2020/04/27
キャリアアップしたい    

【難しい?】30代女性におすすめの転職サイト・エージェント14選!成功するための秘訣も徹底解説

パソコン

「そろそろ今の会社をやめてキャリアアップを目指したい」「将来結婚をして子供ができた時を想定して、時短勤務に対応している企業に転職したい…」

30代に差し掛かり、本当に今のままでいいの?なんて気持ちが湧き上がっている人も多いのではないでしょうか。

しかし、30代女性の転職は難しいと言われているのもまた事実です。「ではどうしたらいいの?」という時に活用したいのが転職サイト・転職エージェントの存在です。

今回は30代女性におすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します。それぞれの強みも合わせてお伝えしますので、ぜひ参考にしてみてください。

director_koijma

金融ライター

YURINA

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中には間違った情報も多く、そんな現状を打破することをモチベーションに執筆を行なっている。

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中に...

新卒から今まで働いてきて、ふと自分の将来を考えた時に「今の会社のままでいいの?」なんて思ってしまうことはありますよね。周囲がつぎつぎ結婚・出産をしているのを見ると、自分もそうなった時に今の仕事を続けてられるのかなど…。

今回は、そんな女性の複雑なライフプランに寄り添ってくれる転職サイト・エージェントをご紹介します。ぜひ、これからのライフプランと合わせながら検討してみてください。

30代女性の転職が難しいとされる理由

悩む

あなたも「30代女性の転職は難しい」と聞いたことはありませんか?

これまで一生懸命にスキルを身につけてきた女性にとっては悔しいですが、どうしても同じ30代男性と比べると難しくなるのは事実です。理由としては、やはりライフプランの不確定さが挙げられるでしょう。

なぜ、30代女性の転職は難しいのか、その理由を詳しくご紹介します。

1:結婚・出産による退職のリスクから会社側が採用を控えている

今は独身であっても、結婚や出産をする可能性はゼロではありません。ライフイベントにあわせて退職をする、ということも起こり得るでしょう。

そうなると、会社側としては退職されるリスクは少しでも下げたいので採用自体を控えてしまうのです。

昔の時代では「寿退職」というのは定番でしたが、今のご時世では結婚・出産をしても働き続ける女性がほとんどです。「結婚・出産をしてもそのままの会社で働き続けるつもり」と思っている方も多いでしょう。

しかし、採用担当者の中にはいまだに「結婚をしたらさっさと会社を辞めてしまう」と思っている人もいる様子。

そのため、30代の採用を避けている企業も一定数あるのです。

2:ライフイベントが多く希望条件を絞り切れない

こちらは会社側ではなく、自分自身の葛藤の面になります。

30代になると、結婚や出産などのライフプランをより具体的にイメージ始める頃です。今はなくとも、いずれは…と考えると、何を条件に会社選びをすればいいのかわからなくなってしまうのではないでしょうか。

「結婚や出産をしたらまた転職しよう!」という訳にもいかないので、この先10年20年を考えた上での選択に迫られます。

20代のように、単純に進まないのも30代女性の転職の難しさの原因のひとつでしょう。

転職サイトと転職エージェントの違いとは?

比較

よく、「転職エージェント」という言葉が出てきますが、転職サイトとはどのような違いがあるのでしょうか。

どちらも求人情報を受け取る、という面では同じものですが、上手く使い分けることでより円滑に転職活動を進めることができます。

ここでは、転職サイトと転職エージェントのそれぞれの強みやメリットをご紹介します。特徴を知り、転職活動を行う際の参考にしてみてください。

転職エージェントの強み

転職エージェントの強みは、転職のプロであるキャリアカウンセラーと共に転職活動を進めることができる点です。

1人での転職活動というのは、なかなか精神的にも苦しいものです。何をどうすればいいのか分からず、心が折れてしまう…なんてこともあるでしょう。

しかし、転職エージェントに相談すればカウンセラーが一緒にベストな転職先や方法を提案してくれます。

履歴書や職務経歴書などのアドバイスもくれるので自信を持って面接に臨めますし、面接対策もバッチリです。年収や待遇など直接は聞きづらいことでも、間に入って調整してくれるのも嬉しいポイント。

自分の市場価値や、興味を持ってくれている企業などもわかるのでより転職活動がスムーズになります。キャリアカウンセラーとの相談も、平日夜や土日にも可能なので働きながら転職の準備を進めることができるのもありがたいですね。

転職サイトの強み

転職サイトの一番の強みは、自分のペースで転職活動を進めることができる点です。自分の市場価値や求める企業の条件などが明確な場合には、自分1人でも十分転職可能でしょう。

また、急ぎではないけれどいずれ転職をしたい、という人にもおすすめです。希望条件の保存も可能で、企業からのスカウトなども受けられます。登録しておいて、良い企業が見つかったら応募…という形での転職にも役立つでしょう。

どんな人にも!30代女性におすすめの転職サイト・エージェント3選

キャリアウーマン

まずは、どんな人にもおすすめな転職サイト・エージェントをご紹介します。時短勤務など融通を利かせたい方も、フルでバリバリ働いてキャリアを形成したい方にもお使いいただける無難で幅広いサイトです。

複数のサイトに登録する場合にも、ひとつはこのような総合型に登録しておきたいところです。

【1】doda

doda

dodaはパーソナルキャリア株式会社の運営する転職エージェントです。

その魅力は圧倒的な求人数!広い職種で多くの求人を抱えており、その数なんと10万件以上。エージェントしか見ることができない、いわゆる非公開求人も多くあるので、転職サイトでは見つからないような求人も紹介してもらえます。

カウンセラーの対応のスピード感やサポートの手厚さはピカイチで、転職エージェントではdodaは最大手といってもいいでしょう。全国の求人情報に対応しているので、地方在住の人でも安心して転職先を探すことができます。

もし悩んだら、とりあえずでもdodaに登録してみましょう。

公式HPはこちら
30代におすすめの理由

新卒から10年近く働き、「自分に本当に向いている職種」が見えてきたという30代女性も多いのではないでしょうか。職種に対して可能性が広がっている今、求人の選択の幅は広いにこしたことはありません。総合的な転職サポート力はトップクラスですし、広い職種の企業を見てみたいのであればおすすめです。

【2】パソナキャリア

13cb47df98123ccbf75e43decb215bd6

パソナキャリアは、大手人材派遣会社パソナの運営する転職エージェントです。求人数はdodaには及ばないものの、こちらも総合的な職種の案件を扱っています。

パソナキャリアの強みは、そのサポート力です。転職についての悩みにも、キャリアアドバイザーが親身に答えてくれます。転職をすべきかどうかの悩みにも、あなたの現状から最もいい答えを出すお手伝いをしてくれるでしょう。

レスポンスの速さにも定評があるので、スピード感のある転職を考えている人にはぜひ登録していただきたい転職エージェントです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

2016年からはパソナキャリア社内にて「女性活躍推進コンサルティングチーム」が発足されており、女性の転職相談にも力を入れています。難しいとされる30代女性の転職でも、親身に寄り添って考えてくれること間違いなしです。

【3】マイナビエージェント

s1_img5

マイナビエージェントは、株式会社マイナビの運営する転職エージェントです。

マイナビエージェントは大手ということもあり、扱っている案件が多いのが特徴です。マイナビだけの独占案件も多数あるので、その分内定率も高まります。

評判にて散見するのは、「担当者の熱意の強さ」です。転職エージェントは、人材を紹介することで紹介料を企業から受け取っているので当然といえば当然なのですが、かなりグイグイとくるようでえす。

その熱意を「頼りになる」と捉えるか「煩わしい」と捉えるかによって満足度は変化するでしょう。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

マイナビには新卒の就職活動でお世話になった人も多いのではないでしょうか?流石の大手、転職活動でも再びあなたの力になってくれます。
連絡が頻繁にくるので、忙しい日々を送る30代女性には少し面倒に感じてしまうかもしれませんが、スピード感のある転職を希望している人には逆に好都合かもしれませんね。

結婚・出産後にも働きたい人向け!30代女性におすすめの転職サイト・エージェント5選

子育て

結婚や出産の予定があり、その後もずっと働き続けたい人におすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

共働きが当たり前となっている現代。積み上げたキャリアを崩すことなく働き続けたい、と考える女性も多いことでしょう。

ここでは、育児や時短勤務に理解のある職場が探しやすい転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

【1】type女性の転職エージェント

logo

type女性の転職エージェントは株式会社キャリアデザインセンターが運営する女性向け転職エージェントです。

女性の転職というだけあり、女性目線での転職のアドバイスに定評があります。「将来結婚をしたら時短勤務をしたい…」「その時には引っ越しはしたくないから勤務地を絞りたい…」などといったわがままもOK!検索条件で希望を選択すればあなたの望む求人が出てきます。

カウンセラーも、育児や出産を経験している人が多数在籍しています。先輩として、今後のライフワークバランスを意識したプランを一緒に考えてくれるでしょう。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

女性と男性では、キャリア形成やこれからのライフプランへの考え方も大きく違います。特に、30代女性は色々なライフプランがあり複雑な時期です。しかしtype女性の転職エージェントは女性のカウンセラーが多く、また年齢も同年代に近い人が多いのが特徴。あなたの将来についても親身に相談に乗ってくれることでしょう。

【2】リクナビNEXT

fv_logo

リクナビNEXTは株式会社リクルートキャリアが運営する転職サイトです。営業関係の求人の多さに定評があり、自分のスキルを数字で追いたいという女性にぴったり。営業以外にも、女性活躍中の求人を検索すれば事務やアシスタントといった職種も多数見つかります。

企業からのスカウト機能もあるので、あなたが主体になっての転職活動も可能。自分のペースで探しつつ、かつ多くの求人を確認したい人におすすめです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

転職活動は自分から行動しなければいけませんが、それでも少し億劫なもの。30代の女性であれば普段の仕事も大忙しで、企業を探す気力が残っていないなんてことも…。そんな中、スカウト機能は企業側からあなたをヘッドハンティングしてくれるので、相性のいい求人にも出会いやすくなります。
営業関係の求人に強いので、現在も営業職で働いている女性のキャリアアップにもおすすめです。

【3】リクルートエージェント

header_logo

リクルートエージェントは、リクナビNEXTと同じ株式会社リクルートキャリアが運営する転職エージェントです。

リクルートは大手なだけあり、扱っている求人数は桁違いです。「20代から続けているけど、今の職種のままでいいのかな?」という疑問を抱えている人にとっては選択肢を広げるきっかけになるでしょう。

非公開求人も10万件以上抱えているということで、紹介される企業の質も高いことも予想されます。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

女性に特化したシステムはないものの、25歳〜35歳の利用率は80%と同世代が多く使っているため信頼度は高めなことが窺えます。同じ30代女性も多く利用しているのではないでしょうか?より広い範囲で、かつ同世代に支持されているリクルートエージェントはこれからのキャリアを考え直したい人にはぴったりでしょう。

【4】とらばーゆ

とらばーゆ

とらばーゆは、リクルートが運営する女性の転職に特化した転職サイトです。事務やアパレル、看護師など女性に人気の職業に特化しており、未経験からでもOKな求人も豊富。

一般的な総合転職サイトの場合、求人数は多くてもどれも男性向けばかり…ということも多々ありますよね。

一方でとらばーゆは女性向け求人ばかりを集めているので、応募したい案件が見つかりやすいのが特徴です。良案件の多いサイトに登録すれば転職活動も捗ることは間違いなし。求人を選定するストレスも軽減できるでしょう。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

企業も女性採用を目的として広告掲載をしているため、女性に有利な求人が集まっています。そのため、企業と応募者のミスマッチも少なく、内定も決まりやすいのではないでしょうか。女性の働きやすい職場も多く掲載されていますし、30代以降産後にもずっと続けられそうな職場探しにはぴったりです。

【5】はたらこネット

hatarakonetto

はたらこネットはディップ株式会社が運営する派遣特化型転職サイトです。
正社員よりも主に派遣での仕事をメインで紹介しており、求人数と検索のしやすさはピカイチ。職種も幅広いので、あなたのやりたい仕事が見つかることでしょう。スキルさえあれば、様々な企業で活躍できるので可能性も広がりますよ。

求人の更新頻度も高く、比較的好条件の案件が掲載されていることにも定評があります。自分の持っているスキルを活かして、スポット的に働きたい人にはおすすめです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

現在、正社員で働いている30代女性にとっては派遣というとあまり良いイメージはないかもしれません。しかし、派遣にも正社員にないメリットは存在します。例えば、転勤のリスクがないこともあげられるでしょう。また、責任ある仕事を任されにくい分、辞めることも比較的容易です。将来、結婚などで県外に引っ越すという時に仕事が足枷にならないことは大きな利点でしょう。

キャリアアップしたい人向け!30代女性におすすめの転職サイト・エージェント4選

転職

キャリアアップや年収アップを求めて転職を考える30代女性も多いでしょう。いくら頑張っても正当な評価をしてもらえない、という場合には見切りをつけるのも1つの手段です。

ここでは、これから先10年20年後までバリバリ働き続けたい女性におすすめの転職サイト・転職エージェントをご紹介します。

【1】リブズキャリア

logo-91451ca76181ce24d974e4f3358cb6fb1a1bd81a3aa37ac363b4eb5db115a3bb

リブズキャリアは、株式会社リブズパートナーズの運営する女性向けの転職エージェントです。キャリア志向の女性に向けた求人を扱っているので、あなたの活躍できるチャンスも大!

登録可能者は過去の年収が400万円以上の女性に限定されているため、これまでもキャリアを積み上げてきた人が利用の対象となります。

唯一、他の大手転職サイトに比べると持っている案件が少ないことがネックポイント。しかしその分求人の質は高いので、自信がある人は登録の価値は十分ありです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

登録条件が年収400万円以上という縛りがありますが、それだけ好条件の求人がでているのも事実です。今までに頑張ってきた30代女性であれば、さらなる高みを目指すこともできるでしょう。女性活躍プロジェクトに賛同する大手企業も多く紹介されているので、今まで以上にスキルを生かし社会に貢献することも可能です。

【2】BIZREACH(ビズリーチ)

ビズリーチ

ビズリーチは株式会社ビズリーチの運営する、ハイクラス向けの転職サイトです。最大の特徴は、登録した会員が企業からヘッドハンディングを受けるというスタイル。8割以上の登録者はスカウトからの転職に成功しています。

年収1000万以上の求人は3分の1を占めており、大手企業の中核を担うポジションにつくことも夢ではありません。

結婚や出産の予定がなく、これからも仕事にフルコミットするぞ!という方はぜひ登録してみてください。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

無料の転職サイトが多い中、ビズリーチは月額課金制。毎月のコストはかかりますが、キャリアを積んできた30代女性なら十分もとは取れるのではないでしょうか?条件を提示した上で、ヘッドハンディングがくるので希望に沿った転職先が見つけやすく非常に合理的です。条件は妥協したくない、後悔のない転職を希望する人には価値のある投資となるでしょう。

【3】JACリクルートメント

JAC

JACリクルートメントは、株式会社ジェイエイシーリクルートメントの運営する転職エージェントです。外資系との繋がりが強いので、他の大手エージェントが扱っていない求人も持っています。

JACリクルートメントは高収入な求人が多いですが、その分あなたの市場価値もシビアに評価されます。今まで経験を多く積んできて、スキルもある人には良い転職のサポートとなってくれるはずです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

外資系企業はあまり新卒を取らない傾向が強く、30代の経験を積んだ即戦力の人材を求めています。また、実力社会なので女性の活躍できるチャンスも多いのはバリキャリ志向の人にとっては嬉しいポイントです。

【4】スマートキャリア

スマートキャリア

スマートキャリアは、株式会社ビースタイル スマートキャリアの運営する転職エージェントです。キャリア・スキルを生かして時短で働きたい人に向けているため、将来子供ができた時には育児との両立がしやすいのもポイント。

今まで培ってきたスキルを短期集中で発揮して、企業のためになれば嬉しいことこの上ないですよね。その分空いた時間を他のことに当てることができるので生活の質もアップするでしょう。

今までに自分の時間をなかなか持てず、ライフワークバランスに限界を感じている人の働き方改革にもぴったりです。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

スキルがある程度ついた30代のいま、独立を考えている女性もいるのではないでしょうか?スマートキャリアは、時短勤務の案件はもちろん、リモートワークでの求人もあるためフリーランスになった時のWワーク探しにもぴったりです。転職エージェントなので、担当者がついて内定後までのサポートもばっちり。心強さを感じながら、自由な働き方改革への一歩を踏み出すことができますよ。

希望職種が決まっている人向け!30代女性におすすめの転職サイト・エージェント

アパレル店員

「思い切って今までとは違う業界・職種で新たに働きたい」「アパレル関係で働きたい」などと、すでに自分の希望が決まっている人には専門の転職サイトを利用するのがおすすめです。専門というだけあり、特化されているので働きたい企業が見つかりやすくスムーズに転職活動が進みますよ。

【1】きらケア|介護に特化

kiracare

きらケアは、レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する介護職に特化した転職サイトです。まだまだ地方にはサービスは行き届いていませんが、これから拡大していくようです。掲載求人数は多いので、首都近郊に住んでいる人にとっては重宝するでしょう。

今まで違う仕事をしていてまったくの未経験でも、介護職は無資格で働くこともできます。また、高齢化も進んでいるので比較的安定した業界とも言えるでしょう。今まで違う仕事をしていたけれど、気持ちを入れ替えジョブチェンジしたいという人にもおすすめです。

きらケア 介護求人

30代におすすめの理由

社会人になり10年近く経過したいま、仕事に対しての価値観も変わったのではないでしょうか?もし、今回の転職の理由の中に「もっと人と関わる仕事をしたい」「感謝される仕事をしたい」という気持ちがあるのであれば思い切って介護職に転身してみるのもありかもしれません。介護では30代女性も多く活躍しています。今からでも決して遅くはありませんよ!

【2】クリーデンス|アパレルに特化

logo_1000x1000

クリーデンスはパーソルキャリア株式会社が運営する、アパレル・ファッションに特化した転職支援サービスです。

dodaと同じ会社が運営しているため、求人情報の量は申し分ありません。専門のキャリアアドバイザーがあなたの希望に沿った提案をしてくれます。全体的なアドバイスやサービスの質の高さには定評があるので、アパレル系で探すのであれば登録するのが吉です。

公式HPはこちら

30代におすすめの理由

「若い頃アパレル関係の仕事に憧れたものの、結局他の職業に就いてしまった…」という女性も多いのではないでしょうか?アパレルへの関わり方は、販売・接客だけではありません。経理や事務などの仕事も多くあります。30代までの経験を生かして、憧れの業界にチャレンジしてみるのも一つの道です。

30代女性が転職サイトを選ぶ時にチェックしたい3つのポイント

チェック

様々な転職サイトがありますが、どのような基準で登録をすればいいか分からないという人もいるでしょう。多くの転職サイトに登録することも大切ですが、あなたにあっていないサイトにたくさん登録してもあまり意味はありません。

ここでは、あなたに合った転職サイトを選ぶ際のコツとポイントを2つご紹介します。ぜひ参考にしながら、ぴったりの転職サイトを探してみてください。

1:「求人量」|どれだけの案件があるか

まず、大切なのがその転職サイトの抱えている求人量です。いくら便利で使いやすいサイトでも、求人が少なければ良い企業に巡り会えません。

少しでも可能性を広げるためにも、できるだけ多くの求人案件を持っているサイトに登録しましょう。

2:「得意な業界」|あなたの希望職種に合わせて

転職サイトによって得意な業界も異なります。事務系が得意な転職サイト、営業系が得意な転職サイト、接客系が得意な転職サイト…。あなたの希望職種が決まっているのであれば、その職種に強い転職サイトには絶対登録しましょう。

広く浅くの転職サイトに比べると求人量は減るかもしれませんが、よりあなたの求める企業に出会いやすくもなります。求人量がとにかく多い転職サイトと、質の高い転職サイトの2つに登録してみるのがおすすめです。

3:「転職実績」|サイト自体のサポート力

その転職サイトから、どれだけの転職実績が生まれているかも重要です。転職実績があるということは、それだけサポートが手厚く面接にも通りやすいということ。優良な求人が多くあるということの指標にもなります。

転職エージェントに比べるとサポートは手薄になってしまいますが、それでも可能な限りはフォローをしてくれる転職サイトに登録したいものです。

30代女性が転職を成功させるためにすべきこと

女性

難しいとされる30代女性の転職。満足のいく転職として成功させるためにはどのようなことをすべきなのでしょうか。

転職時にこそしていただきたいのは以下の3つです。
・自分の目標やライフプランの明確化
・自分のスキルや戦力の洗い出し
・情報収集の徹底

それぞれについて詳しくお伝えしていきます。

1:自分の目標やライフプランを明確にする

前述した通り、30代女性の転職はその場限りではなく将来も視野にいれて行うことが非常に重要になります。結婚をしたい気持ちがあるのか、強い意志のもと独身のまま過ごすのか…それぞれの人生設計に合わせて転職先を選ぶことが転職成功の秘訣です。

「とりあえず」という気持ちで転職をすると、新たなライフイベントが起きた時にまた転職することになるかもしれません。転職活動は年齢を重ねれば重ねるほどに難易度は上がってしまいます。一番若い今の段階で、方向性は固めておくことが大切です。

2:戦力として活躍できるアピールをする

20代であればこれから育てる前提で採用をする企業もありますが、30代の転職の場合には即戦力として働けるだけのスキルが求められます。例えば、実務経験やスキルがある、マネジメント能力があるなどですね。

もし、志望動機を聞かれた時には「会社の制度が魅力的だった」などと言うのではなく「どんな風にこの会社で活躍したい」という旨を伝えるようにしましょう。

3:徹底した情報収集を事前に行う

30代になると中途採用を行なっている会社も限られてくるので、求人情報を探すことも困難になります。そのため、自分の求める条件を明確化させると共に、より情報収集の手段に工夫が必要です。

ただやみくもに求人情報を探すのではなく、自分の優先したい条件から絞っていく。転職サイトだけではなく転職エージェントに頼って非公開求人を探してもらう。などですね。

様々なコネクションを持っておくことで、より業界の情報も手に入りやすくなります。積極的な行動と、明確な目標を持ってより多くの上質な情報を集めましょう。

30代女性が転職サイトを使う時のポイント

花

30代の女性が転職サイトを使う際にはいくつかのポイントがあります。ただ闇雲に転職サイトに登録して応募しても、希望する条件の企業に就職できるとは限りません。

また、面接まで通過してもその過程に問題があれば自分の首を締めることになることも…。ここでは、転職サイトを使用する際の注意点を7つご紹介します。転職サイトを使う前にはぜひ一度目を通してみてくださいね。

1:口コミサイトを見て実態を調査する

転職サイトで良さげな求人を見つけた場合にも、口コミサイト(Openchatなど)で実際に勤めていた人の感想を調べることも大切です。転職サイトには好条件が並べられていたとしても、その実態は入ってみなければわかりません。嘘ばかりのブラック企業の可能性もあります。

なので、もし良さげな会社を見つけてもまずは評判を調べましょう。とはいえ、そのようなサイトには得てして不満が集まりやすいものです。最後は自分の直感を頼りに決めるのがいいかもしれません。

2:担当コンサルタントとの相性が悪ければ担当を変える

転職サイトや転職エージェントでは、多くの場合担当がつきます。担当の人からアドバイスを受けつつ転職活動を進めていくのですが、その担当との相性の良し悪しは必ずあります。

もし、あなたにとって考えが合わなかったり、知識が不足しているなど嫌な印象を受けた場合にはすぐに別の人に変えてもらいましょう。担当を変えたからといって、紹介される案件が悪くなるということもありません。頼りになる人を求めるのは決して悪いことではありませんよ。

3:経歴・スキルにウソを書かない

自分のスキルに自信がない場合、つい話を盛ってしまう、という人もいるでしょう。少しだけ話を盛るくらいであれば支障はないですが、大胆なウソはあとあと自分の首を締めることになるので注意しましょう。

また、過去にエージェントに登録がしたことがあれば昔と情報が違うということは一発でバレます。そうなれば、「この人はウソを申告する信用できない人だ」というレッテルを貼られ警戒をされてしまうことも…。

ウソをついて内定をもらっても、採用後にバレてしまえば意味がありません。嘘偽りなく、正直にスキルや経歴を記載するのが良い転職への近道です。

4:推薦文の内容は必ず確認する

転職サイトや転職エージェントでは、応募をした企業に担当から推薦文を書いてもらうことが多々あります。そのような場合には、必ず自分の目でどんな推薦文を書いてもらったのか確認をしましょう。

ひどい担当の場合、経歴をただ書き写しただけのものを提出するような人もいます。「面接の際に相違があっては困るから」「今一度、自分のことを客観的に見直したいから」などと理由をつけて確認させてもらいましょう。

5:自分に合った転職サイトを選ぶ

転職サイトといっても、その種類はさまざまです。基本的には、自分の目的や求める職種にあった転職サイトを選んで使うようにしましょう。例えば、事務職を希望しているのにも関わらず、エンジニア系に強い転職サイトを選んでも意味がありません。

可能な限りは、自分の希望する職種に合った転職サイトを選ぶのが転職成功の鍵となります。

6:複数の転職サイトに登録する

自分に合った転職サイトを選ぶ、とありますが、必ずしも一つのサイト絞る必要はありません。良さげなサイトがあれば、どんどん登録する方が求人の幅は広がります。

特に、非公開求人などは各社違うものを抱えているでしょう。

多くの業種や職種を扱っているサイトと特定の職種を扱っているサイト、この2つは最低でも登録しておきたいところです。

7:同じ案件に複数の窓口から応募しない

別のサイトから同じ案件の求人が出ていることもありますが、一つの案件に複数の窓口から応募しないように気をつけましょう。

残念ながら懸賞とは違うので、たくさん応募すれば合格倍率があがるということはありません。いくら応募しても、行き着く先は同じ採用担当者なので「同じ人から応募がたくさんきている」となって終わりです。むしろ、企業・転職エージェント担当者の両方に不信感を与えてしまうきっかけになることも…。

意図的でもうっかりでも、重複して応募することがないように細心の注意を払いましょう。

director_koijma

監修者「YURINA」のまとめ


いかがでしたか?
ライフイベントが多くなりやすい30代女性の転職はハードになりがちです。そんな中、転職を成功させるには、女性目線でのアドバイスをしてくれる転職サイト・転職エージェントのサポートは必須といえるでしょう。それぞれの転職サイト・エージェントで得意とする職種・業種は異なります。あなたの目的にあったサービスを選び、理想の職場を掴みましょう!あなたの転職が成功することを祈っております。

おすすめ記事

30代女性のタイムマネジメント!仕事もプライベートも充実させるスケジュールの立て方のコツ11選

バリバリ働く30代なら、仕事もプライベートも「もっと時間があったら良いのに!」と、一度は思ったことがあるのではな

30代女性におすすめのマネジメント法!5ステップの目標設定と8つのポイントとは?

女性がキャリアを積んでマネジメント職に就くことが少なくない時代になりました。初めて部下や後輩を持つと「どのように接し

【2020年最新】30代女性におすすめの転職エージェント7選!成功するためのコツや利用の流れまで徹底解説

「転職にはエージェントを使うのが良いと聞いたけど、どれを選ぶべき?」「30代女性に向いている会社はどれ?」

忙しい30代のタスク管理!チームの生産性を最大限にする方法!おすすめツール3選を紹介

仕事においてとても重要な「タスク管理」。日々の業務を行き当たりばったりでこなしていませんか?そうすると、重要なこ

【未経験から】30代女性におすすめの事務職10選!転職が有利になる資格も徹底解説

「30代からでも事務職に転職できるのかな?」「具体的に事務ってどんなことをするの?」 会社の中の庶務やコミ

30代女性の転職事情!スキルがあれば年収アップ可能?資格はとるべき?

30代でステップアップしたいと思った時に転職がまず頭に浮かびますよね。ただ、転職するには腰が重いし、今から受け手

30代女性におすすめの副業10選!時間を有効活用して収入アップ!稼ぐコツも解説

生活のペースも安定してくる30代。若い時のように仕事に追われることもなくなり、今が副業をはじめるチャンスかもしれ

【ゼロから】30代女性の転職に役立つおすすめの資格18選!有利に進む理由も徹底解説

「転職に向けて資格を取得したい」「将来を見越してさらなるキャリアアップを!」 社会人として働き初めて10年