2020/12/25
誰にも言えない悩み    

人間関係に疲れた30代女性必見!疲れる原因と切ってもいい5つの人間関係を徹底解説

shutterstock_1708480021

「人間関係に疲れてしまった」そんな風に思ってしまうことはありませんか?

30代は人生の中でも忙しい時期であり、多くの人と出会う時期でもあります。しかし、出会った人々全員と打ち解けられるか?と聞かれればそんなこともなく…。それでも、できるだけうまく人間関係を築いていきたいとは思いますよね。

今回は、人間関係に疲れたと感じる原因と対処法を紹介していきます。読めばきっと人間関係が楽になるヒントが見つかりますよ。

director_kojima

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

日々、色々な人と接していれば人間関係にストレスを感じることもありますよね。人間性も十人十色、個性豊か故に上手にコミュニケーションが取れないこともあるでしょう。今回はそんなストレスを抱えた30代女性に向けてあるあるや解決方法を解説します。

30代女性が人間関係に疲れた…と思う瞬間

shutterstock_1730219260

30代女性はどのような瞬間に人間関係に疲れたと思うのでしょうか?具体的な瞬間をご紹介していきます。
人間関係に疲れたと感じている30代女性なら納得できる項目があることでしょう。ぜひチェックしてみてください。

1:何かと口答えをされて話が進まない時

上司という立場になり誰かを指導するとき、口答えをする人がいると話が進まなくなってしまいますよね。

仕事のやり方を教えても「前の会社ではこうだった」「そのやり方は間違っている」とんな風に口答えされると教える気もなくなってしまうでしょう。

「でも」「だって」と反論をしてくる部下を持つとイライラして「人と関わるからこんなにも感情が落ち着かない」と疲れてしまうのです。

2:何度注意しても指摘したミスが直らない時

shutterstock_446567287

30代になると、誰かに仕事を教える立場となるでしょう。部下や後輩の中には一度で仕事を覚えてミスなくこなす人もいれば、何度注意してもミスが直らない人もいます。

注意した際に「すみません」と謝られても、ミスが直らなければイライラは募ってしまいます。

いつまで経っても上手に歯車が回らない…そんな環境に身を置いていると人間関係自体に疲れを感じることとなるのです。

3:自分の領域に干渉された時

仕事に慣れてくると他人に手を出されたくない自分の領域が出てくると思います。自分ならではのやり方にこだわりたい部分もあるでしょう。

そのような場面で上司などから細かい手順を強要されるとストレスが溜まってしまいます。自分なりに考えた上での行動なのに、頭ごなしに否定されたり口出しされると疲れてしまうのです。

4:意見が対立する人と一緒にいることを強いられた時

ランキング

自分と違った意見を持った人といつも一緒にいると疲れてしまいますよね。そんな状況を強いられることとなれば、人間関係に疲れてしまうのは当然のことです。

仕事で誰かとチームを組むとき、相手と意見が対立してしまうと何をするにもどちらかが妥協しなければならなくなります。

相手と意見がぶつかってしまうことから、最初から自分の意見を主張しないという選択を取る人もいるでしょう

5:気を使うような相手と一緒にいる時

気を使わなければならない相手と一緒にいると、人間関係に疲れてしまいます。例えば、気分屋の彼氏と付き合っているとそのような状態となってしまいます。

「彼を怒らせてはいけない」「彼の好きなことをしないと機嫌が悪くなる」そんな風に悩んでいる場合は、相手に振り回されている状況に陥っています。

自分勝手な人や自己中心的な人、わがままな人との関わりによって人間関係に疲れたと感じるでしょう。

30代女性が人間関係に疲れてしまう原因

shutterstock_553651330

人間関係に疲れてしまうのには、自分が置かれている状況や周囲の人など様々なきっかけがあります。

しかし、辛い人間関係を終わらせるためにはあなた自身が変わる必要があります。ストレスの原因を排除しても、また新たなストレスが現れる可能性がないとは言い切れないからです。

ここでは、30代女性が人間関係に疲れてしまう根本的な原因をご紹介。もしあなたに当てはまることがあれば、改善していきましょう。

1:嫌われたくないという気持ちが強い

他人から嫌われたくないという気持ちが強い人は、他人の行動に敏感になっています。いつも他人が何を思っているのかが気になり、顔色をうかがってばかり。

「これを言ったら嫌われるかな?」「自分はこう思うけど嫌われたくないから黙っておこう」

そんな風に他人から嫌われることを恐れて自分の気持ちを押し殺してしまう状況は心を疲弊させます。

自分の気持ちを言えないことでストレスが溜まり、人間関係そのものが嫌になってしまうのです。

2:どんな人に対しても良い人を演じている

shutterstock_1668097591

30代女性が人間関係に疲れてしまう原因は、誰にでもいい人を演じているからなのかもしれません。

どんな相手に対しても、いい人でありたい…その思いから、本当はやりたくないことも引き受けてしまうことも多々あるでしょう。
「断って嫌な奴だと思われたくない」「誰からも嫌われたくない」…確かに、人から嫌われるのは怖いですよね。

しかし、どの超えた親切は「いい人」ではなく「都合のいい人」と扱われてしまうことも。また、常に自分の気持ちよりも相手の気持ちを優先していると、ストレスも溜まります。

3:苦手な人と我慢して一緒にいる

基本的に女性はグループで行動したがります。学生時代だって、ある程度の派閥が分かれていたましたよね。

それは社会人となっても変わらず、同じ部署の女性同士のグループで集団行動をするのはありがちな話。

しかし、いくら同じ部署の女性とはいえ苦手な人もいるはず。ですが流石は女性の集団行動魂。「みんなが仲良く」「いつでも一緒」…このルールから反する者は村八分にされてしまいます。

苦手な人と一緒に過ごすことを強いられるのですが、そのせいで日々にストレスを蓄積。

だんだんと「人間関係に疲れたな…」と思うようになるのです。

4:理想が高く他人からの評価を気にする

shutterstock_688688887

理想が高く他人からの評価を気にしてしまうのも、30代女性が人間関係に疲れてしまう原因です。

これはバリバリと仕事をこなしていたり、高い意識を持って何かに打ち込んでいる女性にありがちなパターンです。

何かをするとき、他人からの評価ばかり気にしてはいませんか?周りからの評価が全てだと思っていると、自分で自分を認めてあげることができません。

また、いつでも完璧な自分でいるためには、常に気を張る必要があります。

ある日「いつまで頑張ればいいんだろう」と立ち止まった瞬間に、人間関係における全てに疲れを感じることもあるでしょう。

5:何事も自己完結しようとする

何でも自己完結しようとするタイプの人は、人間関係に疲れてしまいがち。

何か嫌なことがあったとしても「自分が我慢すればいいや」「自分が嫌なことをすれば解決する」といったように勝手に決めてしまいます。

誰かに相談すればいいことでも、自分でどうにかしようとしてしまいがち。一人で全てを抱え込み自分を犠牲にする行動は、少しずつ自分を削っています。

そのうち「人と関わると疲れる」「自分ばかりが辛い気がする」…と塞ぎ込んでしまいます。

あなたはいくつ当てはまる?人間関係に疲れた人のチェック項目

shutterstock_705724939

では、あなたはどれくらい人間関係に疲れているのでしょうか?環境編と自分の変化編の2つに分けてストレス度チェックを用意しました。

当てはまる項目があるかどうかチェックしていきましょう。チェックした項目が多いほど人間関係に疲れていることになるので要注意ですよ。

【環境編】人間関係へのストレスチェック

  • 関わりたくないと思う人が身近にいる
  • 意見が合わないと思う人と一緒にいる
  • 気分屋の人が身近にいる
  • 気を使わなければならない人がいる
  • 自分の意見を押し付けていちいち干渉してくる人が身近にいる
  • 指摘をしてもミスばかりする後輩がいる
  • 口答えばかりしてくる人がいる
  • 話が通じない人が身近にいる
  • いちいちプレッシャーをかけてくる人がいる
  • 強引に自分の意見を押し通す人が身近にいる

【自分の変化編】人間関係へのストレス度チェック

  • 職場に関わりたくないと思う人がいる
  • 人に何かを頼まれるとやりたくなくても断ることができない
  • 一緒に仕事をしている人と違った意見を持っているのにそれを言うことができない
  • 必要以上に人と関わりたくない
  • 他人の幸せを素直に喜べない
  • なんでも自分でどうにかしようとする
  • 人から嫌われたくないと思っている
  • ついついいい顔をしてしまう
  • 他人からどう思われているか気になってしまう
  • 自分の気持ちを素直に表現できない

人間関係に疲れた時の対処法

shutterstock_133990751

「人間関係に疲れたけど、どうしたらいいのかわからない…」「結局環境の問題だから、自分がどうこうしても無駄だ」そう思っている方もいることでしょう。

しかし、人間関係へのストレスは自分の変化で改善されるケースもあります。

ここからは、人間関係に疲れてしまったときの対処法について紹介していきます。また、先ほどのチェック項目に多く当てはまった人は人間関係に疲れているので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

1:人間関係は程よい距離感を保つ

人間関係には程よい距離感が大切です。親しくなりたい思いから、踏み込みたくなることもありますがそれはNG。

また、逆も然り。あなたも自分のテリトリーに無理して他人を入れる必要はありません。

関係にはほどほどの距離感があり、それを超えるとストレスに繋がりやすいです。例えば、そこまで仲良くない同僚とプライベートで遊ぶ。上司と二人で個人的に飲みに行く…などですね。

もし、少しでも「気を遣うな」「あんまり行きたくないな」と思っているのであれば、心の毒となっている証拠です。無理せずに、断ってみるのも良いでしょう。

2:見栄を張らずにリラックスした等身大の自分でいる

shutterstock_1463525531

「いつでも完璧な自分でありたい」そのように思ったことのある30代女性もいるでしょう。

しかし、無理して見栄を張っていれば、少しずつ心にストレスが蓄積されていきます。心が疲れてくると、健全な思考力も失い人間関係が辛くなってしまうことも。

まずは見栄を張ることをやめて等身大の自分でいるようにしましょう。そうすれば、心もリラックスして人間関係もうまくいくようになりますよ。

3:他人を変えようと思わない

他人に対して「変わってほしい」と願うこともあるでしょう。しかし、他人を変えることは自分のことを変える以上に難しいことです。

他人に変わってほしいと思って期待をしても、実現しなかった時にはストレスを感じます。仕事でもプライベートでも、他人を変えようとは思わずに自分が変わる努力をしましょう。

4:思い切って転職など環境を変えてみる

プライド

 

人間関係に疲れてしまっているのは今の職場が合っていないからかもしれません。職種や職場によって、集まる人間にはある程度の傾向があります。

「この職場は居心地が悪い」と思うのであれば、思い切って転職するのも一つの方法です。

30代になって転職をすることに対して不安を抱える人もいると思いますが、ずっと辛い職場で働き続けてもあなたの能力はフルに発揮できません。

環境を変えることでうまくいくこともあるので、一つの選択肢として考えてみてくださいね。

5:嫌われる勇気を持つ

人間関係にお疲れ気味のあなたは、嫌われる勇気を持ちましょう。どんな人でも誰からも嫌われないことは不可能に近いです。

自分のことを理解してくれない人、自分と合わない人からは嫌われてもいいと思うようにしましょう。

嫌われてもいいと思えるようになれば、必要以上に他人の顔色をうかがうこともなくなり、ストレスも減りますよ。

6:切ってもいい人間関係は断捨離する

shutterstock_1043470171

自分が関わりたくないと思っている人との関係は思い切って断捨離してしまいましょう。関わる人を厳選することで、人間関係におけるストレスは大きく軽減されます。

人間関係の断捨離のコツをしては、自分と相手の関わりが今後絶対に必要なのかを考えることです。

もし、その人との関わりがなくなってしまってもいいのなら、徐々に連絡を減らして関係をフェードアウトしていきましょう。

7:誰にでも良い顔をすることをやめる

八方美人で自分の首を絞めている30代女性は、誰にでも良い顔をすることを辞めることから始めましょう。

30代になると人間関係を無難にこなすために良い顔をすることもあるでしょう。

しかし、そのようなことを永久に続けるわけにはいきません。だんだんと心は磨耗して、疲れを覚え始めることでしょう。

人に親切にすることは大切ですが、自分が嫌なことは嫌だと伝えましょう。良い人の仮面を取って、本当の自分でいる時間が増えれば過ごしやすくなるでしょう。

8:自分の時間を優先して大切にする

女性パソコンオフィス計算

人間関係に疲れている30代女性の多くは、自分の時間よりも他人のことを優先してしまっています。

自分のことを後回しにしているからこそ、心がきちんと休まらず疲れてしまうのです。自分のことを優先していくことができれば、ストレスが溜まることもなくなるでしょう。

旅行に行って体も心もリフレッシュしてみたり、自分の好きなことをひたすらする時間を作ってみるのもいいですね。自分の時間を大切にすれば、嫌なことがあっても乗り切っていくことができるでしょう。

9:自分の気持ちを積極的に表現する

自分の意思をはっきりと持って積極的に表現していけば、人間関係に疲れてしまうこともなくなるでしょう。

相手の意見に合わせてばかりで自分の気持ちを隠していると、ストレスは溜まる一方です。

また、本当の自分を隠してできた交友関係は果たして信頼できるものかと言われれば疑問です。

せっかく友達ができても悩みを相談することはできず、悩みが増えてしまうかもしれません。

自分の気持ちを積極的に表現して、本当の自分で接することができる相手を見つけてくださいね。

10:物事を客観的に見る癖をつける

高学歴

ついつい、物事を見る時には主観的になってしまいがち。しかし、視野が狭いと正しい判断を下すこともできません。

「こうでなければならない」といった偏った価値観によって物事を見ていると、物事の本質を見抜くことができなくなってしまいます。

他人の言葉や嘘に惑わされ、より一層ストレスは溜まることでしょう。冷静な気持ちで、客観的に見る癖をつければそのような状態から抜け出すことができますよ。

11:熱中できる趣味を作るなど一人の時間を充実させる

あなたは人以外に依存できる対象を持っていますか?人間関係に疲れたのであれば、人間関係以外の逃げ場が必要です。

そこで、おすすめしたいのが一人の時間を充実させることです。ゲームや漫画、散歩やカメラ…なんでも構いません。

一人の時間を楽しむことができれば、その間は人間関係のストレスからは解放されます。

自分一人の時間であれば、誰に気を使うこともなくゆっくりできます。趣味を通じて、より良い人間関係に出会うことができるかもしれません。

12:プラス思考・前向きに物事を捉えてみる

shutterstock_183125153

人間関係に疲れてしまうのはマイナス思考になっているからなのかもしれません。

マイナス思考で物事を捉えていると、全てを悪い方へと考えてしまいます。

例えば、誰かにお願いされたことをしたときは「嫌だと言えなかった」ではなく「人に優しくできた」と考えてみましょう。

あなたにとって本当はやりたくないことだったかもしれませんが、相手は感謝しているはずですよ。考え方を少し変えるだけでストレスを感じる状態から抜け出すことができるでしょう。

13:自分の頑張りは自分で認める

自分の頑張りを自分で認めてあげるのもおすすめの方法です。あなたが頑張っていることは他の誰よりもあなたが分かっているはずです。

毎日、夜寝る前に今日頑張ったことを思い出して自分を褒める習慣をつけるのもいいですね。

自分のことを認めることによって自己肯定感は高まり、ストレスを感じにくい状態を作ることができるでしょう。結果、人間関係に疲れることもなくなりますよ。

14:相手の気持ちに同化してみる

商談会議上から

自分の意見と相手の意見が違ってぶつかってしまったときは、一度相手の気持ちに同化してみましょう。

相手の気持ちになって考えてみると、意外と相手の意見の方がいいこともあるでしょう。

また、相手の考え方が分かれば自分の意見を相手に伝える方法を探しやすくなります。勢いに任せて相手と対立するのではなく、歩み寄る気持ちを持つようにしてみてくださいね。

15:視野を広げて自分の人生を俯瞰する

30代女性が人間関係に疲れたと感じた時は、視野を広げて自分の人生を俯瞰してみてください。

視野を広く持つことによって今まで気づかなかった部分が見えてくることでしょう。

悩んでいたことがとても小さなことだと気付くこともあるかもしれません。視野を広げることは何事にも大切です。色々な角度から自分の人生を見ることによって、満足のいく選択をすることができるでしょう。

 16;相手と自分の期待について考えてみる

9ED44698-3B1B-49E2-BFD6-53236292CB10

人間関係に疲れてしまう原因の一つに、期待をしすぎることがあります。自分・他人を問わず、過度な期待は幻滅したりショックを受ける原因になります。

相手と自分の期待について一度考え直してみれば、その期待が間違っていることに気づくこともあるでしょう。

必要以上の期待はプレッシャーを与えることにもなり、相手へストレスを与えることにもなります。

切っても良い人間関係とは?

エレガントな女性

対処法で紹介した「切ってもいい人間関係は断捨離する」ですが、具体的にどのような相手と関係を切るべきなのでしょうか?

関係を切ることで悪いことが起こるのではと思い、迷ってしまうこともあるでしょう。

ここでは、具体例を5つ紹介していきます。人間関係を切るかどうか悩んでいる方は参考にしてみてください。

1:今すぐにフェードアウトしても困らない相手

まず、今すぐフェードアウトしても自分が困らない相手とは関係を切っていきましょう

その人との関係が切れてしまっても困らないのなら、その人はあなたにとって大切な人ではありません。

また、一緒にいて楽しい人でもないと思います。例え関係が切れたとしても、あなたの今までの生活が変わることもないでしょう。

2:何度挑戦しても相性が悪かった相手

苦手な相手でも、やはりここは大人。どうにか上手に交流できるよう、努力をしたことでしょう。

しかし、何度挑戦しても相性が悪いと感じる相手であれば、関係を深めていったとしてもあなたのストレスとなるだけです。

頑張り続けることはあなたにとってストレスとなり、より一層人間関係に疲れてしまいます。仲良くなれない人もいると割り切ってみると楽になるでしょう。

3:他人を尊重せずコミュニケーションが成立しない相手

自分の意見ばかりを主張して、他人を尊重できない相手とはコミュニケーションを成立させることは難しいです

あなたが相手に歩み寄ろうとしていても、相手にその気がないのであれば2人が仲良くすることは叶いません。

仮に、表面的に仲良くすることができてもあなたが我慢をすることとなります。

それはストレスが溜まって人と関わることが嫌になる原因となるので、コミュニケーションが成立しないと感じる相手とは関係を切りましょう。

4:あなたのことを貶す相手

あなたのことを貶す相手とも関係を切ることをおすすめします。

そもそも、自分の悪口を言う人と仲良くしたいと思う人は少ないでしょう。一緒にいても悪口ばかり言われると、ストレスが溜まってしまいますよね。

他人から貶されることで自分がダメな人間であると洗脳されてしまうこともあります。あなたのことを大切に思っている人は、決してあなたを貶したりはしないのです。

5:あなたの人生にプラスにならない相手

相手との関係を切るかどうか選ぶときは、その相手が自分の人生のプラスになるかどうか考えてみてください。

相手と一緒にいることによってあなたの人生で楽しい瞬間が訪れるのか。人生を豊かにするような出来事が起こるのか考えてみましょう。

目に見えたメリットがなくても「一緒にいて楽」「気を使わなくていい」そのような相手はあなたのストレスを取り除いてくれるでしょう。

監修者「shima」のまとめ


今回は人間関係に疲れてしまうことについて紹介しました。人間関係に疲れてしまうのは誰にでもあることです。しかし、上手く対処をしていくことによって回避することもできるのです。疲れた状態を続けていくと体調を崩してしまうことにもなるので注意が必要です。また、人間関係に疲れたと感じたときは心を休めてあげるようにしましょう。リフレッシュをすれば、楽しい人生を送っていくことができますよ。

この記事の監修者

director_kojima

この記事の監修者

フリーライター

shima

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日課にしている。30代に向けた最新トレンドをお届けします!

OLやアパレル販売を7年経験したのち、フリーのライターに。美容やファッションに関することが大好きで、SNSでの情報収集を日...

おすすめ記事

嫉妬しない方法は?30代の女性が嫉妬する心理とやきもちとの違いも徹底解説

「嫉妬でなんだか胸が苦しくなる…。」あなたも一度は、こういう状況になって苦しく感じたことはありますよね。

【30代女性向け】話が面白くない人の13の特徴!つまらない人の共通点とは?今日からできる改善方法も徹底解説

「面白い話ができない」「話していても相手が楽しくなさそう」そんな悩みを抱える30代女性は多いです。女性にとってお

【30代向け】なんでもマウントする「マウンティング女子」とは?意味や実例・効果的な撃退方法を徹底紹介

あなたの周りに、常に「自分の方が優れている」とアピールしてくる女性はいませんか?30代の女性ならそんなマウンティ

【30代女性向け】「楽しいことないかな?」という時におすすめの楽しいこと25選!楽しむためのコツも徹底解説

「楽しいことないかな」といつも考えてしまう女性は、日々の中でつまらないと感じることが多いのかもしれません。楽しい

30代女性が自分を大切にするべき理由を解説|大切にする方法16選も紹介

突然ですが、あなたは自分を大切にすることができていますか?…なんて聞かれても、はてなマークが浮かんでしまいますよ

同調圧力とはどんな意味?30代女性を悩ます具体的な例や負けないための5つのコツを徹底紹介

「日本は同調圧力が強い」というのは、よく聞く話ですよね。30代女性のあなたも、同調しなければならない状況を強いら

人と目を合わせない男性の心理10選!目を見て話してくれない彼の意外な本心を見破る7つの方法も!

「あの人はなんで目を合わせてくれないんだろう」「もしかして嫌われている?」 そんな風に思ったことはありませ

30代女性が自分らしく生きるには?自分らしく生きている人の特徴・ありのままに生きるコツ15選

「自分らしく生きたい」「自分らしく生きるにはどうするべきなのか」そんな悩みを抱える30代女性はいると思います。自

働く30代女性必見!学歴コンプレックスの人の特徴と克服法11選

あなたは自分の学歴のことをどう思っていますか?「自分の学歴に自信がない」「出身大学を言いたくない」「学歴が悪いか

【30代女性向け】事なかれ主義者の心理7選!言葉の意味や改善方法・職場の上司への対処方法も徹底解説

平和主義だと思われている事なかれ主義ですが、実際はあまりいい印象を持たれていません。自分の意見を隠している事なかれ主