力も向上します。

せっかく「Aという方法もあるよ」と教えてもらっているのに、「私はBがいいからBでいい!」と進むのはもったいないのです。「Aもあるなら一度A見てみようかな」と考えてみてくださいね。

 

8,積極的に行動する癖をつける

とにかく頭で考えず今すぐ何かしましょう!と提案したいです。

今すぐ婚活アプリを登録するか、結婚相談所などの資料を取り寄せてみることをおすすめします。「やるかやらないか」で時間をつぶすのはもったいないです。

例えば、婚活アプリやってみようかなぁ、でもいい人いないと嫌だし…友達にバレるの嫌だし…と考えているとしましょう。しかし、友達にはほぼバレません。いい人がいるかいないかは登録しないとわかりません。

自分の運命を決めるのは時間でも他人でも環境でもなく自分自身です。足踏みをしている人ほど、やらない言い訳を作ることだけがうまくなっています。違ってたらやり直せばいいだけです。もっと身軽に婚活を始めてみましょう。

 

彼氏ができない不安から解放!5つの行動の起こし方

行動の起こし方

彼氏ができない不安や焦りに悩まされたくないなら行動しかありません。今までの生活を今まで通り続けていたら、いつまで経っても今の状態から変わらない可能性の方が高く、年齢がさらに追い打ちをかけます。気づいたらすぐ行動しましょう。まずはすぐできることからトライ!

 

1,自分の生活を見直し、時間を作る

彼氏ができない状態になってしまった今の生活を見直してみましょう!仕事や女友達に時間を取られていないか?家にばかりいないか?

そして、その上で恋活・婚活に充てる時間を作っていきましょう。ハードルが高い場合は自分磨きや女子力をあげる時間に使うのもアリ!10分の時間ができればもう一段階上のボディケア・ヘアケア・スキンケアができますよ。

 

2,「理想の人」の条件を見直す

自分自身(自分の価値)と相手(条件)とのバランスが大事です。今自分が想定している相手に対する条件は自分に見合っていますか?一度問いかけて考え直してみましょう。

見た目は変えることはできても性格はなかなか変えれません。しかし、ほとんどの人が性格を知る前に相手を見定める事が多い現状です。恋愛をすると人は本当に変わります。性格というより雰囲気や見た目が特に顕著です。条件に外見のかっこよさを並べている人は考え直すことをオススメします。

年収に関しては、現在の日本は非常に会社員に対して風当りが厳しい時代です。まず30代で400万貰っていたらいいと思いましょう。「600万円台ならたくさん出会えるはず」と思っていたら大間違いです。
年収条件は広めに設定し、低ければ二人で乗り越えていける相手かどうかを見極めましょう。

決して妥協するということではなく、自分に妥当な相手の条件を並べることが大事なのです。多すぎてもいけません。

 

3,「彼氏が欲しい」と周囲にアピールする

とりあえず、周囲に対して彼氏が欲しいことをアピールしてみましょう。周りは意外とあなたが彼氏が欲しいと思っていることに気づいていません。職場の人でも、友達でも、既婚者の友達でも、先輩でも後輩が相手でもいいです。口にしてみましょう。

社会人の出会いのきっかけの第2位は友人・知人からの紹介です。
意外なところから紹介が貰えるかもしれませんし、口にすることで自分の潜在意識が代わりより行動しやすくなります。

 

4,街コン・イベントに参加する

最近は気軽に参加できる雰囲気の街コンも多く、種類も様々です。費用もそれほどかからないので、時間を作って街コンやイベントに参加してみましょう。同じように出会いを求めている友達がいるのであれば一緒に行くのがおすすめです。

1人で行ってみて、女性同士の仲間ができるという事例もあります。休みの前日に家で海外ドラマを見るなら外に行ってみましょう。

 

5,マッチングアプリを使う

あまり時間が取れない場合、マッチングアプリなどを使うのも良いです。
顔が見えない不安はあるが、空いた時間に気軽にやり取りできるのが魅力で、特に忙しい30代で仕事に追われている方、趣味に時間を使っている方にはオススメ。

自信がないと思っている人も対面じゃない分、文面でのやり取りが基本なので男性とのコミニュケーションがとりやすく練習にもなります。そして最大の魅力は無料でできるものが多いこと!気軽に始めることができます。

mori

監修者「アヤ」のまとめ


彼氏ができないと焦る気持ちすごくわかります。今までと同じだとこれからも当然できません。
ですが、自分の今の状況を整理して行動を変えるだけですぐ彼氏ができる準備は整います。
ちょっとだけ頑張ったら素敵な彼氏とめぐり合える日はそう遠い話ではありませんよ。

おすすめ記事

30代女性の婚活デートは3回まで?勝負を決めるデートのポイント

婚活デートを制すると、結婚までの道のりが一気にスピードアップします。 30代の婚活女性は、年齢を考えると短

30代女性におすすめの婚活ファッション!20代と違う?何を着たら正解?徹底アドバイス!

婚活パーティーやお見合いにどのようなファッションで臨みますか?ハーフアップにパステルカラーの膝丈ワンピース。たぶ

30代女性におすすめの婚活漫画15選!笑えて泣けるリアルな婚活物語

どんどん周りも結婚していき、不安や焦りが募る30代。そんな時は婚活漫画を読んで、ちょっとだけひと休みしてみません

結婚したいと思わせる30代女性の条件って?男の本音と結婚を意識させる7つの作戦

30代になると、そろそろ「結婚」という2文字が頭に浮かぶこともあるのではないでしょうか。 しかし、今付き合って

30代女性におすすめの結婚指輪10選!海外&国内の人気ブランドをご紹介

2人の大切な愛の証である結婚指輪。 最近では、ブランドやデザインも豊富なので、どれを選べばいいのか迷ってし

婚活ブログ10選!30代女性向けおすすめブログをご紹介

婚活をしていると、思うようにいかなかったり、自分だけが進んでいないような気がしてきませんか?そんな悩める婚活女子

30代バツイチ女性の再婚は難しい?リアルな再婚事情からおすすめの再婚活サービスまでご紹介

一度離婚を経験すると、恋愛や結婚に対して自信がなくなってしまいます。 特に、30代のバツイチ女性は、年齢や

夫婦別姓って認められてるの?30代女性が知っておきたいメリットとデメリット

30代を迎え、現在付き合っているパートナーとの結婚を視野に入れはじめた時、同時に結婚にまつわる様々な手続きについ

30代女性にとって年の差婚ってどうなの?年の差婚の現実をお伝えします!

結婚を考えるときに一つのキーとなるのが、相手の年齢。同年代の相手なら悩むことはないですが、年が離れた相手だと色々

婚活難民に陥ってない?30代女性が婚活難民を抜け出す方法

「結婚したくて婚活を始めたのに、全然うまくいかない…」 そんな女性は、いわゆる婚活難民かもしれません。