2020/05/31
恋愛・結婚

結婚式の曲選びに悩む30代女性へ。おすすめの結婚式BGMや選び方のコツをご紹介

結婚式の曲選びに悩む30代女性へ。おすすめの結婚式BGMや選び方のコツをご紹介

結婚式のプログラムが決まると、決めなければならない曲が沢山あるのをご存じですか?

皆さんどのように探したり決めたりしているのでしょうか?

思い出の使いたい曲がある人もいるでしょう。どんな曲を選んだらいいのか迷ってしまう人もいるかもしれません。曲選びは、式の雰囲気やイメージを左右するとっても重要なポイントなのです。今回は、おすすめの曲や選び方のコツをご紹介していきます。感動的にそして盛り上がる曲を選んでいきましょう。

writer_ai

ブライダルライター

ai

二人の男の子を育てる外資アパレルのマネージャー。お洒落やスポーツが大好きです。趣味はヨガ、スノボー、読書。自身の経験から"結婚とは?"を考え続けてきました。 30代の女性にピッタリな役立つ結婚情報を提供していきます!

二人の男の子を育てる外資アパレルのマネージャー。お洒落やスポーツが大好きです。趣味はヨガ、スノボー、読書。自身の経験から

「どのように曲選びを進めていったらいいのかな?」「スムーズに曲を決めるコツってあるのかな?」「実際どんな曲が人気なの?」そんな疑問にお答えしていきます。ぜひチェックしてみてくださいね!

曲選びの手順

音符

結婚式で使う曲は1曲ではありません。沢山のシーンがあり、それぞれのシーンに合う曲を選んでいく必要があります。その手順をわかりやすくまとめてみました!

曲数の確認

まずはどれくらいの曲を決める必要があるのかを把握します。

プログラムの詳細が決まったら、その中のどのシーンで曲が必要になるのかを確認していきましょう。

曲選びにも時間がかかりますので、後から慌てることがないように3ヶ月前くらいから準備にとりかかるのがおすすめです。

中でも入場や再入場、手紙朗読・花束贈呈のシーンはBGMのインパクトが大事です。その状況を想像して感動的な演出ができるような選曲をしましょう!

シーンによっては複数曲を選ぶ必要があるので、プランナーさんにも相談してみてくださいね。

使いたい曲をリストアップ

必要な曲数がわかったら使いたい曲をリストアップしていきます。

二人でそれぞれ出し合ってみましょう。

この際に、ピックアップした曲の曲調が偏りすぎないよう注意してみてください。

演出によって曲のテンポや雰囲気を変えていきますので、アップテンポな曲から落ち着いたバラードまで、様々なジャンルの曲を選んでおくのがおすすめです。

実際の演出をイメージしながらリストアップしていけると後がスムーズですよ。

シーンごとにセレクト

式の中で曲を使う機会は意外と沢山!一般的には以下の11か所です。

1.迎賓(5~6曲)

2.新郎新婦入場(1曲)

3.乾杯(1曲)

4.ケーキ入刀(1曲)

5.お色直しの退場(1曲~2曲)

6.食事・歓談(5~6曲)

7.お色直しの再入場(1~2曲)

8.テーブルラウンドなど(1~2曲 ※内容により変動)

9.花嫁の手紙・花束贈呈(1~2曲)

10.新郎新婦退場(1曲)

11.お見送り(1曲)

入場や乾杯なら明るいイメージ、花束贈呈は落ち着いた雰囲気のもの、などそれぞれのシーンに合った曲をリストアップした中から当てはめていきましょう。

曲選びのコツ

曲選びのコツ
沢山の曲の中から、イメージに合うものを選んでいかなければなりません。どのようにしたら素敵な演出ができる曲選びができるでしょうか?以下のポイントをチェックしてみてくださいね。

時間に余裕を持って選ぶ

結婚式を挙げた先輩カップル達のアンケートからは、選曲に関して

「時間がなく適当に決めることになってしまった」「プランナーさんにお任せすることになってしまった」との反省が多いそうです。

選曲には時間がかかりますし、選曲だけでなく他にも結婚式準備でやらなければならないことが沢山あります。

曲選びは、式の印象を決めるとっても重要なことです。余裕を持って早めにスタートさせましょう。

式のテーマに合わせる

BGMは式の世界観を創り出し、雰囲気やイメージを左右させる大きな役割を担っています。

曲を当てはめていく前に、式のテーマやコンセプトを決めてみましょう。

シックな落ち着いた雰囲気なのか、明るいポップなイメージなのかで選ぶ曲も大きく変わってきます。

会場の雰囲気や装飾のイメージも大事ですね。

大きなテーマが決まったら、それに併せてシーンごとの曲を当てはめていきましょう。

選ばなければならない曲が沢山あるので、テーマがあれば選曲もしやすく、イメージに合った曲でまとめられますよ。

コンピレーションアルバムを参考に

普段あまり音楽を聴かない人や、結婚式の曲のイメージがなかなか沸かない人におすすめなのが「コンピレーションアルバム」です。

結婚式の定番曲が沢山詰まったアルバムなので、その中から選べば間違いもないですしスムーズに決められます。

プランナーさんに任せっきりにせずに自分たちで選べるのも楽しいですよね。

式のテーマが決まっていれば、それに合うものをアルバムの中からピックアップしてみましょう。

知っておくべき著作権について

知っておくべき著作権について

結婚式で曲を流す場合、お金がかかることがあるのをご存じですか?

結婚式では新郎新婦以外にも多くの人が音楽を聴くことになり、「私的利用の範囲外」となります。

その際音楽の「著作権」を持っている人に許可をもらい著作権料を払わなければならないため、日本の楽曲の著作権を管理しているJASRAC(日本音楽著作権協会)に手続きが必要になります。

多くの結婚場はこのJASRACと契約をしているので、登録済みの曲のCDをそのままかけることができますが、普段式場として使われていない場所などは予め確認しておく必要があります。

CDのコピーを使用する場合は?

「複製権」と「著作隣接権」(アーティストやレコード会社が持っている権利)の許可が必要です。

私的利用以外の場合は、権利者の許可をもらった上で複製をしたりDVDのBGMに使ってくださいね。

生演奏の場合は?

生演奏する場合も「演奏権」として許可をとる必要があります。

ただし会場がJASRACと提携していてカラオケ設備がある場合、すでに許可を得ているため、新郎新婦からの特別な手続きは不要です。

【シーン別】曲選びのポイント

風船

自身はもちろん、ゲストにとっても印象に残るようなシーンには、演出と音楽の統一性がとても重要です。

お気に入りの曲がピックアップできたら、次はそれぞれのシーンに合った曲を当てはめていきましょう!

選曲のポイントをみていきたいと思います。

入場

新郎新婦が入場してくるシーンは会場が一番盛り上がりますよね!

これからの披露宴に期待が高まるような、明るい曲がおすすめです。

もちろん、結婚式の雰囲気に合わせて落ち着いた雰囲気にしても◎

サビの部分でドアが開いて新郎新婦が登場するのが一般的なので、曲の始まりから20~30秒ほどでサビがくるような曲がタイミングいいです。

もしくは曲のどの部分で新郎新婦が登場するのかを予め決めておくといいですね。

ドアのほうにスポットライトが当たって、ゲストがワクワクしてお二人の登場を待っていますので、曲が一番盛り上がるところでお二人が入場できるよう詳細まできちんとプランしておきましょう。

乾杯

挨拶が終わり、いよいよパーティーの始まりです。

ゲストの「乾杯!」の後に続いて盛り上がるよう、明るく華やかで会場に響き渡るような曲を選びましょう。

幅広い年代の人に認識されている定番曲のようなものでもいいですね。

曲の始めから盛り上がるような曲を選んだり、「乾杯」の後に盛り上がるサビの部分を流してもらったり、と工夫もしてみましょう。

ケーキ入刀

ケーキ入刀は「二人の初めての共同作業」ともよく言われますね。ウェディングケーキに二人でナイフを入れる、とっておきの見せ場です。

こちらもとても盛り上がるシーンなので、明るくて雰囲気が盛り上がる軽快な曲がおすすめ。

乾杯の時と同様、「ケーキ入刀!」のアナウンスの直後にBGMが流されるのが一般的なので、スタートから盛り上がる曲や、盛り上がるサビを頭出しするような演出をしましょう。

可愛い雰囲気の曲やロマンチックなラブソングなどもおすすめですよ。

会場のみんなでワイワイできるような楽しい曲を選んでくださいね。

再入場

最初の入場シーンのように、曲が盛り上がるとことで入場できるように会場の方へお願いしましょう。

お色直しの後は、最初とはイメージが違う衣裳を着られる人が多いです。

ゲストもどんな衣裳に変わったのかをとても楽しみにしていらっしゃいますので、BGMも雰囲気をガラリと変えたものがおすすめです。

変化を楽しめるように、アニメソングや流行のネタになるような面白い曲を選んでみても楽しいですね!

花嫁の手紙

花嫁が両親への感謝の手紙を読むシーンはとても感動する場面ですよね。

ここで流す曲は手紙の妨げにならないようなものを選びましょう。

BGMに歌詞が入っていると手紙の内容に集中できないこともあるので、

歌詞がないオルゴールバージョンや、楽器のみの演奏などがおすすめです。

「家族」や「絆」などのキーワードが連想できるような曲を選べば、手紙を更に感動的なものにしてくれるでしょう。

退場

手紙と花束贈呈が終わり、感動の余韻を残しつついよいよ退場です。

感動の高揚感をそのままに、バラードでドラマチックに締めてもいいですし、

涙をぬぐって気分を入れ替えアップテンポで明るく締めてもいいですよね。

お二人の退場のイメージの好みに合わせて、ゲストの心の中に余韻が残るような曲を選んでみましょう。

ちなみに、BGMのサビは一番聴いてもらいたい部分です。

サビが来る前に新郎新婦が退場してしまった・・・ということがないよう、流す曲の部分はプランナーさんにきちんと伝えておきましょうね。

30代女性におすすめの結婚式BGM〜男性アーティスト〜

それでは、まず結婚式におすすめの男性アーティストの曲をご紹介していきます。

One Love/ARASHI

ARASHIの曲の中では結婚式の定番になりつつある人気の曲です。

映画の主題歌にもなっているので、映画の切ないけど幸せなラブストーリーを思い出す人も多いのでは?

女性が「大好きな人にこんな風に思われたい!」という理想がつまっています。

ストレートな「100年先も愛を誓うよ」という歌詞が結婚式にピッタリですね。

人気グループの曲ならば耳にしたことがある人も多いはず。幅広い年代の方に楽しんでいただけますよ

 30代女性におすすめの理由

ご家族やご友人への感謝の気持ちもこめられている曲なので、周りの人への気遣いができる30代の女性におすすめです。テンポが良く結婚式にふさわしい明るさがありつつも、ストレートなメッセージがつまっているのでゲストにも幸せな雰囲気が伝わりやすい曲ですね。

抱きしめたい/Mr.Children

90年代ラブソングの定番ですね。元々はご友人の結婚式のために作られたそうです。

歌詞とメロディーで情況が目の前に浮かんでくるような曲で、背中をそっと押してくれるような、未来に向けての希望がぎゅっとつまっています。

まさにお二人の新しい門出にぴったり!歩み始めが想像される曲なので入場の際や再入場で使うのもおすすめですし、盛り上がるサビ部分でケーキに入刀するのも盛り上がりますよ。

 30代女性におすすめの理由

学生時代カラオケで歌ってもらったり、思い出の曲になっている人もいるのではないでしょうか?落ち着いた中にも、こだわりのメッセージが沢山つまっています。長い間、幅広い年代の人に受け入れられてきた曲なので、ゲストにも感動を伝えられるはずですよ。

家族になろうよ/福山雅治

ウェディング雑誌のCMで大ヒットしたので、耳にしたことがある人も多いでしょう。

もともとそのCMのために書き下ろしたそうで、歌詞もメロディーも結婚式にふさわしい曲になっています。

家族がテーマになっていて、「家族になろう」という誓いと、「家族への感謝」がつまっています。

新婦への誓いとして、新郎が余興で歌うことも多いそうですよ。

 30代女性におすすめの理由

「家族」がテーマということもあって、両親への感謝の気持ちを伝えたい人に特におすすめです。ご両親への花束贈呈の演出にもぴったり。両親だけでなく、祖父母へのメッセージも含まれているのがポイント。静かなバラードナンバーなので、歌詞をじっくり堪能できますし、とても感動的なシーンになるはずです。

キセキ/GReeeeN

タイトルには二つのキセキの意味が込められています。

「愛する人と巡り会えた奇跡」
「二人手をつなぎ歩み続ける愛の軌跡」

長い間は育んできた愛情が、結婚という形で実を結ぶストーリーで、結婚式にぴったりの歌詞が沢山つまっています。

青春ドラマの主題歌だったので、この曲を聴いて自身の青春時代を思い出す人もいるのではないでしょうか。

 30代女性におすすめの理由

ストレートな歌詞が組み込まれていて、これから新しいスタートをきるお二人の結婚式にピッタリです。おすすめは「新郎新婦入場」や「新郎新婦退場」のシーンですが、プロフィールや、出会いからプロポーズまでの再現映像のBGMとして使っても素敵ですよ。

TRUE LOVE/藤井フミヤ

恋愛ドラマの主題歌として大ヒットした曲です。

こちらも結婚式では定番の曲ですね。ご本人も結婚式で何度も歌われているとか。

王道のラブソングなので聴いたことがある人も多く、しっとりしたバラードがとても印象に残ります。

イントロがインパクトあるので会場の視線を集めたい時に使うのがおすすめ。映像のBGMや再入場のシーンなどが素敵にまとまりますよ。

 30代女性におすすめの理由

ほんのりせつないラブソングは、大人の結婚式ならではの落ち着いた雰囲気を作ってくれます。長年語り継がれている懐かしのウェディングソングは、親族や会社の上司のウケもばっちりですよ!

30代女性におすすめの結婚式BGM〜女性アーティスト〜

続いては、女性アーティストが歌う結婚式におすすめの曲をご紹介していきます。

Butterfly/木村カエラ

こちらもウェディング雑誌のCMソングとして有名になった曲です。今では結婚式の定番ですね。

ご友人の結婚式のために作った曲だそうで、かわいらしく明るい雰囲気で、幸せな気分にさせてくれます。

定番ソングは、乾杯やケーキ入刀など会場の注目を集めたいシーンに流すとインパクトが大きくおすすめですよ。

 30代女性におすすめの理由

女性ボーカルの曲は結婚式の幸せな雰囲気がより伝わりやすく、会場をより華やかにしれくれますね。どの年齢層からも愛される曲なので、ここぞという時に盛り上げてくれますよ。

CAN YOU CELEBRATE?/安室奈美恵

30代の女性には説明不要なのでは?というくらい大ヒットした曲です。

不動人気の定番ソングで、多くの女性の憧れですね。

今からなんと約20年前の曲(!)ですが、時代を感じさせない歌声とメロディーはさすがです。

時代をこえたウェディングソングの代表作とも言えるでしょう。

 30代女性におすすめの理由

この曲をタイムリーに聴いていた人も多いのではないでしょうか?「CAN YOU CELEBRATE?」を聴いて「自分もいつかは・・・」と結婚に憧れたこともあるでしょう。そんな昔の自分を思い出せる曲は30代女性にピッタリですね!

愛をこめて花束を/Superfly

力強い歌声が魅力的な曲で、こちらも今では結婚式の定番となっています。

かわいらしい歌詞がウェディングドレスの新婦さんにぴったり!

題名と同じ「愛をこめて花束を」というフレーズがサビにも入っていて、ご両親への花束贈呈の演出におすすめです。

 30代女性におすすめの理由

女性目線で歌われていて、かわいくもありつつどこか女性の強さも感じられます。定番のウェディングソングではありますが、大人の女性にぴったりな曲ですね。花嫁から花婿へ送るのもおすすめですよ。

Dear Bride/西野カナ

こちらも西野カナさんが、結婚するご友人のために書いた自身初のウェディングソングです。

仲の良い友達の新しい門出をお祝いし、いつまでも応援しているよ、というストレートなメッセージが込められていて、聴いていてとても幸せな気分になれる曲です。

新婦の中座で流すのが特におすすめ。

友人と一緒に退場する場合は、歌詞とシチュエーションがマッチして印象に残ることでしょう。

 30代女性におすすめの理由

女性同士の友情溢れる明るい曲なので、友人へ感謝の気持ちを伝えたい人におすすめです。華やかなバラードソングなので、入場やケーキ入刀のシーンなどにもマッチしますよ。かわいらしい明るい雰囲気にしたい人はぜひチェックしてみてください。

未来予想図 Ⅱ/DREAMS COME TRUE

青春時代を回想できる、定番のラブソングです。

実はシングルカットされていないのですが、この曲がいかに人々の心を引き付けているかは、様々なアーティストがカバーしていることが裏付けています。

学生時代から続いている恋愛を歌った曲で、「メット5回ぶつけてた」「ブレーキランプ5回点滅」などリアルな歌詞にも注目です!

 30代女性におすすめの理由

この曲も幅広い年代で聴かれていますので、入場やケーキ入刀などのシーンがおすすめです。女性からの愛のメッセージを歌った名曲で、二人の明るい未来を連想させてくれます。ぜひ新婦へ送る歌の候補にも入れてみてくださいね!

30代女性におすすめの結婚式BGM〜洋楽〜

では最後に、洋楽の中から30代女性におすすめの結婚式BGMをご紹介していきます。

Sugar/Maroon 5

愛情を砂糖に例えた結婚式の定番ソングです。サビのメロディーが印象的ですね。

「ただ君の愛に浸りたい」「君が離れると死んでしまいそう」などストレートな愛のメッセージがつまっています。

メンバーがサプライズで次々に結婚式に登場し歌を披露するMVも世界中で話題になりました。

 30代女性におすすめの理由

MVのような華やかでポップなイメージの結婚式におすすめ。歌詞に込められた愛情たっぷりのメッセージは、会場を幸せで埋め尽くしてくれるでしょう。定番ソングになりつつありますが、ポップだけれども大人っぽい、30代にピッタリの曲です。

Call Me Maybe/Carly Rae Jepsen

2012年に大ヒットし、ビルボード9週連続のシングルチャート1位を獲得した曲です。

聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。

歌詞は「女の子が男の子に一目惚れをして、その彼からの電話を待っている」という内容になっています。

女の子らしいキュートでかわいらしい雰囲気や、テンポの良いポップスはお色直しの中座や入場のBGMにおすすめですよ。

 30代女性におすすめの理由

かわいらしい女性らしさを表現したい人にピッタリです。テンポがよく明るい雰囲気なので、華やかさを加えたいシーンに更に彩りを加えてくれます。ポップな感じを出したい時にぜひおすすめです。

She/Elvis Costello

映画の有名な曲です。ドラマチックなバラードナンバーで、結婚式でも採用されることがとても多い定番ソングです。

映画ともリンクする歌詞が特にポイントです。女性に対しての「愛情」や「憧れ」だけでなく、男性の「自信のなさ」がところどころに隠されていて、とても上品な仕上がりになっています。

退場のシーンで流すのが特におすすめ。

楽しかったパーティーの最後、新しく家族となった新郎新婦が手を取り合い未来へ進んでいきます。この曲ならフィナーレで一気に盛り上げてくれますよ。

 30代女性におすすめの理由

彼女のいいところも悪いとことも全部受け止めた上で、それでも「彼女が生きる理由」という歌詞が「本物の愛」を物語っています。まさに大人の結婚式にぴったりですね。ロマンチックなバラードは、ウェディングドレス姿の新婦をよりエレガントに見せてくれますよ。

Kiss Me/Sixpence None The Richer

こちらも聴いたことがある人も多いのではないでしょうか。グラミー賞にノミネートした90年代の名曲の一つです。

大好きな男性と過ごす夜をロマンチックに描いた曲で、女性の可愛らしい歌声がマッチしています。

恋に落ちている美しい二人の情景が目に浮かぶような、魅力的な曲です。アコースティックな音色が会場を幸せで満たしてくれますよ。

 30代女性におすすめの理由

落ちついた雰囲気の中にも、女性のかわいらしさがつまっています。実はこの曲、結婚式で使う曲の中では男女ともに1980年代の人に特に人気だそうです。まさに30代にピッタリ!タイトルの「Kiss me」のような愛情いっぱいのケーキカットや、歓談の際のBGMで流すのがおすすめですよ。

Love Story/Taylor Swift

女性に人気のテイラー・スイフトの曲です。

誰もが憧れるロミオとジュリエットのような歌詞がポイント。

物語調のロマンチックな歌詞と、上品なミドルテンポのメロティーが、恋する女性のかわいらしさをうまく表現しています。

「marry me」とプロポーズの歌詞も入っていて、結婚式にもピッタリ。

MVもおとぎ話風になっていてとてもキュートなのでぜひ一緒にチェックしてみてくださいね。

 30代女性におすすめの理由

タイトルの通り、純愛を歌ったかわいらしくテンポの良い曲は、ガーデンウェディングにもおすすめです。恋する女性のトキメキやかわいらしさがつまっています。ロマンチックな大人っぽい感じにしつつも、かわいらしさを演出ができるのはテイラーならではですね。

writer_ai

監修者「ai」のまとめ

お気に入りのウェディングソングは見つかりましたか?披露宴をより魅力的に演出するには、シーンにマッチした曲選びがポイントです。準備をし始めるタイミングやポイントもぜひ活用してみてください。素敵なBGMを見つけて、心に残る印象深い演出になりますように!

おすすめ記事

30代女性がつらい婚約破棄を乗り越える方法!原因や慰謝料まで徹底解説

幸せな結婚がもう目の前という時に婚約破棄を経験すると、一気にどん底に突き落とされたようなつらい気持ちになりますよ

彼氏が宗教の信者だったら、結婚する?しない?結婚を考えた悩める30代女性へ

30代になると、付き合っている彼氏とそろそろ結婚かな…と将来について考えたりしますよね。そんな時に気になるのはや

別れたいの?30代の彼氏が会ってくれない7つの理由!本心を確かめる4つのチェックリスト

男性にとって30代とははまさに男盛りという言葉通りに、仕事やプライベートも充実していて、男性として最も魅力や精力

【婚姻届完全ガイド】準備から提出方法まで解説!30代女性向けの効率的なスケジュールもご紹介

正式な夫婦になるために必要なのが結婚届。結婚が決まって初めて2人で行う共同作業になります。できればスムーズに済ま

30代女性の婚活デートは3回まで?勝負を決めるデートのポイント

婚活デートを制すると、結婚までの道のりが一気にスピードアップします。 30代の婚活女性は、年齢を考えると短

契約結婚って何?気になるメリット・デメリットや決めておくべき条件まで徹底解説

契約結婚って知っていますか?人気ドラマにもなったことで、その名前を知る人も多くなりました。でも実際にどのように進

知っておきたいブーケの基礎知識!30代女性の大人ウェディングにぴったりなデザインって?

ウェディングドレスを一層華やかにし、引き立ててくれるブーケ。 素敵なブーケを準備する際に悩むのが、お花の種

ウェルカムボードの基礎知識!30代女性におすすめのデザインや通販サイトもご紹介

引用:https://www.creema.jp/item/6573104/detail 結婚式に出席した

知っておきたい結婚祝いのお返しマナー!30代女性向けの選び方やおすすめの内祝いギフトもご紹介!

結婚祝いのお返しって頂いたお祝いの半額?3分の1?縁起の悪い品物って? 知っているようで実は詳しく知らないお返

【30代女性向け】結婚式で贈る両親プレゼント!相場やおすすめアイテムまとめ

結婚式は、両親に今まで大切に育ててくれたことによる感謝を伝える場でもあります。普段は中々伝えられないからこそ、結