2020/01/21
お金について学ぶ    

30代女性におすすめの自動車保険をランキング!料金・事故対応などの総合評価が高いのは?

車の保険

今回は、各保険会社の保険料や事故対応について説明し、おすすめの保険会社を10社ランキングしました!車を運転する場合は、もしもの備えとして自動車保険の加入は必須です。最近は加入手続きをスマホやパソコンで完結させるネット型自動車保険が主流となりつつ有り、保険料や事故対応など、不安な部分もあると思います。理想は保険料を安く抑えられ、万が一の事故対応は万全に!ですよね。

yamazaki

車のトータルアドバイザー

Nao

結婚を機に、車関連の会社を経営して12年。子育てと仕事を両立している日々です。女性目線の営業経験を生かし、役立つ記事を書いていきます!

結婚を機に、車関連の会社を経営して12年。子育てと仕事を両立している日々です。女性目線の営業経験を生かし、役立つ記事を...

30代女性なら、皆さん備えはしっかりとしているかと思いますが、自動車保険の見直しをした事がありますか?補償内容や対応が変わらないなら、保険料は安く抑えたいです。今回は30代の女性におすすめしたい自動車保険を「保険料」「ロードサービスと事故対応」の2点に注目してランキングしました。難しい自動車保険選びの参考にしてみて下さい。

ランキングを発表する前に、実際に見積もりを取ってみました。見積もりの際に申し込み条件を以下に設定しました。

▼見積もり用の申し込み条件

年齢・性別35歳・女性
等級新規加入6等級
免許の色ゴールド免許
年間走行距離3,000~5,000キロ
車の使用目的日常、レジャー
車の条件平成26年式ダイハツ タント
対人賠償責任保険無制限
対物賠償責任保険無制限
心身障害3,000万円
車両保険あり

ではここからランキングを発表していきます。

 

第10位 共栄火災

pic_01_1

共栄火災は、代理店型の自動車保険です。代理店を通じて書面にて契約をします。代理店は近郊にある為、手続きは店頭で行う事が出来ます。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは全ての契約にセットされます。

▼注意POINT

  • ・レッカーは距離制限では無く、レッカー費用、現場作業費、修理後運搬費の合計15万円までを限度
  • ・帰宅費用は事故現場が自宅から20キロ以上離れている場合1名につき2万円まで、搭乗者全員分補償
  • ・タクシー、レンタカーは1台につき2万円まで補償
  • ・宿泊費1名1万円まで搭乗者全員分補償

作業サポート9項目

①内鍵
②バッテリー上がり
③パンク
④ガス欠
⑤オイル補充
⑥冷却水補充
⑦バルブ交換
⑧ヒューズ交換
⑨サイドブレーキ固着

事故受付は24時間365日対応。事故後の初期対応も夜22時まで稼動しています。ダイレクト型は大体19時までが多い。保険金支払いをスピーディに行う為に、面倒な示談書や診断書を省略する事が可能です。口コミでは賛否両論ですが、担当者との信頼度にムラがあると見られます。

保険料

契約は主に代理店とやり取り。代理店の方と補償内容を相談して、納得いくプランを探してみるといいでしょう。

見積もり結果 年間132.790円、月々11.630円

三共火災は保険料が高いですが、加入している方は親の代からお世話になっている人が多いです。代理店担当者との信頼度が高く感じられます。とても親身になって対応してくれるのだと感じます。保険料が高めでも、他に乗り換えるつもりは無いといった印象です。対応は素晴らしいですが、保険料がネックとなり、10位となりました。

第9位 損保ジャパン日本興亜

無題1

損保ジャパン日本興亜は、代理店型の自動車保険です。契約はお近くの代理店で書面にて行います。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは全ての契約にセットされ、24時間365日対応します。レッカーは距離ではなく、1事故につき15万円を限度に補償される仕組みです。

作業サポート5項目

①バッテリー上がり
②内鍵
③パンク
④落輪
⑤ガス欠

代車等諸費用特約をつけると、事故の際のレンタカー30日費用、宿泊費1万円。帰宅費用1被保険者につき2万円、車両引取り費用1事故に付き15万円限度を限度に補償。

事故対応拠点は全国300ヶ所26時間365日受付。

事故相談サービスの担当者が事故後のアドバイスを的確に行い、保険金請求書を省略し、素早く支払いに対応します。事故直後の対応についてとても評価が高く、オペレーターの言葉で落ち着いて対応出来たという口コミが多いです。その後の支払いまでも、スムーズに解決できたケースがほとんどです。

保険料

代理店型の自動車保険の為、代理店の方と対面で保険内容を検討する事ができます。良く分からない特約内容や的確な限度額設定など、相談しながら決めましょう。

見積もり結果 
エコノミープラン年間102.100円、月々8.920円

こちらの保険会社は代理店型の保険料の中では中間クラスというところでしょう。保険会社は東京海上日動火災などと並ぶ大手の保険会社です。事故対応の口コミはさすが大手と言える高評価です。保険料は年間5万円程ですが、代理店担当者が更新の度に、丁寧にプランの説明をしてくれます。充分おすすめなのですが、保険料が東京海上に負けてしまいましたので9位にランキングです。

第8位 東京海上日動火災

ttl

東京海上日動火災は、代理店を通じて契約を行う代理店型の自動車保険です。ダイレクト型と違い、身近に店舗があり、担当者と対面する事が簡単です。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは契約に自動でセットされます。24時間365日対応です。レッカーは距離の制限では無く、1回の事故でレンタカー費用や現場の応急作業料金と合わせて、15万円を限度に利用できます。

また、レンタカーは通常15日間までとなっていますが、「レンタカー費用等補償特約」をプラスすると30日まで利用可能になります。

▼注意POINT

  • ・修理後車両納車費用サービス(引き取りに行く場合は1名分の交通費を10万円限度に補償)
  • ・帰宅交通費は1回の事故について5万円まで(タクシーは1万円まで)補償
  • 宿泊費などの補償は無い

作業サポート

①バッテリー上がり
②内鍵
③ガス欠
④パンクなどに対応

事故受付は24時間365日対応。保険のエキスパートが解決までしっかりとサポートします。事故の際に、代理店担当者が駆けつけてくれる事もあります。口コミは、ロードサービスから事故対応、解決まで高評価です。保険料相応の対応を受けられ、満足の声が多くありました。

保険料

契約は主に代理店とやり取りし、書面で契約を行いますが、インターネットでも簡単に見積もりができます。

見積もり結果 年間94.370円、月々8.260円

代理店型の東京海上日動火災は、身近に代理店や保険会社の店舗があるので、インターネット保険に不安を感じる女性におすすめです。見積もりはインターネットでも簡単に操作できましたが、実際の契約は代理店を通して行うので、難しい補償内容や特約に関して気軽に質問できます。事故対応は、やはり地元の担当者が対応してくれるので、安心感が高いでしょう。代理店型の自動車保険の中では保険料が安いので、8位にランキングしました。

第7位 イーデザイン損保

main

イーデザイン損保は、東京海上グループ と連携している保険会社です。ダイレクト型自動車保険ですので、インターネットで見積もり、契約を行います。

ロードサービスと事故対応

無料のロードサービスは、全国9300ヶ所拠点、24時間365日対応です。レッカーは保険会社指定工場までは距離制限無く無料です。

▼注意POINT

  • ・お客様指定工場へは60キロまで無料
  • ・宿泊先やレンタカーなどの情報は案内するが、費用は自己負担

作業サービス11項目

①バッテリー上がり
②内鍵
③パンク
④オイル補充
⑤冷却水補充
⑥バルブ交換
⑦ヒューズ交換
⑧ボルト締め
⑨サイドブレーキ固着
⑩落輪引き上げ
⑪その他30分までの応急作業

提携整備工場全国900ヶ所 。車両保険利用の対象修理は提携先なら引き取り、納車、台車が無料です。

事故受付は24時間365日対応。その日のうちに相手への連絡や修理工場の連絡を迅速に行います。セコムの事故現場急行サービスが全ての契約に無料で付いています。事故の際に、セコムの対処員が現場へ駆けつけ、事故状況の聞き取りや写真撮影をしてくれるので安心です。専任の担当者が最後まで責任を持ってサポート。口コミでは、良い評価が多く見られました。保険に詳しいプロのサポートで、的確なアドバイスを行っていたり、ロードサービスについても満足している高評価が目立っています。

※事故のみではなく日常の体の不調に24時間365日対応のコールセンターを設置しています。

保険料

ネット割引10000円。無事故割引、継続割引など等級制度とは別に割引制度があります。

プランB見積もり結果 年間65.140円、月々5.800円

イーデザイン損保は安心のセコム駆けつけ隊がセットされていて、事故対応も◎。女性におすすめの自動車保険です。ただ、ダイレクト型の中では初年度の保険料が高め。等級以外の割引制度があるので、2年目以降の保険料が楽しみです。自動車保険としては代理店型よりは安いので、7位にランキングしました。

第6位 三井ダイレクト

無題

三井ダイレクトは、インターネットで見積もり、契約を行うダイレクト型自動車保険です。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは全ての契約に無料でセットされます。拠点は全国3.900ヶ所。24時間365日対応です。ロードサービスを利用すても、翌年の等級に影響はありません。レッカーは保険会社指定の工場まで無料です。

▼注意POINT

  • ・お客様指定の場合は、50キロまで無料
  • レンタカーは有料!
  • ・宿泊費や帰宅費用のサービスがありません。

作業サポート7項目

①バッテリー上がり
②内鍵
③ガス欠
④パンク
⑤落輪
⑥雪道スタック
⑦その他30分以内の応急作

車検割引サービスがあり、保険会社指定工場で車検を受ける場合の修理工賃を10%割引します。また、契約2年目以降はレンタカー12時間まで無料となります。

事故受付は24時間365日対応。事故後の初期対応は、19時まで対応。1事故ごとに専任スタッフが丁寧に対応します。スピーディな支払のために保険金請求書を省略したり、事故証明書の取付代行も行う。口コミでは、事故時の対応や支払手続きについては迅速、丁寧な高評価が目立っていました。しかし、ロードサービスについては、対応に不満の声も見られました。

保険料

エコノミープラン見積もり結果 年間39.840円、月々3.580円

三井ダイレクトは保険料が3番目に安い見積もり結果となっています。金額面での負担は少なく、嬉しい部分です。ただ、事故後の帰宅費用のサービスやレンタカーの条件など、他のダイレクト保険に比べてやや少ないように感じます。口コミから見ても保険料支払のスピーディさは◎!価格と、解決のスピード重視の女性にはおすすめの保険で6位にランキングです。

第5位 セゾンおとなの自動車保険

otona2

セゾンおとなの自動車保険はインターネットで申し込むダイレクト型自動車保険です。見積もりから契約までスマホやパソコンで行います。40代から保険料が安くなる特徴がある保険です。

ロードサービスと事故対応

おとなの自動車保険では、ロードサビスの有無を選択できます。ロードサービスが必要な方は、特約でセットする事ができ、その料金は約1.500円ほどです。

特約でロードサービスをセットした場合は、24時間365日対応、サービス拠点は全国に13.000ヶ所あります。

▼注意POINT

  • ・レッカーは現場での応急作業(落輪引き上げなど)を含め、15万円までを限度に対応する。
  • ・宿泊費1名につき10,000円まで補償
  • ・移動費用1名につき20,000円までレンタカーも20,000円まで補償

作業サポート9項目

①バッテリー上がり
②ガス欠
③内鍵
④パンク
⑤オーバーヒート
⑥オイル漏れ
⑦冷却水補充
⑧バルブ交換
⑨ボルトしめ

ALSOK隊員かけつけサービスが全ての契約に無料でセットされます。事故の際は安全確保、アドバイス、保険会社へ報告まで行う。

事故受付は24時間3665日対応、事故後の初期対応は20時までとなっている。口コミは良い評価と悪い評価、どちらも見られました。良い評価は、面倒な書類送付が必要無く、支払までスムーズに行えた方や、折り返しの電話対応がスーディーで安心した等。一方悪い評価は、解決までに時間がかかり、弁護士を利用してやっと解決できた方や、連絡不足を不満に感じた方などでした。

保険料

事故利率が低い世代の保険料を割安にする事が特徴で、 最も低いのは40、50代ですが35歳以上から安くなる為、35歳以上の方はお得です。インターネット割引は加入時1万円、2年目以降も1万円割引されます。

見積もり結果 年間54.390円 月々4.810円

おとなの自動車保険は、35歳以上の女性におすすめの保険です。35歳以下の場合は保険料が少し高めになります。また、他の保険との違いはロードサービスの有り無しを選択できる部分ですが、セットしたとしても1,500円ほどですので、jAFの月会費よりもお得です。また、心強いALSOKのかけつけ隊が無料でセット。ダイレクト型の中では保険料が少々高めですが、事故の際の心強い見方が付いている部分で5位にランキングしました。

第4位 SBI損保

img_mainvisual_01_sp

SBI損保はインターネットで申込むダイレクト型自動車保険です。ロードサービスは全ての契約に無料で付き、拠点は全国10,000ヶ所。保険会社指定工場までのレッカー費用は無料です。

▼注意POINT

  • ・お客様指定先までのレッカーは50キロまで無料
  • ・レンタカー24時間まで無料
  • ・帰宅費用は公共交通機関の費用を無制限でサポート
  • ・宿泊費用1名あたり5,000円まで1泊分無料
  • ・修理後車両運搬費をサービス(引き取りの場合は、1名分の交通費を支給)

自動車保険契約3年目以降はロードサービスプレミアムにグレードアップして、レッカー距離が伸びます。また、レンタカー48時間無料になり、宿泊は2泊まで無料、ペットの宿泊費まで2泊まで無料です。さらに、キー紛失時の対応もプラスされます。

作業サポート11項目

①バッテリー上がり
②パンク
③内鍵
④冷却水補充
⑤ボルトしめ
⑥オイル漏れ
⑦バルブ交換
⑧サイドブレーキの固着
⑨落りん
⑩積雪によるスタック
⑪ガス欠

スマホでロードサービス業者の位置確認ができる「駆けつけナビ機能」があり、現場までの到着予想時間が分かります。

事故受付24時間365日 初期対応は9時から5時

示談交渉の内容は、随時報告を行ってくれます。必要な場合は、訪問サービスがある為、ダイレクト保険でも安心感がある。支払手続きは迅速な支払のため、面倒な示談書や診断書の取次ぎを省略する事も可能。実際の口コミでも、事故対応から示談交渉、支払までにおいて悪い評価が見当たりませんでした。

保険料

SBI損保はライン見積もりできる。スマホで必要書類を撮影し、ラインで送る事で、面倒な入力し省略しています。

インターネット割引最大10,500円

シンプルプラン見積もり結果 年間48,010円、月々4,320円

SBI損保は事故対応の評判が最も高評価。実際、事故後の保険会社の対応に満足がいかず、保険会社を乗り換えるケースは意外と多いんです。希望する過失割合に程遠い結果となったケースや、こちらから連絡しないと一切進行しなかったケースなど様々です。SBI損保の保険料は、チューリッヒやアクサダイレクトに比べると少し高いですが、これでもかなり安い方なんです。車両保険付きですから!ロードサービスの内容も充実していますし、万が一の事故の時に頼りになる保険という部分で、4位にランキングしました。

第3位 アクサダイレクト

teamaxa

アクサダイレクトは、インターネットで申し込みを行うダイレクト型自動車保険です。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは無料で利用できます。24時間365日無料のロードサービス拠点は全国10300カ所。ロードサービスを利用しても、翌年の保険料に影響しません。レッカーは、指定の最寄り工場まで無料です。

▼注意POINT

  • ・お客様指定のレッカーは35キロまで無料
  • ・宿泊費は搭乗者全員1泊無料
  • ・帰宅費用サービス交通費全員分無料
  • ペットの宿泊費も無料
  • ・修理後車両運搬費用無料(引き取りの場合は1名分の交通費を5万円を限度額に支給)

その他、車検割引サービスがあり、「指定の工場で車検を受け、現金払いの場合は作業工賃10%割り引き」というサービスもあり。

作業サポート8項目

①バッテリー上がり
②ガス欠
③落輪引き上げ
④雪道スタック引き出し
⑤エンジンオイル漏れ
⑥冷却水補充
⑦パンク
⑧内鍵

保険契約2年目からは、玄関の鍵開けサービスもプラスされます。

事故受付は24時間365日対応。また、事故の後に困り事があれば、面談担当者が訪問し、示談までのサポートをします。アクサダイレクトの口コミでは、事故受付のオペレーターの対応に関しては、親切、丁寧で安心できるようですが、支払が完了するまでに少し時間がかかったケースも見受けられました。

保険料

インターネット割引最大2.000円

基本プラン見積もり結果 年間27,670円 月々2,490円

アクサダイレクトは、保険料が最も安いです!この金額なら、年間一括払いでさっぱりとできそう。金額で選ぶなら1位です。浮いたお金を洋服代や趣味にまわせます。ロードサービスの無料距離が少し足りなかったり、事故対応において今ひとつの部分もありますが、その他のサービスは価格以上の充実さ。価格重視の30代女性ならおすすめの保険です!

第2位 ソニー損保自動車保険

img_mainvisual_01_sp

ソニー損保自動車保険は、インターネットで申込むダイレクト型の自動車保険です。見積もりから申し込み、契約までの手続きを、パソコンやスマホで行います。

ロードサービスと事故対応

ロードサービスは無料。24時間年中無休全国9,700カ所のサービス拠点が対応します。ロードサービス利用後も等級保険料変わらず、万が一の時は提携先工場までのレッカー代が無料です。

▼注意POINT

  • ・お客様指定は100キロまでレッカー無料
  • ・レンタカー24時間対応
  • 宿泊費搭乗者全員分、全額負担
  • ペットの宿泊費も負担
  • 帰宅費用全額サポート(新幹線、飛行機を使用した場合も)
  • ・修理後自宅までの運搬費が無料(取りに行く場合は交通費1万円まで支給)

作業サポート11項目

①バッテリー上がり
②ガス欠
③内鍵
④パンク
⑤オイル漏れ
⑥冷却水補充
⑦バルブ交換
⑧ボルト増し締め
⑨落りん引き出し
⑩スタック
⑪その他30分までの応急作業

事故対応は、要望があればセコムがかけつけ、サポート事故状況確認、カメラ撮影まで行います。その後ソニー損保へ連携。24時間年中無休の事故受付で、直接事故相手と話してくれます。1事故に1人の専任担当とサポートチームが担当し、事故を最後までしっかりとサポートします。

保険料

無事故割引プラスインターネット割引最大1,2000円

見積もり結果 年間62,080円 月々5,430円

ソニー損保は、セコムのかけつけ隊が無料でセットされています。実際に事故を起こしてしまった事がある方は分かると思いますが、とても動揺していますものです。自分一人ではどうして良いか分からず、不安な思いをします。特に女性は、事故相手が男性であったりすると怖いと感じてしまします。そんな状況でセコムの方が駆けつけてくれるのは心強い限り!その分もあってか保険料はチューリッヒよりも少し高め。万が一の場合の安心料と考え、2位にランキングしました。

第1位 チューリッヒ通販型スーパー自動車保険

無題

チューリッヒの「通販型スーパー自動車保険」は、インターネットで申込むダイレクト型の自動車保険です。見積もりから申し込み、契約までの手続きを、パソコンやスマホで行います。

ロードサービスと事故対応

チューリッヒのスーパー自動車保険は業界最高レベルのロードサービスと言われています。ロードサービス拠点全国9500カ所。利用しても等級保険料は値上げ無し。契約開始日から利用可能です。

▼注意POINT

  • ・レッカー距離は100kmまで無料
  • ・レンタカー24時間無料
  • ・宿泊費用限度額無し
  • ペットにかかった宿泊費用もサポート
  • ・キャンセル費用50,000円までサポート
  • ・応急処置時間制限無し

作業サポート11項目

①ガス欠
②キー紛失
③内鍵
④バッテリー上がり
⑤パンク
⑥オイル漏れ
⑦冷却水の補充
⑧バルブ交換
⑨ボルトじめ
⑩サイドブレーキ固着
⑪落りん引き上げ

チューリッヒ事故対応は口コミが非常に良いです。オペレーターの電話対応も丁寧、かつ的確で、安心できます。対応スピードも事故受付から1時間以内に迅速対応。示談交渉中も、経過をしっかりと報告してくれます。最短で当日に保険料支払が可能なケースもあり。

保険料

ネット申し込み最大21,000円割引

実際に見積もりを依頼してみました。見積もりはインターネットで簡単に入力をしていく保険料を比較する為、申し込み条件を一律にしました。

見積もり結果  年間34,560円  月々3,230円

チューリッヒは、ロードサービスの充実、事故対応、保険料の全てにおいて、満足度が高い保険です。万が一事故があった場合のサービスが手厚い内容にもかかわらず、保険料もかなり安いです。この保険料なら、1年分の保険料を一括で支払ってしまえる金額。月々払いを選択しても、毎月の負担が少なく済みます。ロードサービスの手厚さ、事故対応、保険料を総合バランスで1位にランキングしました。

yamazaki

監修者「Nao」のまとめ

30代女性におすすめの自動車保険ランキング、参考になりましたか?
私が自動車保険に加入した頃は、ダイレクト型の自動車保険がまだありませんでした。30代の女性なら、スマホやパソコンをある程度使いこなせているでしょうから、ダイレクト型自動車保険でも入力に困らず手続き出来るはずです。保険料が安く抑えられ、いざという時のロードサービスもしっかりとしています。私が自動車保険に始めて加入する時に、ダイレクト型があったらそちらに加入していたと思います。ですが、代理店型の自動車保険に長年加入しているので、担当者の方には個人的にも会社としても、いつもお世話になっており、そんな身近な部分が代理店型自動車保険の良いところでもあります。インターネット申し込みに不安な30代女性は、代理店型も検討してみて下さい!

おすすめ記事

30代女性におすすめの医療保険9選!選び方のコツや特約に関する6つのチェックポイントも徹底解説

「30代になり、周りの人が色々な病気にかかり不安になってきた」「女性専用保険とかあるけど、実際どうなの?」

【ジャンル別】30代女性におすすめの株主優待19選!株を買う前に知っておきたい3つのことも徹底解説

「せっかく投資をするなら、株主優待がお得なところがいいな」 資産形成を目的として株に投資を始める30代女性

30代女性におすすめのクレジットカード15選!もっともお得なカードはどれか徹底比較

「ショッピングモールでいろいろお買い物するのが毎月の楽しみ♪」「海外旅行に行くことが生きがい!」 ショッピ

30代独身女性の平均貯金額ってどれくらい?貯金をするためのおすすめの方法も徹底解説

「もしかして、わたしの貯蓄額ってヤバイ…?」「同じ30代独身女性ってどのくらい貯金してるんだろう…」 ふと

【独身の】30代女性のための保険選び!加入すべき4種の保険と見直しのタイミングを徹底解説

「30代にもなったのでそろそろ保険について見直したい」「他の独身女性はどんな保険に加入しているんだろう?」

30代独身女性がマンション購入をするメリット・デメリット7選!後悔しないためのポイントも徹底解説

「独身の同僚がマンションを購入した!」「30代ってもうそんな買い物する年齢なのか…」 周囲がどんどん家を買

30代女性に不動産投資はおすすめ?利益の考え方や、メリット・デメリットをアドバイス

毎月あと3万あったらもう少し貯金ができるのに・・・ 薄給のOL時代、私はそんな風に思っていました。主婦にな

30代の女性におすすめのゴールドカード7選!ワンランク上を持つメリット・デメリット徹底解説

「出張も増えたのでお得に使えるゴールドカードが欲しい」「ゴールドカードって自立した出来る女みたいでかっこいい!」

30代女性におすすめのがん保険7選!選ぶ際のチェックポイントからメリット・デメリットを徹底解説

「職場の同僚ががんにかかった」「もしかして、自分も…?」がんを身近に感じた瞬間、一気に押し寄せてくる不安。