2020/07/20
誰にも言えない悩み    

人と関わりたくない30代女性の心理やおすすめの仕事!克服する方法も徹底解説

shutterstock_790416832

人と関わりたくないと思っている30代女性はたくさんいると思います。ストレスによって人と関わりたくないと思う人もいれば、幼いころから人と関わりたくないと思ってきた人もいるでしょう。今回は人と関わりたくないと思う30代女性の心理や特徴を紹介していきます。克服方法や向いている仕事も紹介しているのでぜひ参考にしてみてくださいね。

director_kojima

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

仕事やプライベートを問わず、人と関わることに対して疲れを覚えている30代女性は多いのではないでしょうか。今回はそんな女性に向けて、人と関われない人の特徴などを深く掘り下げていきます。

人と関わりたくない人には4タイプある

人と関わりたくない人には4タイプある

人と関わりたくない人には4つのタイプがあります。

・他人のことを信用できない 「人間不信タイプ」
・自分の嫌いな部分を投影してしまう「自分嫌いタイプ」
・対人関係に恐怖心を持っている「対人恐怖症タイプ」
・人と関わることが面倒くさいと思っている「無気力タイプ」

4つのタイプの特徴を詳しくご紹介していきます。人と関わりたくないと思っている30代女性は自分がどのタイプであるのかチェックしてみてくださいね。

1:人を信じられない「人間不信タイプ」

人間不信タイプの30代女性は、基本的に他人のことを疑って生きています。すべての人が自分の敵だと思っていて、他人と関わることで得をすることはないという考えを持っているようですね。

人間不信タイプの人は強いコンプレックスなどを持っているわけではなく、元から内向的な性格の人が多いのが特徴。根本的に人と関わることに意味を感じていないため、他人は裏切って当然だとも思っています。

2:自分を守る「自分嫌いタイプ」

誰よりも自分のことが嫌いであるという30代女性は、「自分嫌いタイプ」だと考えられます。自分自身のことが嫌いであり、自分の嫌いな部分を他人にも投影してしまうため、自分と似ているタイプの人を嫌いになるのが特徴。

投影とは、自分のなかの悪い部分を認めたくないときに自分自身を守るために他人にそれを押し付けることです。自分のことを嫌いであると同時に、自分を守ろうとするのが自分嫌いタイプです。

3:人が怖い「対人恐怖症タイプ」

他人に恐怖心を抱いていて人と関わりたくないと思っている30代女性は「対人恐怖症タイプ」です。

対人恐怖症タイプは、幼少期に虐待を受けていたりいじめにあっていた人が多いとされています。小さな時から他人に心を傷つけられてきたため、大人になってからも人と関わることが怖くて仕方ありません。

自分自身が他人の言葉や行動で傷つけられてきた分、自分が誰かを傷つけてしまうという恐怖も同時に持っています。自分の意見を相手に伝えることが怖いということも、対人恐怖症タイプの特徴です。

4:人と関わるのが面倒くさい「無気力タイプ」

そもそも、人と関わることが面倒くさいと思っている30代女性もいるでしょう。何か大きな理由があるわけでもなく、ただ単に面倒だから人と関わりたくないと感じている人は「無気力タイプ」です。

無気力タイプの人は、人間関係だけでなく、日常生活のさまざまなことに対してやる気を出すことができません。何をするにもやる気が出ないという人は、無気力タイプに当てはまるでしょう。

人と関わりたくない30代女性の心理5選

shutterstock_791221375

人と関わりたくないと思っている30代女性はどのような心理なのでしょうか?ここでは、5つの心理を紹介していきます。

1:孤独には寂しさを感じる

人と関わりたくないとは思っていても、孤独になると寂しさを感じてしまうもの。人間関係にストレスを感じながらも、自分が一人きりであるのは嫌だと感じます。

人と関わりたくないと思っている30代女性でも、1人の人間です。周りが楽しそうにしているのを見ると寂しいと思うのです。「隣の芝生は青い」という言葉があるように、他人の幸せは羨ましく思ってしまうことも多々あります。

2:仕事や職場でのコミュニケーションに困る

shutterstock_572804956

人と関わりたくないと思っている30代女性でも、人と関わらなければならない場面は訪れると思います。

その中でも多いのが仕事や職場での人間関係です。職場には様々なタイプの人がいる上に、上司や取引先など気を使わなければばらない人もたくさんいます。

関わりたくない相手と関わらなければならない状況は、人と関わりたくない人によって苦痛以外のなにものでもありません。スルーをしたら文句を言われ、関わったら嫌なことばかり起きるので逃げ場がなく悩みが絶えないでしょう。

3:嫌われたくはない

人と関わりたくない30代女性は、人と関わりたくないと思ってはいるけど、嫌われるのも嫌だと思っている人が多いです。

人と関わりたくないというのはあくまでもプライベートゾーンに入ってきてほしくないということ。深く関わりたくないだけで、表面的には仲良くしたいのです。

嫌われることに対して恐怖心を持っているため、職場では上手に振舞おうとします。しかし、飲み会などプライベートな時間を侵食するイベントは誘われても断ります。

付き合いが悪いと思われ、「嫌われるのは嫌だけど自分の時間を奪われたくない」と、悩んでいる人も多いでしょう。

4:結婚には憧れるが恋愛が苦痛

shutterstock_251860945

人と関わりたくないと思っている30代女性でも、結婚願望はあります。周りの友達が結婚していたり、子どもを産んでいたりすると自分もそうなりたいと思うようになるようです。

親に孫の顔を見せたいという気持ちも、結婚したいという心理を生む理由のひとつ。しかし、結婚に対する憧れがあっても恋愛に対する不安はあります。

恋人になるまでの段階でつまずいてしまうことも多く、「徐々に関係を深めていく」といったことにストレスを感じてしまうのです。人と関わりたくない30代女性は結婚したい気持ちと恋愛が難しいという気持ちに挟まれ悩みやすいでしょう。

5:人の欠点にばかり目がいってしまう

人の欠点ばかりに目がいってしまうのも人と関わりたくない30代女性にありがち。最初のうちは気にならなかったけど、時間が経過して相手のことを知っていくうちに欠点ばかりが気になってしまった経験はありませんか?

職場関係の人なら仕事に取り組む姿勢や、モチベーションの違いが気になってしまうでしょう。プライベートなら相手のクセや時間の使い方など細かなことが気になってしまいイライラしてしまいます。

人間関係がしんどくなり、だんだんと人と関わりたくないと思うようになるのです。

人と関わりたくない30代女性の特徴10選

shutterstock_1248763825

人と関わりたくないと思う30代女性の性格には特徴があります。自分が当てはまるかどうか、また仲のいい人に当てはまる部分がないかチェックしてみてください。

1:単独行動を好む

人と関わりたくないと思っている30代女性は、基本的に集団行動が苦手です。グループに属していたとしても少しずつ距離を置き単独行動をすることが増えていきます。一匹狼だと言われることもあり、近づきにくい存在として周囲に認識されることもしばしば。

同僚や先輩に飲み会に誘われても断り、仮に行ったとしてもみんなと一緒に盛り上がることはありません。職場の忘年会や新年会のときは、誰とも話さず一人でひたすらお酒を飲んでいることも多いでしょう。

2:表情が乏しく笑顔が少ない

shutterstock_1024338388

感情をあまり表に出さないのも、人と関わりたくない30代女性の特徴です。人と関わりたくないと思っている人は、人との距離を取ると同時に、周りから嫌われていないか不安になっています。

相手と同じ気持ちを持たなければ嫌われてしまうと思いがちで、自然と自分の気持ちを表現することをセーブしてしまうことが多いです。また、自分の感情を表に出さないため、楽しくても笑顔を見せることはほとんどありません。

3:自分のことをあまり話さない

人と関わりたくないと思っている人は、自分のことを他人に知られたくないとも思っています。自分のことを知られると、踏み入った話を振られてしまうので深く関わらないようにしているようですね。

人の話は聞いても自分のことを話すことはほとんどなく、質問された場合は上手に受け流しています。自分のことをあまり話さない30代女性の友達は、人と関わるのが苦手なのかもしれませんよ。

4:他人に興味を持たず質問をしない

shutterstock_1176638581

自分のことを話さないのに加えて、相手に質問をしないのも人と関わりたくない30代女性の特徴です。他人に対して興味がなく、自分から相手に質問をすることはほとんどありません。

会話は基本的に受け身で相槌を打つ程度。相手に質問をして会話を広げることはありません。「とにかく人と関わらないようにしよう」という気持ちが強いため、会話を最小限に抑えます。

5:コミュニケーションを取りたくない

コミュニケーションを取るのが苦手なのは、人と関わりたくない30代女性の代表的な特徴です。人と話すときに相手がどう感じるか過剰に想像してしまい、人と関わることに恐怖心を抱いてしまいます。

これは「対人恐怖症タイプ」の人に多い特徴でもあります。話しかけられてもうまく返事をすることはできず、会話のキャッチボールができません。1対1の会話も苦手ですが、大勢の人と話すのはもっと苦手です。

6:ネガティブ思考である

shutterstock_1056416111

人と関わりたくないという考えを持った30代女性のほとんどはネガティブ思考です。そもそも、人と関わりたくないと思う理由がネガティブなものであることが多いでしょう。

周りからどう思われているかが気になり、悪口を言われていないのに「自分は嫌われている」と思ってしまいます。ネガティブ思考によって他人に対して恐怖心を持ち、そこから逃げるために人と関わりたくないと思うようになるのです。

7:性格がひねくれている

性格がひねくれているのも人と関わりたくない30代女性の特徴です。周りから親切にされたとしても、「裏があるのでは」と相手のことを探ってしまい、いつしかひねくれた自分の性格に疲れて人と関わりたくないと考えるようになります。

また、性格のひねくれた人は自ら「人と関わりたくない」とアピールしている人が多いです。過去のトラウマなどによって人と関わりたくないと悩んでいる人なら、自分からアピールすることはありませんよね。

もし、「人と関わりたくない」と公言している人がいたら性格がひねくれている可能性が高いですよ。

8:一人で楽しむ趣味が好き

shutterstock_1724783434

人との関わりたくないと思っている人は、1人で楽しめることを趣味としていることが多いです。小さい頃から人との関わりを避けて1人で楽しむことを探してきたので、たくさんの趣味を持っていてもそれは1人でできるものばかり。

読書、ゲーム、映画鑑賞などがその代表例です。映画鑑賞も映画館に出向くのではなく、DVDを借りて自宅で楽しむことの方が多いようですよ。

9:同級生よりも趣味友達が多い

人と関わりたくないと思っているからといって友達がいないわけではありません。学生時代からの友人は非常に少ないですが、趣味の友達はたくさんいます。人と関わりたくない人は学生時代から孤立していた場合が多く、いじめられていた過去を持つ人もいます。

いい思い出のない学生時代の友人とは疎遠となり、学校外など自分の趣味を通じてできた友達とばかり仲良くするようになります。趣味友達と言えど、深い関係は望んでいないためお互いについて知っていることは少ないのが特徴です。

10:歩くスピードが速い

shutterstock_370666355

歩くスピードが速い人は、人と関わりたくないと思っている人が多いです。人と関わることを極力避けるため、プライベートで出かけているときに知り合いを見かけても気付かれないうちに立ち去ります。

仕事が終わった途端、逃げるように帰ることも多く自然と歩くスピードが速くなっています。決して走るのが好きなわけでも得意なわけでもないのに、常に早歩きで歩く30代女性は人と関わることを避けている可能性が高いです。

30代女性が人と関わりたくなくなる7つの原因

shutterstock_659491051

30代女性が人と関わりたくないと思う理由は何なのでしょうか?家庭環境が悪かったり、ストレスやコンプレックスを抱えていたりとその原因はさまざま。ここでは、人と関わりたくなくなる原因を7つ紹介していきますね。

1:家庭環境が悪かった

育った家庭環境が悪かった人は、人と関わることを避けてしまいがちです。特に、子どものときに虐待やネグレクトによって深く傷つけられた30代女性は人と関わりたくないと感じやすくなっています。

親から傷つけられただけでなく、親同士の仲が悪かったりして愛情を注がれなかったのも理由のひとつ。また、親に自分のことを信じてもらえなかった人は他人を信じられなくなり、自然と人との関わりを避けるようになりますよ。

2:親しい人に裏切られた経験がある

shutterstock_1256634769

親友や恋人など親しい人に裏切られた経験がある30代女性も、人と関わりたくないと思うようになります。

小さな裏切りであれば、新たな恋人ができたり周りの人のサポートで人間不信になることを防げます。しかし、相手のことを強く信頼していたり、相手に対する愛情が強いほど深く傷つき、人間不信になりやすいでしょう。

3:過去にいじめを受けていた

いじめを受けたことのある30代女性は、人と関わることを遮断してしまいます。自分が何かをしたわけではないのに、いじめによって他人から悪意を向けられたことで人間不信に陥ってしまうのです。

他人の悪意によって傷つけられることは予防しにくく、誰にも起こり得る可能性があります。昔のように傷つけられることを恐れた30代女性は、いつしか誰のことも信用できなくなり人と関わりたくないと思うようになります。

4:ストレスを抱えている

shutterstock_287793017

社会人になると、学生時代にはなかった人間関係によるストレスを抱えることは多いです。人と関わりたくない30代女性はそのストレスによって人自体が嫌になり、周囲の人との関わりを避けるようになります。

職場によっては同僚と競い合わなければならないこともあり、上司との関係だけでなく同僚との関係でもストレスを感じてしまうでしょう。

5:コンプレックスを抱えている

自分自身にコンプレックスを抱えている30代女性も、人と関わりたくないと思ってしまいがち。自分にコンプレックスがあると「人から嫌われている」「誰からも必要とされていない」と思い込んでしまうのです。

他人からの視線が怖く、人と関わることを避けて生きるようになります。また、他人にコンプレックスを知られることで嫌われてしまうと感じてしまい、自分のことを知られないように距離を保つこともあるようです。

6:自分自身が他人を裏切ったことがある

shutterstock_1277924737

過去に他人を裏切った経験のある30代女性は、投影によって人と関わることを避けてしまいがち。自分が他人を裏切ったように自分も他人から裏切られるという気持ちを持っています。

また、現在進行形で誰かを裏切っている場合も同様です。自分の裏切りを正当化するために他人も自分を裏切っていると思い込み、いつまでも他人を裏切ることをやめられません。

7:フラストレーションを抱えている

人は誰しも承認欲求を持っています。「誰かから認められたい」「評価されたい」と思っていてそれが叶わないときに、フラストレーションが溜まってしまうのです。

30代女性は仕事でも評価される時期です。努力をしているのに誰も認めてくれないことが嫌になり、いつしか自分が成功しないのは他人のせいだといった考えを持つようになってしまいます。

30代女性が人と関わりたくないと思う6つの瞬間

shutterstock_1563286834

人と関わりたくないと持っている人には、そう思うきっかけになった瞬間があると思います。ここからは30代女性が人と関わりたくないと思う瞬間を6つ紹介していきます。

1:他人に振り回されたとき

他人の言動によって自分が振り回されるような出来事があると、「人と関わりたくない」と感じてしまいます。

特に、誰かの言動によって自分の評価が下がったのに、相手が悪いと思っていない場合はより強く「人と関わりたくない」と思ってしまうでしょう。

自分に非がないのに誰かのせいで大変な思いをするのは誰でも嫌ですよね。そんなことが重なれば「人と関わりたくない」と思ってしまうのも当然です。

2:失敗やミスをしたとき

shutterstock_296799968

30代女性は仕事などで失敗やミスをしてしまったときに「人と関わりたくない」と思いがちです。自分が失敗してしまったことに対して、他人から触れられたくないと思うことで人との関わりを最小限にしようとします。

自分の失敗を素直に受け入れられないため、いつまでも引きずってしまいます。自分の失敗を受け入れられない人はなかなか成長できません。周りから置いていかれることで、より人と関わりたくないと思う悪循環に陥ってしまうのです。

3:人と意見が分かれたとき

人と関わりたくないと思う30代女性は、基本的に争いをさけたいと思っています。他人と意見が分かれたとき、自分の意見は変えたくないけど争うことも嫌なのでその場から逃げてしまいます。

話し合えば解決できることであっても、自分の意見が否定されることが耐えられないため「人と関わりたくない」と思ってしまいます。

4:悲しいことがあったとき

shutterstock_345397208

悲しいことがあったときにも、30代女性は「人と関わりたくない」と思います。他人に自分の弱さを見せることのできる人なら、悲しいことがあっても誰かに話すことができます。

しかし、「人と関わりたくない」と思ってしまう30代女性は人に自分の弱さを見せられない人がほとんど。人に話すことでラクになる経験がないため、悲しみが消えるまで待つしかないと考えてしまいます。

5:他人にからかわれたり馬鹿にされたとき

誰かにからかわれたりバカにされたとき、30代女性は「人と関わりたくない」と思う傾向にあります。人と関わりたくないと感じる人の多くはプライドが高いです。ふざけて少しいじられただけでも嫌な気持ちになってしまいます。

相手は冗談のつもりだったのに本気にして空気を悪くしてしまうことも。そんなことが続けば、「自分は悪くないのに、悪者にされる」と思ってしまいますよね。

いつしか人と関わること自体が嫌になり、「人と関わりたくない」と思うようになるのです。

6:誰かが悪口や陰口を言っているのを見たとき

shutterstock_1101216494

誰かが悪口や陰口を言っているのを見たら嫌な気持ちになってしまいますよね。それが自分の悪口でなくても、「どうせ自分も言われているのだろう」と思ってしまいがち。

人の悪い部分ばかりを目にしていると人と関わること自体が嫌になってしまいます。人と関わらなければこんなに嫌な気持ちになることもない。と思い人と関わることを避けるようになるのです。

30代女性が人と関わりたくない気持ちを克服する16の方法

shutterstock_556808413

人と関わりたくないという気持ちを持った30代女性のなかには、それを克服したいという人もいると思います。つづいては、人と関わりたくない気持ちを克服するために方法を16個紹介していきます。今の自分を変えたいと思っている人は参考にしてみてくださいね。

1:積極的に自分の素の姿をさらけ出す

人と関わりたくない気持ちを持っている30代女性は、基本的に本当の自分を隠して生きています。他人に見せているのは偽りの自分で、本当の自分を受け入れてもらえないと思い込んでいるのです。

しかし、本当の自分の姿を隠していること自体がストレスの原因になってしまいます。本当の自分を受け入れてもらえないというのは考えすぎであることがほとんどで、案外受け入れてもらえるものです。

積極的に本当の自分をさらけ出していきましょう。少しずつでもいいので本当の自分をさらけ出していけば、人との関わりがストレスではなくなりますよ。

2:趣味のある人との関わりを増やす

shutterstock_793747531

人と関わりたくない気持ちを克服したい30代女性は、趣味のある人との関わりを増やすのがおすすめ。人と関わることが苦手でも、同じ趣味を持った人とだと居心地がいいと感じる人は多いです。

自分の趣味を満喫しつつ人間関係を克服するためにも、同じ趣味の人が集まるイベントなどに参加していきましょう。

初めて参加するときは、勇気がいりますしマイナスな感情の方が多いでしょう。しかし、参加していくうちに人と関わることが好きになるかもしれません。

3:自己肯定感を高めて周囲の目を気にせずに生きる

自己肯定感を高めて周囲の目を気にせずに生きるのも、人と関わりたくない気持ちを克服したい30代女性には効果的です。

ネガティブ思考の人は、人と関わりたくないという気持ちを持ちやすいもの。自分のいいところを毎日ひとつでもいいので見つけ、自分で自分を褒めるようにしていきましょう。自分のいいところに気付けば、周囲の目が気にならなくなりますよ。

4:思う存分引きこもり生活を送ってみる

shutterstock_1523300081

人と関わりたくないという気持ちを持っているのなら、一度思う存分引きこもってみるのも一つの方法です。人付き合いが上手な人でも、昔は引きこもっていた。という人は意外といます。

今の人生に希望が持てないのであれば人との関わりをとことん避けて引きこもり生活を送ってみましょう。自分の気が済むまで1人の生活を送ることができれば、気付けば人と関わりたいと思うようになれるかもしれません。

5:人の長所を見つけてみる

人と関わりたくない気持ちを克服するには、他人の長所を見つけられるように努力してみてください。

あなたが苦手だと思っていた相手も、よく知ると実は素敵な人かも知れません。人との関わりを避けて生きてきたため、他人について知りたいと思ったこともなかったでしょう。

まずは、自分から他人の長所を見つけられる努力をしてみてください。長所はひとつでも構いません。長所を見つけようという気持ちを持てれば自然と人と関わることができるようになりますよ。

6:人を信じる勇気を持つ

shutterstock_164990474

他人のことを信じる勇気を持つのも、人間嫌いを克服するには重要です。人と関わりたいとどんなに頭で思っても、他人を信頼することができなければ根本的な解決にはなりません。

過去に裏切られた経験のある人は、なかなか他人を信用することはできないと思います。そんな人は最初からすべての人を信用しようとするのではなく、徐々に信用できる人の範囲を広げるようにしてみてくださいね。

7:人に過度の期待しない

他人に対して期待をしすぎると、相手の行動によって気分が上がり下がりしてしまいます。「これだけやってあげたんだから、相手も返してくれるはず」と見返りを期待していると、相手が返してくれないことにショックを受けてしまいます。

初めは期待だった感情もいつしか依存に変わっていきます。他人に見返りを求めるような過度の期待をしないよう気をつけてください。

8:無理せずに人との適度な距離感を保つ

shutterstock_764346253

人と関わりたくないと思っている30代女性は、人との距離を適切に保つようにしましょう。どんなに仲のいい人とでも距離感を間違えれば関係が悪化しトラブルが発生してしまいます。

同棲を始めたカップルの仲が急に悪くなってしまうのもこれが理由です。仲がよくても人はそれぞれ考え方が異なります。他人は自分とは違う人間であることを認識して、適切な距離を保っていきましょう。

9:色々な本や映画などを見てみる

人と関わりたくないと思っている30代女性は、1人でも楽しめる読書や映画が好きなことが多いです。そこでおすすめなのが、今まで手を出してこなかったジャンルの本や映画を見てみること。

本や映画なら自分の好きなタイミングで新しい価値観を知ることができます。あなたと同じように人と関わりたくないと思っている人が出てくる物語と出会うことができるかもしれません。色々な価値観に触れてみるのも人生を豊かにするには重要ですよ。

10:知らない場所に出かけてみる

shutterstock_289040627

今まで行ったことのない知らない場所にでかけるのも、おすすめの克服方法です。人と関わることの苦手な30代女性が知らない場所に行くのは難易度が高いと感じるかもしれません。知らない人から話しかけられる心配もあるでしょう。

しかし、それこそが知らない場所に出かける魅力です。知らない土地での出会いは思っている以上に心を動かされます。たくさんの優しい人と接することで今見えている世界が大きく変わりますよ。

11:色々な人と関わってみる

人間関係を克服したい30代女性はいろいろな人と関わってみましょう。人生経験を積んだ年上の方でもいいですし、今まで関わることを避けてきた人でも構いません。色々な人と関わって話を聞くことで、たくさんの人の考えや抱えているものを知ることができます。

今までは自分だけが不幸だと思っていたかもしれませんが、他人の話を聞くことで「意外とみんな同じような気持ちを持っているんだ。」と気付くことができますよ。

12:人と関わることが苦痛なことを誰かに相談する

shutterstock_454809184

30代女性が人と関わりたくない気持ちを克服したいなら、人と関わることが苦痛に感じていることを誰かに相談してみてください。

職場の上司で話しやすい人でもいいですし、身近にいる年上の人でも構いません。相談相手にはなるべく年上の人を選ぶのがおすすめ。

人生経験豊富な相手であれば、有意義なアドバイスをもらえるでしょう。また、自分のことを誰かに聞いてもらえるだけでも気持ちはラクになりますよ。

13:自分の目標や夢を洗い出す

自分の目標や夢を洗い出してみましょう。長い人生のなかで、傷つかず嫌な気持ちを感じない人生を送っている人はいません。

人と関わりたくない30代女性がそれを乗り越えていくには、自分のやりたいことを知ってそれに向かってひたすら突き進むことです。

夢のためなら多少のしんどいことは我慢できるでしょう。何の目標もなくなんとなく生きていると、人生自体がつまらなくなってしまいます。小さなことでもいいので自分が何をしたいか考えてみてくださいね。

14:人と関わりたくない自分を受け入れる

shutterstock_529369867

人と関わりたくない30代女性は、自分が人と関わりたくないと思っていることを受け入れてあげましょう。人と関わってみたいと思わないのであれば、無理にそれを克服しようとすることで余計に人と関わることが嫌になってしまいます。

自分で自分の生き方をしんどいものに変えてしまうのです。人と関わりたくないと思っているのであればそれを受け入れて、その上でどうすれば楽しく自分らしく生きていけるか考えていきましょう。

15:ペットを飼ってみる

人と関わりたくないと思っている30代女性でも、動物は好きだという人はいると思います。犬や猫など懐くペットであれば、1人でいるときに寂しくなることもないでしょう。かわいいペットに心が癒されますよ。

仕事が忙しくてお世話の大変なペットは飼えないという人は、熱帯魚や金魚などのお世話の簡単なペットを選ぶようにしましょう。触れ合って遊ぶことはできませんが、ただ眺めているだけで心が穏やかになりますよ。

16:自分の趣味に熱中してみる

shutterstock_557005699

自分の趣味に熱中してみるのも、人と関わりたくない30代女性にはおすすめの生き方です。とことん自分の好きなことに熱中すれば、日常的に幸せと感じることができます。

一度しかない人生です。自分の趣味に熱中してもいいんです。誰かに干渉されることも、行動を制限される必要もありません。自分の気持ちに正直になって、やりたいことを突き詰めてみてください。

人と関わりたくない人がうまく恋愛をする5つの方法

shutterstock_176813414

人と関わりたくないと思っている30代女性も恋愛はしたいと思うものです。そこで、人と関わることが苦手な人が恋愛をする方法を5つ紹介していきます。

1:人に興味を持ってみる

まず1つめは、人に興味を持ってみることです。人と関わりたくないからと、興味を持つことさえも避けていては恋愛を始めることはできません。

自分がいいなと思う相手、気になるなと思った相手にだけ興味を持って関わっていくようにしましょう。「相手を知りたい」と興味を持つことが恋愛のスタートです。

2:同じ悩みを持つ人と関わる

shutterstock_160629524

2つめは、同じ悩みを持つ人と関わることです。恋愛をしたいと思っても自分の気持ちを理解してくれないような人との恋愛は、しんどいものとなってしまいます。人と関わりたくないと思っている人同士であれば、分かり合える部分もたくさんあります。

他人に理解してもらえない気持ちをお互いが理解しあえるので良い関係を築くことも可能に。自分の気持ちを理解してくれる人が一人でもいれば、他の人との人間関係にストレスを感じることも減ってくるでしょう。

3:干渉しない関係を徹底する

3つめは干渉しない関係を徹底することです。人と関わりたくないと思っている30代女性は、干渉されることに対して嫌な気持ちを持ってしまいがち。恋人ができてもあまり干渉せず、1人の時間を大切にできる関係性を築くようにしましょう。

人と関わることが増えると、今までの反動で深く関わりたいと思うこともあります。しかし、深い関係を求めすぎるあまり相手から「重い」と思われてしまうことも。人との距離は程よく保ちましょう。

4:お互いの価値観を大切にする

shutterstock_311549873

4つめはお互いの価値観を大切にすることです。人はそれぞれ考え方が違います。もちろん、価値観も違います。同じような価値観を持った人となら過ごしやすいかもしれませんが、どこかで価値観の違いを感じてしまうでしょう。

30代女性が恋愛をしたいなら相手の価値観を理解して、大切にしていくようにしましょう。お互いを尊重することができれば、価値観の違う相手とでも楽しい恋愛をすることができますよ。

5:たくさん会話をしてみる

5つめはたくさん会話をしてみることです。

30代女性が他人の価値観を理解して干渉されない関係を築くためには、会話をたくさんして相手のことをたくさん知ることが重要。付き合う前も付き合ってからも、たくさん会話をしていくようにしましょう。

最初はうまく話せないかもしれませんが、大丈夫。少しずつ自分のペースで会話していくようにしましょう。自分のペースで進んでいくことで、人と関わることが楽しくなってくることもありますよ。

人と関わって働きたくない人におすすめの仕事8選

shutterstock_481502263

人との関わりをできるだけ避けて仕事をしたいという30代女性もいると思います。ここからは人と関わりたくない人におすすめの仕事を紹介していきます。今の仕事での人間関係にストレスを感じている人は、転職するときの参考にしてみてくださいね。

1:小説家・漫画家

人と関わりたくない30代女性は、自分の世界観を強く持っている内向的なタイプが多いでしょう。そんな人におすすめなのが小説家や漫画家です。自分の表現したいことを文章や絵で表すことができます。

編集者や出版社などの関わることは必要かもしれませんが、優秀であなたの性格を理解してくれるアシスタントを見つければ関わりは最小限に抑えることができますよ。

2:フリーライター

shutterstock_314302460

ライターも人と関わりたくない30代女性におすすめの仕事です。ライターならフリーライターがとくにおすすめ。

企業に所属してライターとして仕事をすることは、他の職種に比べると人との関わりも少ないでしょう。しかし、同僚や上司との人間関係を避けにくくなっています。

しかしフリーであれば自分のペースで仕事ができるうえに、面倒な人間関係がありません。仕事を受注するためのコミュニケーション力は必要ですが、最低限の打ち合わせさえ乗り越えれば快適に仕事ができることでしょう。

3:写真家

写真家も、基本的に人と関わらずに仕事をすることができます。写真を撮ることが好きな30代女性なら、写真家を目指してみるのもいいですね。被写体が人以外のものであれば、人と関わることはほとんどないでしょう。

また、現代はネット社会のためウェブ上で自分の写真を公開することもできます。フォトスタジオなどでの仕事以外なら、人との直接的な関わりを遮断することができるのでおすすめですよ。

4:清掃員

shutterstock_1695842029

実は、清掃員も人との関わりが少ない仕事です。大きなビルやショッピングモール、空港でプロの清掃員を見かけたことはありませんか?掃除をすることが仕事のため、向き合うのは人ではなく汚れやゴミです。

なかには清掃員同士の会話はあるものの、お客さん相手の仕事ではないので人との関わりを少なくすることができます。

コミュニケーションの能力よりも、掃除のスキルが評価されるため、人と関わりたくないと思っている30代女性におすすめの仕事です。

5:WEBデザイナー

WEBデザイナーは知識やスキルは必要なものの、在宅でもできる仕事です。人との関わりは基本的に打ち合わせだけです。なかには打ち合わせもメールなど文章を通して行う場合もあります。

企業に入って在宅で仕事をすることができれば、直接人と関わる機会も少なくて済みます。自分の働き方に合わせやすい職業であり、30代女性なら今から勉強して転職することも可能です。

6:翻訳家

shutterstock_189291665

翻訳家というと、テレビなどで見かける外国人との会話を翻訳している人をイメージするかもしれません。

しかし、会話ではなく文章を翻訳する仕事もあります。英語や中国語などの外国語の文章を日本語に翻訳するフリーでの仕事は多くあるでしょう。

言語スキルさえあればできる仕事であり、必要な資格はなし。自分のスキルをアピールするならTOEICなどを持っているといいかもしれません。英語が得意だったり、外国語をよく知っている30代女性におすすめの仕事ですね。

7:データ入力

データ入力は、誰でも挑戦できる仕事です。人と関わることの苦手な30代女性はコツコツと作業することが得意な人が多いと思います。

仕事内容としては指定されたキーワードに対してデータをまとめたり、数字やテキストを入力します。どの企業でも資料を電子化する動きがあり、たくさんの仕事があります。

どこかの企業に勤めて仕事をするというより、クラウドソーシングなどを利用してフリーで仕事をするのが一般的。コツコツ作業をすることが得意な人に向いています。

8:作曲・動画作成

shutterstock_575862382

作曲や動画作成も、人と関わりたくない30代女性におすすめの仕事です。

自分のオリジナルソングを作成して、コンペなどに応募する仕事の方法もあれば、YouTuberなどから依頼を受けて動画編集を行う仕事もあります。

一昔前までは映像と言えばテレビがほとんどでしたが、最近はネット上の動画サイトが主流となっています。

パソコン一つでできる仕事もあり、必要な資格はありません。パソコンでの長時間作業が苦でないのなら、人と関わりたくない人にぴったりの仕事です。

人と関わりたくない時に疑うべき病気

shutterstock_1704519820

人はそれぞれ考え方が違い個性があります。人と関わりたくないのは悪いことではありません。しかし、あなたが人と関わりたくないと思っているのは病気である可能性もあります。人と関わりたくないと思うようになったときに疑うべき病気をふたつ紹介していきます。

1:うつ病

うつ病は過剰なストレスが原因となる病気です。うつ病になると無気力状態で睡眠障害・著しい体重の増減・食欲減退・増加などの症状が現れます。何をするにもやる気がでず、症状が重くなれば死を考えるようにもなります。

人と関わりたくないだけでなく、生きることに意味や希望を持てなくなっている場合は、うつ病にかかっているかもしれません。

うつ病は回復までに時間がかかります。少しでも当てはまることがあるのであれば、早めに精神科を受診するようにしましょう。

2:シゾイドパーソナリティ障害

シゾイドパーソナリティ障害とは、10種類あるパーソナリティ障害のひとつのこと。

心の底から人と関わりたくないと思ってしまうのが特徴で、家族に対しても親密な関係を持ちたいと思わなかったり、普段から1人でいるような行動を好みます。

人と関わることで自分が傷つくのを恐れているわけれはなく、人と関わりたくないと本心で思っています。自分がシゾイドパーソナリティ障害の人は、人と関わりたくないという気持ちを持っていることに悩むことはほとんどないでしょう。

もしかしたら、この記事をご覧になっている30代女性のなかには身近な人がこの障害に当てはまるかもしれません。その場合は、無理に人と関わることを強要するのではなく、その人の個性だと思って受け入れてあげてくださいね。

監修者「shima」のまとめ

今回は人と関わりたくないことについて紹介しました。人間関係に関して悩んでいる30代女性はたくさんいると思います。まずはそんな自分を受け入れ、どうしていきたいか考えて今後の人生を決めてみてくださいね。

この記事の監修者

director_kojima

この記事の監修者

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

おすすめ記事

【30代向け】なんでもマウントする「マウンティング女子」とは?意味や実例・効果的な撃退方法を徹底紹介

あなたの周りに、常に「自分の方が優れている」とアピールしてくる女性はいませんか?30代の女性ならそんなマウンティ

【チェック診断】毒親の特徴とは?毒親育ちの30代女性にありがちな特徴と幸せになるための方法を徹底解説

あなたは毒親と呼ばれる親を知っていますか? 毒親とは最近テレビでも取り上げられることが増えた言葉で、子供に

自尊心の意味とは?プライドとの違いや30代女性の自尊心が低い原因・高く保つ12の方法を徹底解説

あなたは「自尊心」という言葉の正しい意味を知っていますか?自尊心とは聞きなれた言葉ではないものの、昔からある言葉

同調圧力とはどんな意味?30代女性を悩ます具体的な例や負けないための5つのコツを徹底紹介

「日本は同調圧力が強い」というのは、よく聞く話ですよね。30代女性のあなたも、同調しなければならない状況を強いら

【30代女性向け】大人になって友達がいなくなった5つの理由!社会人から親友を作るコツも徹底解説

昔は友達とたくさん遊んでいたのに、30代となり仕事や私生活に追われている間に友達がいなくなっていた…なんて悩みを

他人に興味がない30代女性の特徴23選!心理や関心を持つ方法を徹底解説

他人に興味がない人っていますよね。職場の人や友人のなかにも、周りとは一線引いて自分の世界にいる人はいるでしょう。

【30代女性向け】物欲がない人の心理9選!8つの特徴や欲しい物がない人へのプレゼントアイデアまで徹底解説

「最近、何も物欲が湧かない…」欲しいものがなくて困っている30代女性は意外と多く、20代の頃には物欲で溢れていた

「なんか辛い…」そんな30代女性に試してほしい10の行動!乗り越えるための考え方アイディア17選も徹底解説

「なんか辛い…」毎日毎日、漠然とした辛さ悩んでいる30代女性もいるでしょう。仕事やプライベートで忙しい時期である

アラサーとは何歳から何歳まで?詳しい定義や年代別アラサー女子のあるあるネタを徹底紹介

年齢を表すことでしばしば使われる「アラサー」という言葉。アラサーは30代前後の人を表す言葉として使用されていて、

人といると疲れる30代女性必見!ストレスを感じる6つの原因と9つの対処法を徹底解説

普段の生活において「人といると疲れる」「人疲れがしんどい」「人と接するのが苦痛」…なんて思ったことはありませんか