2020/05/28
恋愛・結婚にまつわる悩み    

【30代女性向け】東京の結婚式場ランキング!失敗しない式場選びのチェックポイントも解説

【30代女性向け】東京の結婚式場ランキング!失敗しない式場選びのチェックポイントも解説

人生の節目ともなる結婚式。特別な時間を過ごすためにも素敵な式場を選びたいですよね。2人の理想を叶えるためにも式場選びでチェックしておくべきポイントがいくつかあります。式場選びのスケジュールや東京の相場もふまえてお伝えしていくのでぜひ参考にしてみて下さい。

misato

婚活アドバイザー

MISATO

都内在住OL。5年間の婚活であらゆるサービスを使い尽くし、ついに理想の男性と結婚。婚活から結婚まで、自身の経験も踏まえたリアルな情報を発信中。

都内在住OL。5年間の婚活であらゆるサービスを使い尽くし、ついに理想の男性と結婚。婚活から結婚まで、自身の経験も踏まえた...

30代女性は、好みだけではなくゲストのことも考えた式場を選ぶのがベストです。周りにも満足してもらえる素敵な会場選びのコツをまとめてみました。また、大人ウェディングにぴったりの式場もご紹介しているので目を通してみて下さい。

式場を選び始める時期

式場を選び始める時期

結婚式の式場選びは、1年以上前から探し始めるのが良いと言われています。

「1年も前から…!?」と思うかもしれませんが、人気の式場であれば埋まってしまっていることも。結婚式をあげることが決まったらすぐにでも行動することをおすすめします。

式の準備やゲストの招待などを含めると、遅くとも6ヶ月前までには式場を選んでおくのがベストです。

式場選びの流れ

式場選びの流れ

それでは、どのように式場を選んでいくのか大まかな流れをご説明していきますね。

理想の結婚式をイメージする

まずは、どんな結婚式が行いたいか、自分の理想をイメージしましょう。

イメージが定まってないと、選ぶ基準も不明確なので式場選びも進みません。

細かい部分まで想像できなくても、「盛大に行いたい」「シンプルがいい」「リゾートがいい」「ホテルがいい」などざっくりでOKです。

2人の理想的な結婚式を話し合ってみて下さい。

譲れないポイントを考える

結婚式のイメージが湧いたら、次は「これだけは譲れない!」というポイントを考えてみましょう。

例えば、

「海外風のガーデンウェディングがいい!」
「2人の大切な記念日に挙げたい!」
「雰囲気のある神社で白無垢が着たい!」

などです。

雰囲気や演出など、2人が譲れない条件を出し合うことで選ぶ基準がかなりハッキリしてきます。

実際に式場を見学に行って迷った時も、”2人の条件に当てはまるか”を基準にすると選びやすいですよ。

情報収集をする

ある程度、式場選びの基準が定まったら続いては情報収集です。

ネットや結婚情報誌、SNSなどで式場の情報を集めましょう。2人で決めた条件に当てはまる式場をピックアップしていきます。

ちなみに、結婚情報サイトで検索するとブライダルフェアの最新情報や、お得な割引が用意されていることもあるのでおすすめですよ。

ブライダルフェアに参加

気になる式場が絞れたら、ブライダルフェアに参加しましょう!

ブライダルフェアでは、式場を見学できるだけではなく料理の試食やドレス試着もできたりします。当日の雰囲気が掴みやすいのでぜひ足を運んでみて下さい。

ブライダルフェアは、2~3件回るのがおすすめ。何件か回ることで比較ができ、より良い式場を選びやすくなります。

また、それぞれに参加する期間が空いてしまうと比較検討がしづらくなります。参加する場合は、2週間程度で一気に回るのがおすすめですよ。

式場を予約

式場を決めたらいよいよ予約です。

ここでの注意点は、キャンセル料の確認。
式場によって、キャンセル料がかかる場合もあるんです。

・キャンセル料がかかるのか
・かかる場合は”何日前から””いくら”かかるのか
を必ず確認しておきましょう。

「予約したいけどキャンセル料が…」という方は仮予約がおすすめ。1週間~10日ほど希望の日時を抑えておける制度です。

ただ、内金が発生したり、そもそも仮予約を行っていない式場もあるので確認してみて下さいね。

式場選びのチェックポイント

式場選びのチェックポイント

続いては、式場を選ぶ際に確認しておきたいチェックポイントを7つご紹介します。決め手となるポイントなので、ぜひ参考にしてみて下さい。また、ブライダルフェアに参加する際は、忘れないようにメモを取るのがおすすめです。

挙式スタイル

自分が希望する挙式スタイルがある方は、それが可能かどうかをチェックしてみましょう。

挙式のスタイルは大きく分けると「教会式」「神前式」「人前式」の3つがあります。

同じスタイルでも式場により雰囲気や演出が異なる部分もあるので、ブライダルフェアでチェックしてみて下さいね。

料理

ゲストへのおもてなしとなる料理もしっかり確認しておきましょう。

確認しておきたい項目は以下です。

・和食or洋食
・盛り付けや味
・ドリンクの種類
・子供向けメニューなどの用意

料理の確認は、ブライダルフェアの試食会に参加するのがおすすめ。自分の目や舌で実際に体感できます。

また、ウェディングケーキの演出なども、どれくらい要望を聞いてもらえるのか確認しておくと良いですよ。

キャパシティ

招待するゲストが入るのか、披露宴会場のキャパシティもチェックしましょう。

そのために、会場選びの時点で招待するゲスト人数をある程度決めておくのがおすすめ。

挙式と披露宴で招待人数が変わる場合は、それぞれの人数に見合った会場のサイズか確認するのが大事です。

また、ゲスト用の化粧室の広さや高齢者・身体が不自由な方向けのバリアフリー設備、両家の控室なども確認できるとベストです。

アクセス

会場までのアクセスも大切なチェックポイント。ゲスト目線で、往復のアクセスを確認しましょう。

駅からわかりやすい位置にあるか、遠い場合は送迎バスが出るかなどのチェックはかなり重要です。

また、車でくるゲストも考えて駐車場があるかどうかも見ておくことをおすすめします。駐車場が併設されていない場合でも近くのコインパーキングなどを案内できると親切ですよ。

スタッフ

結婚式の準備は、長い期間かかるのでウェディングプランナーとの相性も大切です。

誠実に対応してくれるか、信頼できるか、細かい相談も聞いてくれるかなど、チェックしておきましょう。

ただ、フェアの時の担当と本番までの担当が変わる場合もあります。「この人がいい!」というプランナーがいたら担当してもらえるか確認してみて下さいね。

また、当日ゲストが心地よく過ごせるかサービススタッフの雰囲気や振る舞いも確認できるとより良いです。

日取り

結婚式を挙げる際に「日取り」を重視する夫婦も多いかと思います。

希望の日取りがある場合は、予約が埋まっていないかをチェックしておきましょう。

大安や過ごしやすい春・秋は人気なのですぐに埋まってしまいます。希望の日取りがある方は、”早めに式場選びを開始する”、”3つほど候補日を決めておく”とスムーズです。

また、日取りについては2人だけではなく両家の家族にも相談することをおすすめします。

予算

予算内に収まるかを確認しておくのは一番重要と言っても過言ではありません。

どれだけ素敵で条件に当てはまっていても、予算オーバーだと挙げられません。

見積もりを出してもらったら、項目ごとに必要かどうか、追加はないかなどしっかり確認しましょう。その上で、予算と合うかどうか確かめてみて下さい。

また、支払い方法を聞いておくのも大切です。

前払いか後払いか、振り込みなのかご祝儀払いなのか。ブライダルローンという方法もあります。

予算と希望、支払い方法をふまえた上で総合的に検討してみて下さいね。

東京の結婚式の相場

東京の結婚式の相場

結婚式にかかる費用もかなり気になる部分ですよね。

全国的な結婚式費用の相場は、招待客60名で300~360万と言われています。

では、東京の結婚式費用はどれくらいなのでしょうか?

以下のグラフは、2019年のゼクシィトレンド調査による東京の結婚式費用の相場をグラフにしたものです。

東京の結婚式の相場

東京の結婚式費用の相場は平均390.5万円。

また、招待人数は平均63.5人なので、全国平均と比べてもかなり高いことがわかりますね。

演出や挙式スタイルによっても変わってくるのであくまでも目安です。

グラフをみると400万以上かける夫婦も多くいることがわかります。

ご祝儀があるので自己負担額は変わる

前述した相場だけをみると「400万なんて払えない…」と感じる方もいるでしょう。

しかし、結婚式は参加したゲストからのご祝儀があるので実際の自己負担額は変わります。

東京のご祝儀額の相場は以下です。

友人:3.0万
上司:4.2万
親族:7.4万
恩師:4.0万

では、ご祝儀額を踏まえて、東京の結婚式で支払う実際の相場費用を計算してみましょう!

自己負担する結婚式費用の計算方法は次のようになります。

”結婚式の総額費用-ご祝儀額=自己負担額”

ここでは、総額費用を390万、招待人数を60名、ご祝儀3.5万とします。

そうすると
”390万(総額費用)-210万(ご祝儀額)=180万(自己負担額)”
となります。

また、ご家族から支援してもらえる場合は、より自己負担額が低くなると考えて良いでしょう。

結婚式費用の内訳

では、具体的に何にどれくらいお金がかかっているのでしょうか。

結婚式費用の内訳を大まかにまとめてみました。

項目 金額
挙式料 5~25万
料理 1~2万(一人当たり)
飲物 3000~5000円(一人当たり)
新婦衣装 20万~
新郎衣装 8万~
会場費 10万
装花 10万
写真・映像 10~20万
ケーキ 3万
音響照明 4万
着付け 3~5万
引き出物 3000~5000円(一人当たり)
介添料 1万
サービス料 飲食代や席料の10%

多く感じるかもしれませんが、全てにお金をかける必要はありません。

”お金をかけるところ”と”節約できるところ”を明確にしておくのがおすすめです。

結婚式費用節約のポイント

ご祝儀や家族からの支援があったとしても、結婚式はかなり大きな出費になります。できることなら、少しでも費用を抑えたいですよね?

結婚式費用を節約するには、以下のような方法があります。

・お得なプランを利用する
・時期を変更
・他社見積もりを持って交渉
・持ち込みできるものを工夫する など

結婚式には、演出内容なども様々なプランが用意されていることがほとんどです。
節約したい方は、まずお得なプランを探してみて下さい。

また、人気の時期とそれ以外の時期では金額に差があります。他にも、持ち込みや自分たちで作成するなど細かい部分を見直すと費用を抑えられるのでぜひ参考にしてみて下さい。

30代女性におすすめ!東京の結婚式場ランキング

それでは、30代女性におすすめの東京の結婚式場をご紹介していきます。

1.青山迎賓館

青山迎賓館

挙式スタイル チャペル式・人前式
収容人数 70~135名
公式見積  334~376万円(60名)

壮麗な貸切邸宅、青山迎賓館。「空・水・光」をテーマにしたチャペルは、なんと天井が開閉式。自然光を優しく取り込み、晴れの舞台を明るく輝かせます。また、プール付きのガーデンではまるで海外のような雰囲気。開放感がありリラックスできると評判です。

料理は、好みやアレルギーをしっかり確認した上で、当日まで1週間かけて綿密に下ごしらえをするそう。フランス料理が初めての方でも親しみやすいメニューが用意されています。

披露宴会場には、重厚なシャンデリアや憧れのシンデレラ階段つき。大人ウェディングにぴったりの上質空間を叶えられますよ。

HPはこちら

2.南青山ル・アンジェ教会

南青山ルアンジェ教会

挙式スタイル 教会式
収容人数 50~98名
公式見積 250~350万(80名)

表参道駅から程近い独立型教会です。伝統的な本格キリスト教式が行える礼拝堂は、一生の誓いにふさわしい神聖な雰囲気。披露宴は趣の違うレストランの中から選択できます。アットホームに行いたい方は、一軒家レストランの貸切がおすすめ。

また、本場ヨーロッパの名店で修行を積んだシェフの料理は、口コミでも絶賛されています。料理にもこだわりたい30代女性はぜひ試食会に参加してみて下さい。

挙式のみや少人数もOKなので、お2人の希望に合った結婚式が叶うでしょう。

HPはこちら

3.八芳園

八芳園

挙式スタイル 神前式・チャペル式・人前式
収容人数 8~300名
公式見積 370~519万円(60名)

江戸時代から続く風格のある結婚式場。約1万坪を誇る日本庭園はどこから見ても美しく、落ち着いた大人ウェディングにふさわしい雰囲気です。食にもこだわる八芳園は、お2人の要望を聞き世界でひとつだけの「おもてなしメニュー」を提供してくれます。

また、披露宴会場は日本の伝統を感じる空間づくりがなされており、上質な時間を過ごせるでしょう。

”ストーリーが続く場所”をコンセプトに、その後の結婚記念日などのアフターサービスも充実しているので長く付き合っていける結婚式場です。

HPはこちら

4.The Place of Tokyo

The Place of Tokyo

挙式スタイル チャペル式・人前式・神前式
収容人数 6~120名
公式見積  243~407万円(60名)

東京タワーを独り占めできるチャペルが魅力のゲストハウス。全面ガラス張りの天窓からは自然光が降り注ぎ、誓いの時を輝かせてくれます。披露宴にはテイストの違う3つの会場が用意されています。会場内だけではなく、待合室やクロークも上質なデザインが広がっているので大人女性にピッタリ。

料理は旬の素材にこだわった和テイストなメニューが揃っています。看板料理の「フォアグラ寿司」は一度は食べて欲しい逸品です。

品川駅や浜松町駅からアクセスが良いので、遠方ゲストを呼ぶ場合も安心ですよ。

HPはこちら

5.ホテル雅叙園東京

ホテル雅叙園東京

挙式スタイル チャペル式・人前式・神前式
収容人数 6~500名
公式見積  336~388万円(60名)

90年以上の歴史を誇る、日本初の総合結婚式場「ホテル雅叙園東京」。訪れたことがなくとも、名前を耳にしたことがあるという方は多いのではないでしょうか?

豪華絢爛な内装はまさに非日常空間。装飾の一つ一つに祝いの意味が込められています。新たな門出にふさわしい華やかな空間です。

披露宴には、和と洋、大規模・小規模とさまざまな会場が用意されているのも魅力。また、”昭和の竜宮城”と呼ばれた園内は流れる滝やアトリウムガーデンなどフォトジェニックな場所がたくさん。訪れたゲストにも楽しんでもらえます。

料理は、日本料理・西洋料理・中華料理など幅広く好みに合わせて選べます。見た目も美しい本格料理が心まで満たしてくれるでしょう。

HPはこちら

6.TRUNK HOTEL

TRUNK HOTEL

挙式スタイル チャペル式・人前式・神前式
収容人数 36~198名
公式見積  250~325万円(80名)

これまでにない先進的なデザインのチャペルが特徴のTRUNK HOTEL。都心とは思えない緑あふれる式場は、開放感で訪れる人々の心をリラックスさせてくれます。

披露宴は和モダンなタイプからウッド調、ガラス張りなど4つの会場から選べ、1フロア貸切です。さらに、BBQやハンモックなど個性的な演出も楽しめます。

料理も特徴的で、「東京FOOD」という日本の良さを取り入れた新感覚フレンチ。TRUNK HOTELならではの料理が味わえますよ。

個性的な結婚式にしたい30代女性にはぜひ一度訪れて欲しい式場です。

HPはこちら

7.赤坂プリンス クラシックハウス

赤坂プリンス クラシックハウス

挙式スタイル 人前式・チャペル式
収容人数 6~94名
公式見積 112万(20名)

気品あるレトロな雰囲気が魅力の赤坂プリンスクラシックハウス。少人数専用会場もあるので、アットホームな挙式を希望している方におすすめです。

挙式は、あたたかな光が差し込む上質なチャペル、外国映画のような緑あふれるガーデンの2つが用意されています。披露宴会場は、大人女性にぴったりなモダンでクラシカルな空間。2種類のルームor少人数向けルームがあります。

また、邸宅の庭園を思わせるような彩り豊かな料理も口コミで評判です。

東京の有形文化財にも登録されている歴史を感じる洋館での結婚式は、人生の特別な1日を演出してくれます。

HPはこちら

8.椿山荘

椿山荘

挙式スタイル チャペル式・人前式・神前式・仏前式
収容人数 2~600名
公式見積 299~309万(60名)

”祝福の森”と呼ばれた緑に囲まれた歴史ある式場、椿山荘。都会にいながら神聖な雰囲気に包まれた会場は、お2人の特別な晴れのひを素敵に彩ってくれるでしょう。

様々な挙式スタイルにも対応しており、どんな花嫁の希望も叶えやすい式場です。披露宴会場も少人数向けからワンフロア貸切など多彩なタイプから選べます。

料理にもこだわりたい30代女性には、椿山荘の歴史を感じるメニューをぜひ味わってみて下さい。伝統と四季が融合した料理はきっと満足できるはず。

経験豊富なスタッフのサポートも安心できると評判です。

HPはこちら

9.帝国ホテル

帝国ホテル

挙式スタイル チャペル式・神前式
収容人数 6~700名
公式見積 349~353万(60名)

130年もの歴史を誇る帝国ホテル。華やかな結婚式を希望する大人花嫁にふさわしい会場です。挙式は、神秘的なスタンドグラスが魅力のチャペルや厳かな神殿から選べます。

また、披露宴会場はなんと大小15種類も用意されているので、2人のイメージに合う空間がきっと見つかるはず。

開業当時から受け継がれてきた料理は、世界中の人を魅了する最高の味。上質なおもてなしで幸せなひとときを彩ってくれます。

HPはこちら

10.Le chic unjour(ラシックアンジュール)

ラシックアンジュール

挙式スタイル チャペル式・人前式
収容人数 6名
公式見積 100~170万(40名)

大人シンプルなナチュラルウェディングが叶う結婚式場。落ち着いた式が理想の30代女性にイチオシの会場です。木の温もりを感じられるチャペルは対面式で、大切な人たちに囲まれた特別な空間が叶います。

披露宴会場は、カジュアルながら上質感あふれる2種類からセレクト可能。1.5次会などにもおすすめです。

季節の鎌倉野菜を使用した料理は、本物にこだわる大人花嫁にぴったり。

あえて”飾りすぎない”自分たちらしい結婚式が楽しめる素敵な式場です。

HPはこちら

misato

監修者「MISATO」のまとめ


いかがだったでしょうか?式場選びは、かなりの時間と労力がかかります。しかし、こだわった分だけ忘れられない素敵な時間を過ごせるでしょう。特別な人生の節目を叶えてくれる結婚式場を見つけて下さい。

おすすめ記事

結婚式の二次会は行うべき?悩む30代女性向けにメリット・デメリットや幹事代行サービスをご紹介

結婚式のあと、二次会を行うか迷っている方も多いと思います。結婚式の準備だけでも大変ですし、幹事をお願いできる友人

30代女性におすすめの結婚占い14選!幸せな結婚はいつできる?

「もう30代なのに、このまま結婚できないのかな…」 将来への不安が急に襲ってくる時がありますよね。 そん

知っておきたい結婚祝いのお返しマナー!30代女性向けの選び方やおすすめの内祝いギフトもご紹介!

結婚祝いのお返しって頂いたお祝いの半額?3分の1?縁起の悪い品物って? 知っているようで実は詳しく知らないお返

お見合い中のマナーって?30代女性が覚えておきたい結婚相談所のお見合いルール&マナー

30代女性は同年代が多い結婚相談所の利用がおすすめです。 そんな結婚相談所のお見合いには、実はルールやマナ

結婚式の曲選びに悩む30代女性へ。おすすめの結婚式BGMや選び方のコツをご紹介

結婚式のプログラムが決まると、決めなければならない曲が沢山あるのをご存じですか? 皆さんどのように探したり

結婚式席次表のつくり方!知っておきたいマナーや30代女性におすすめのサイトもご紹介

披露宴でゲストがよく目にする席次表。 ゲストの名前に加えて簡単なプロフィールも載っていることが多いので、披

家族挙式を考えている30代女性へ。相場やおすすめ演出アイデアまでご紹介

最近、徐々に増えてきているのが家族や親族のみで行う家族挙式。少人数でアットホームな雰囲気が楽しめるのが魅力です。

30代女性に急増中!結婚できない女の特徴と心理とは!?結婚するための方法とは?

30代を迎えると、「結婚」という2文字が頭に浮かぶ女性も多いのではないでしょうか。 30代は彼氏がいる人もいな

30代女性におすすめの恋活方法!まずは恋愛から始めたい女性へ

「結婚したい気持ちはあるけど、まだ先でいいかな」「結婚の安定感よりも恋愛のトキメキを感じたい」そんな30代女性に

結婚前同棲ってするべき?30代女性が考えるメリット・デメリットとは

30代になると、結婚を意識しながら交際しているパートナーがいる人も多いでしょう。 中にはすでに結婚をしている周