2020/08/18
誰にも言えない悩み    

自尊心の意味とは?プライドとの違いや30代女性の自尊心が低い原因・高く保つ12の方法を徹底解説

shutterstock_1059105653

あなたは「自尊心」という言葉の正しい意味を知っていますか?自尊心とは聞きなれた言葉ではないものの、昔からある言葉。しかし、正しい意味で理解をしている人は案外少ないのではないでしょうか。

また、30代女性のなかには、自尊心が低くて悩んでいる人もいると思います。今回は自尊心が低い30代女性の特徴や、自尊心を高めるための方法を徹底紹介します!

director_kojima

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

自尊心が低いことに悩みをもっている30代女性も意外と多いのではないでしょうか。人に合わせすぎて、自分の意思表示をできずにストレスを抱えているという人もいるはずです。この記事では30代以降の人生を明るく生きるためのヒントをご紹介。ぜひ、参考にしてみてくださいね。

自尊心とは?

shutterstock_1254279517

自尊心とは、自分自身の人格を大切にする気持ちや、周りからの干渉を受けないで自分の品位を保とうとする心理のことを意味しています。自分自身のことを認め、受け入れると同時に周囲から愛されて理解してもらえている感情のことでもあるのです。

自分のいいところも悪いところも受け入れた上で、自分自身が尊い存在だと感じられる人は自尊心がある人と言えます。反対に、ありのままの自分を好きでいることのできない人は自尊心が低い人となりますね。

自尊心とプライドの違いとは?

shutterstock_258841592

自尊心とプライドを同じだと思っている30代女性は多いですが、心理学的には自尊心とプライドは別物です。自尊心は自身から生まれる感情で他人と比較することはありません。それに対してプライドは、他人よりも自分のほうが優れていると思う感情のことで、他人との比較によって自信を持つのです。

自尊心は自分のことを好きだという気持ちから生まれて、プライドは自分を好きになるために他人と比較することで生まれる気持ちです。自信の生まれ方に違いがあることを覚えておきましょう。

自尊心の低い30代女性の15の特徴

shutterstock_520394380

自尊心の低い30代女性は、自分の言動に自信を持つことができていないため、仕事や恋愛など様々な日常生活のなかで辛いと感じることがあります。ここからは、自尊心が低い30代女性の特徴を紹介していきます。自分に当てはまる部分があるかどうかチェックしてみてくださいね。

1:「自分なんて…」と卑下してしまいがち

自尊心が低いと何をするにも「自分なんて」「どうせ失敗するに決まっている」と自分を卑下してしまいます。例えば好きな人ができた時でも、最初に頭に浮かぶのは「自分なんて相手にされない」といったネガティブな思考です。

自分に自信がないから何をするにも消極的になってしまうのです。そのほか基本的に、「自分は何もできない人間だ」と思っているので自分からアクションを起こすことはありません。

2:他人と比較して自分の欠点ばかりに目がいく

shutterstock_1159942408

プライドが高い人は、他人と比較して自分に自信を持とうとします。それと反対で、自尊心の低い30代女性は他人と自分とを比べて、自分の欠点を見つけてしまうのです。

他人よりも優れている部分があってもそれには気づかず、欠点ばかり気にしてしまいます。「あの人はあんなに優れているのに」「自分にはなんの能力もない」と他人よりも劣っている部分に目を向けます。

3:ネガティブ思考で基本的に後ろ向き

基本的にネガティブ思考なのも自尊心の低い30代女性の特徴です。物事に対して、基本的にネガティブ思考で取り掛かります。最初から「自分にはできない」「もうダメだ」という気持ちを持っているためうまくいくものも、ダメになってしまいますよね。

仕事においても恋愛においても、自分から率先して行動することはなく受け身でいます。新しいことにチャレンジするのが苦手で、誰かから何かを言われるのを待ってばかりの人は自尊心が低いのかもしれませんよ。

4:他人に流されがちで自分で判断をしない

shutterstock_240807883

他人の意見に流されやすいのも、自尊心の低い30代女性の特徴です。自分に自信がないため「自分の意見は間違っているかもしれない」という気持ちが前提にあります。他人が自分と違う意見を持っていたら、それが正しいと思ってしまうのです。

自分の意見を強く持てず、何かを選択するときは他人に頼ってばかり。自分で物事を判断することのできない30代女性は自尊心が低いようですね。

5:「どうせお世辞」と褒められても受け入れない

自尊心が低い30代女性は、他人から褒められても「どうせお世辞だろう」としか受け止めることができません。自分は優れた人間ではないため、他人から褒められることなんてありえないと思ってしまっているのが自尊心の低い人の特徴。純粋に自分のことを褒めてくれていても、それをお世辞だとしかとれないのです。

6:周囲へ嫉妬する気持ちや劣等感が強い

shutterstock_1196187574

自尊心の低い30代女性は、自分が他人よりも劣っていると思いながらも周囲に対して嫉妬をしてしまいます。他人が評価されていたらそれに嫉妬し劣等感を感じ、自分が優れた人間になろうとするのではなく、他人が自分と同じレベルになればいいと足を引っ張ります。

本心ではなくても口からついつい嫌味が出てしまったりして、自分の評価を下げているのです。自分よりも他人が優れていることばかりが気になり、嫉妬をしてしまう人は自尊心が低いのかもしれません。

7:自分が嫌い

自尊心の低い30代女性は、そもそも自分のことが嫌いです。自分自身を受け入れることができず、自己愛が非常に低いのが特徴。己を客観的に分析もできないので、自分の能力を生かすこともできません。

仕事でも、自分の得意でないことをあえてやってみたり、誰でもできることをするのが自分には相応しいと思ってしまうことも…。よく言えば謙遜しているともとれますが、周りからはやる気がないと思われることも多いでしょう。

8:努力に疲れて無気力状態である

shutterstock_177516356

努力をしたけどなかなか報われないことが続き、自尊心が低くなっている30代女性もいるでしょう。頑張っても結果がついてこなければ自信喪失してしまいますよね。

今まで頑張ってきたけども、上手くいかないこと続きで無気力になっているのです。このような人が自尊心を取り戻すには、圧倒的な成功体験が特効薬となるでしょう。

9:自分のことを過小評価している

自尊心が低いからといって、能力がないわけではありません。自尊心の低い30代女性は自分の能力の高さに気づけずに、自分にはなんの能力もないつまらない人間だと自分のことを過小評価しているのです。

実際にはそんなことはないのに、過小評価をしているのは非常にもったいないこと。しかし、低すぎる自尊心は視野を非常に狭くするのです。

10:人とのコミュニケーションが苦手

shutterstock_387274861

人とのコミュニケーションが苦手なのも、自尊心が低い30代女性の特徴です。積極的に行動することができないため、人とのコミュニケーションもなかなかうまくいきません。他人と関わることで自分の能力が低いことを実感してしまうため、自然と他人との関わりを避けてしまうのです。

本来であれば他人と関わることが好きな人も、自尊心が低いがためにコミュニケーションが取れなくなってしまうことも。人と関わるのは好きなはずなのに、コミュニケーションをとるのが苦手だという人は、自尊心が低いようです。

11:モチベーションが維持できず不安定

自尊心が低い30代女性は、モチベーションを維持することができません。自分に自信がないので、何をしてもダメだという気持ちが強いのです。

何か一つのことを頑張り続けられるためのモチベーションを維持することができず、気持ちは常に不安定。自分が努力が報われる経験が少ないため、長くモチベーションを保つことができないのです。

12:周囲の目を気にしすぎる

shutterstock_296799968

自尊心が低い30代女性は、周りの目ばかりを気にしてしまいます。自分の意見に自身が持てず、他人の意見と自分の意見が違えばすぐに意見を変えてしまうことばかり。

何を言われても譲れない価値観や反対されても自分の意志を貫いて努力しようという気持ちがないため、周囲からどう思われるかだけを考えて過ごしてしまうのです。いつも、周りからどう思われているかを気にして待っている30代女性は自尊心を持っていないのかもしれませんね。

13:挙動不審でおどおどしている

挙動不審でおどおどしているのも自尊心が低い30代女性の特徴です。

この特徴は自分では気づきにくいかもしれませんが、他人に流されがちで自分で判断ができない人や、人とのコミュニケーションが苦手な人、周囲の目を気にしすぎる人に多い特徴ですね。

自分の意志で何かを決めることができず、他人とコミュニケーションをとることができないため、挙動不審となってしまいます。また、周囲の目を気にしてばかりいるので周りから見ればおどおどしているようにも見えます。

14:消極的で行動力がない

shutterstock_1504807865

自尊心が低い30代女性は基本的に消極的です。自分の行動に自信がないため自ら行動することを避けます。「自分は何をしてもダメだ」という考えがあるので、積極的に行動することに意味を感じられないのです。もし、あなたが消極的で行動力のないタイプの人であるのなら、自尊心が低いのかもしれませんよ。

15:声が小さい

自尊心が低いことは、自分に自信がないということです。そのため、声が小さい30代女性も自尊心が低いことが多いです。自分の意見を大きな声で堂々と言う自身がないため、自然と声も小さくなってしまいがち。「自分の考えは間違っているかもしれない」「人と違う考えだったら恥ずかしい」という気持ちから声も小さくなってしまうのです。

30代女性の自尊心が低くなる原因・理由5選

shutterstock_534453856

自尊心が低い30代女性の特徴に当てはまるけど、どうして自尊心が低くなってしまうか分からないという人もいるでしょう。自尊心が低い人は、基本的に自分に自信がなくて消極的。自分のことを客観的にみることができないので、その理由に気づけない人も多いのです。ここからは、30代女性の自尊心が低くなる原因と理由を紹介していきます。

1:幼少期に親に否定されて育った

幼少期の環境は、その人の人生にとても大きな影響を与えます。そのため幼少期から親に否定されて育った30代女性は自尊心が低くなりやすい傾向があります。

両親が厳しくて幼いころから叱られることが多く、したいことをさせてもらえなかった人もいるでしょう。「あれをしたい」と言っても返ってくるのは「いけません」という否定の言葉ばかり。

大人の都合で自分の気持ちとは異なる選択を余儀なくされていたため、自分の存在感が見いだせなくなってしまったのです。

2:過去の失敗や挫折経験から立ち直れていない

shutterstock_540462781

過去の失敗や挫折経験から立ち直れていないのも、30代女性の自尊心が低くなる原因です。過去に何かしらの大きな失敗をしてしまったことによって恐怖心が芽生え、それをいつまでも引きずってしまうのです。

自分が失敗したことで周囲に迷惑をかけてしまった人は、「二度とこんな思いをしたくない」と失敗を恐れるようになる傾向にあります。失敗する恐怖によってチャレンジすることから逃げてしまっているのですね。

3:容姿にコンプレックスを持っている

自分の容姿などにコンプレックスを持っている30代女性は、自尊心が低くなることが多いです。やはり、女性である以上はどうしても容姿は気になることもあるでしょう。自分自身は気にしていなかったことも、誰かの心ない発言で傷つくこともあります。

実際はそんなことがなくとも、自分の容姿が悪いから物事が上手くいかない…と思ってしまうことも。特に思春期に受けた心の傷は引きずりやすく、30代になった今でも心を縛っていることもあります。

4:成功体験が少なく自信がない

shutterstock_636183893

大きな失敗をしなことはないものの、人に自慢できるような成功体験がない場合も自尊心が低くなってしまいがち。他人は人に自慢できるような魅力や実績を持っているのに、自分には何もないと感じているのです。

「自分は何もできない」と自分を卑下してばかりで、何かにチャレンジしようとはしません。そもそも、何かにチャレンジする気持ちが少ないから成功体験も得られていないのかもしれませんね。

5:自分より優れた比較対象が現れた

自分よりも能力の高い人が現れると、人は自尊心が低くなりやすいです。もともとは自尊心を持っていた人も、自分よりも優れた比較対象が現れたことによって自分の努力が報われないことがあります。

自分の努力が形にならなかったことによって自尊心は低下。「どんなに頑張ってもあの人にはかなわない」という気持ちがいつまでもあり、自分の限界を突き付けられたように感じて自分に自信をなくしてしまうのです。

30代女性におすすめの自尊心を高める12の方法

shutterstock_1383586955

では、自尊心が低い30代女性はどのように変わっていけばいいのでしょうか。ここからは、30代女性におすすめの自尊心を高める方法を紹介していきます。自尊心が低いことに悩んでいる人は参考にしてみてくださいね。

1:今までの成功体験を紙に書き出す

30代女性が自尊心を高めたいなら、自分の今までの成功体験を紙に書き出しましょう。自尊心が低いからといって、成功体験がないというわけではありません。30代女性なら、今までになにかしらの苦労を乗り越えてきた人がほとんどでしょう。

大きな成功体験でなくても、「仕事の成績が悪かったけど頑張ったら少しあがった」など小さなことで構いません。まずは、自分の今までの成功体験を書き出してみて、自分の魅力を再確認することが重要です。

2:日頃自分が頑張っていることを可視化する

shutterstock_1115017364

自分が日頃頑張っていることを可視化してみるのも、30代女性が自尊心を持つには効果的です。

そもそも、人は生きるだけでも大変で素晴らしいことです。毎日食事をとっていたり掃除をしているだけでも、努力をしていますよね?あなたにとっては当然のことであってもある人にとってはとても難しいことだったりします。毎日を生きていて、何もしていない人はいないはず。

たった少しの努力でもいいので、可視化して自分の行動を評価してあげましょう。今、自分を変えようと自尊心について調べているのも努力のひとつですよ。

3:短所や失敗はリフレーミングをする

リフレーミングとは、フレームを変えて物事を見ることです。つまり、短所も見方を変えれば長所になるということです。

リフレーミングの方法はとても簡単です。まずは、自分が短所だと思っている部分を紙に書き出します。次にその短所を長所に置き換えて書き出します。

すべてを書き出して考えることで整理がしやすくなり、長所であると確認しやすくなるのです。短所ばかり気になってしまうと人生がつまらないと感じてしまうかもしれませんが、短所は必ず長所となります。

4:不完全な自分を受け入れる

shutterstock_1714286992

不完全な自分を受け入れるのも、30代女性が自尊心を高めるのに効果的。人間は誰しも不完全なものです。そもそも、完璧であればそれ以上成長することがないため、つまらない人生となります。あなたが完璧だと思っている人も、きっと不完全のはずです。

また、不完全であることは決して悪いことではありません。不完全であるからこそこれからの人生を楽しいものに変えることができるのです。今のままのありのままの自分を受け入れてみてください。

5:身だしなみを整えて自信をつける

身だしなみを整えるのも自尊心を高めたい30代女性におすすめの方法です。身だしなみを整えれば自分に自信を持ちやすくなります。昨日よりも可愛い自分になることができれば、うれしく思うことでしょう。身だしなみを整えるだけでも気持ちが引き締まります。

また、自分に似合っている服装や、自分らしいと思える髪型をするのもいいですね。自分らしさを見た目で表現することをイメージして身だしなみを整えてみましょう。

6:他人ではなく過去の自分と比較する

shutterstock_220191667

自尊心の低い30代女性が自尊心を高めたいのであれば、他人とではなく過去の自分と比べるようにしましょう。他人と自分は違うので、いくら他人と比べても意味はありません。

過去の自分と比べることで、今の自分の方が劣っているということもあるでしょう。しかし、落ち込むことはありません。他の部分では今のあなたの方が優れているでしょうし、これから頑張れば過去の自分を超えることだってできます。前向きに過去の自分と今の自分を比較してみてくださいね。

7:自分の気持ちを伝えるよう努力する

自分の気持ちを伝えられるようになると、自尊心の低い30代女性はラクに生きることができるでしょう。今は、自分に自信がないので自分の気持ちを伝えることを避けてしまっていると思います。

しかし、少しずつでいいので自分の気持ちを伝える努力をしていけばいつか自然と自分の気持ちを言えるようになります。人間、急に変わることはできません。少しずつでいいのです。今の自分を変えるために少しの努力をする勇気を持ってみてください。

8:本当は嫌なことをスッパリとやめる

shutterstock_475521070

何事も継続しなければ意味がないと言う人はいますが、30代女性が自分にとって本当に嫌だと思うことはやめていいのです。誰でも、嫌なことをしているときは気持ちも下がり気味ですよね。

嫌なことをしていればストレスもたまり、余計に自尊心が低くなってしまいます。無理に続けるくらいならスッパリとやめてしまいましょう。そうすることで、自尊心も高めやすくなりますよ。

9:他人に感謝の気持ちを持って親切にする

30代女性が自尊心を高めたいなら、他人に感謝の気持ちを持って親切にしてみてください。他人に感謝の気持ちを持って接していれば、周りからも感謝されることでしょう。自尊心を高めるためには、周りから感謝されることはとても重要。しかし、何もしなければ感謝されることもないでしょう。

また、自分の性格をすぐに変えることは難しいかもしれませんが、誰かに親切にすることはすぐに実践できますよね。他人に対して感謝の気持ちを持ち、親切にしていれば自然とあなたも愛される人になりますよ。

10:自分を縛る固定概念をなくす

shutterstock_1233829864

「どうせ自分にはできない」「どうせ上手くいかない」「自分が成功するわけない」といったような自分を縛る固定概念はなくしていきましょう。自尊心の低い30代女性は、自分を縛る固定概念を強く持ってしまっています。

この固定概念をすべてなくすことは難しいですが、少しずつであれば減らすことができます。「自分にはできない」といったような自分の可能性を否定するような固定概念はなくし、「頑張れば自分にもできる」という気持ちを持つようにしましょう。

11:失敗を恐れずに行動する

30代女性が自尊心を高めたいなら、失敗を恐れずに行動しましょう。自尊心が低いと、「挑戦してみたい」「楽しそうだな」と思ったことに対しても失敗を恐れて行動できません。

失敗するかどうかはやってみなければわからないのに、やる前からできないと決めてしまっているのです。最悪の事態ばかり考えて挑戦しないのではなく、失敗してもいいという気持ちで前向きに行動してみてください。

12:気持ちを切り替えるための努力をする

shutterstock_1425187238

自尊心の高い30代女性は、基本的に前向きな人が多いですが一切落ち込まないというわけではありません。生きていれば、辛い経験をしたり負の感情を抱いてしまうこともあるでしょう。その時にどれだけ早く気持ちを切り替えられるかが重要です。

泣きたいなら思いっきりないてスッキリしましょう。また、友達に愚痴ってストレスを発散してしまいましょう。落ち込んだときに早く気持ちを切り替えられる方法があるかどうかで、自尊心が高いかどうかも変わってきますよ。

自尊心を高めると起きる4つの良いこと

shutterstock_1483995179

自尊心が低い30代女性のなかには、自分の存在価値が分からず辛い思いをしている人も多いでしょう。自尊心が低いことは絶対に悪いというわけではありません。しかし、自尊心を高めることで起きるいいことは非常に多いです。

ここでは4つの良いことを紹介していきます。自尊心が低いけど自分に自信をつけてみたいと思っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

1:自分と他人の価値をそれぞれ認めることができる

まず1つめは、自分と他人の価値をそれぞれ認めることができることです。人は誰にでもいいところと悪いところがあります。自尊心が低い人は他人の良いところと自分の悪いところばかり気にしてしまいがち。

しかし、自尊心を高めることができれば自分のいいところも他人のいいところも、気づくことができます。それぞれの価値を認めることで日常への考え方も変わり、自分の存在を卑下することもなくなりますよ。

2:何事も楽しめるようになる

shutterstock_231045031

2つめは、何事も楽しめるようになることです。自尊心が高くなれば物事に対して前向きな気持ちを持つことができます。楽しもうという気持ちを持って生活をすることができるので、自然と毎日が楽しくなってきます。

自分自身に自信を持つこともできるので、様々なことに挑戦して成功していくことでしょう。成功することができれば、より一層毎日が楽しくなりますよ。

3:物事を見る時の視野が広がる

3つめは、物事を見る時の視野が広がることです。自尊心が低いときは何をするにも狭い範囲しか見えず、自分で自分の可能性をなくしてしまうこともあったでしょう。

しかし、自尊心が高くなることで客観的に物事を見ることができるようになり、結果的に視野が広がるのです。狭い視野で偏った意見ばかりだったころとは全く違う生活となるでしょう。

4:人と比較することがなくなる

shutterstock_1458773024

4つめは、人と比較することがなくなることです。自分は自分であって他人とは違うということを理解できるようになるため、人と比較して落ち込むこともなくなります。

プライドが高い30代女性のように、他人と自分とを比べて自分に自信を持つということもないでしょう。人と比べる必要はなく、それぞれが自分の人生を生きるべきだと思うようになりますよ。

監修者「shima」のまとめ


今回は自尊心について紹介しました。自尊心は誰しも持っている感情で、それが高いか低いかは人それぞれ。勿論、自尊心が高い方がいいことはたくさんありますが、自分の個性を消してまで変わる必要はありません。自分が楽しく生きていられれば多少自尊心が低くても問題ありません。30代女性が自尊心が低いことで悩んでいるのであれば、高める努力をしてみてくださいね。

この記事の監修者

director_kojima

この記事の監修者

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

おすすめ記事

「なんか辛い…」そんな30代女性に試してほしい10の行動!乗り越えるための考え方アイディア17選も徹底解説

「なんか辛い…」毎日毎日、漠然とした辛さ悩んでいる30代女性もいるでしょう。仕事やプライベートで忙しい時期である

【チェック診断】毒親の特徴とは?毒親育ちの30代女性にありがちな特徴と幸せになるための方法を徹底解説

あなたは毒親と呼ばれる親を知っていますか? 毒親とは最近テレビでも取り上げられることが増えた言葉で、子供に

他人に興味がない30代女性の特徴23選!心理や関心を持つ方法を徹底解説

他人に興味がない人っていますよね。職場の人や友人のなかにも、周りとは一線引いて自分の世界にいる人はいるでしょう。

【30代女性向け】「楽しいことないかな?」という時におすすめの楽しいこと25選!楽しむためのコツも徹底解説

「楽しいことないかな」といつも考えてしまう女性は、日々の中でつまらないと感じることが多いのかもしれません。楽しい

自分のことが大嫌いな30代女性の特徴24選!原因や克服するための17の方法を徹底紹介

「自分のことが大嫌い」「自分に自信を持てない…」そんな風に悩んでいる30代女性は多いと思います。理由があって自分

【30代女性向け】事なかれ主義者の心理7選!言葉の意味や改善方法・職場の上司への対処方法も徹底解説

平和主義だと思われている事なかれ主義ですが、実際はあまりいい印象を持たれていません。自分の意見を隠している事なかれ主

30代女性の厄年は続くって本当?基礎知識・厄払い・乗り切るためのおすすめの過ごし方を徹底解説

仕事にプライベートに忙しい日々を送っていると、気付けば厄年を迎えていたという30代女性も多いでしょう。 「

【30代向け】なんでもマウントする「マウンティング女子」とは?意味や実例・効果的な撃退方法を徹底紹介

あなたの周りに、常に「自分の方が優れている」とアピールしてくる女性はいませんか?30代の女性ならそんなマウンティ

【30代女性向け】大人になって友達がいなくなった5つの理由!社会人から親友を作るコツも徹底解説

昔は友達とたくさん遊んでいたのに、30代となり仕事や私生活に追われている間に友達がいなくなっていた…なんて悩みを

30代とはどんな時期?訪れる変化6選・40代になる前に絶対しておきたいリスト23選を徹底解説

30代女性のなかには、年齢の変化によって恋愛や仕事に悩んでいる人も多いでしょう。30代は結婚や仕事に対して焦りが