2020/08/28
お金について学ぶ    

30代の女性におすすめのゴールドカード7選!ワンランク上を持つメリット・デメリット徹底解説

30代の女性におすすめのゴールドカード7選!ワンランク上を持つメリット・デメリット徹底解説

「出張も増えたのでお得に使えるゴールドカードが欲しい」「ゴールドカードって自立した出来る女みたいでかっこいい!」

30代に差し掛かり、ワンランク上のクレジットカード「ゴールドカード」を手にしたいと考える女性も多いのではないでしょうか?

ゴールドカードは年会費はかかるものの、抜群のステータス性があることは間違いありません。それだけでなく、ポイントの還元率が良かったり、各種優待を受けられたりと賢く使えばとってもお得です。

持っているだけで気分も上げてくれるゴールドカード。今回は、30代女性におすすめのゴールドカードを徹底比較していきます。メリットやデメリットについても詳しく解説しますので、ぜひ最後までご覧ください。

director_koijma

金融ライター

YURINA

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中には間違った情報も多く、そんな現状を打破することをモチベーションに執筆を行なっている。

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中に...

財布の中にキラリと輝くゴールドカード。その格好よさに憧れを抱いている方も多いのでは?今回は、そんなゴールドカードについての記事です。おすすめのゴールドカード7選から、女性がゴールドカードを持つメリット・デメリットまで紹介します。

ゴールドカードについての基礎知識

ゴールドカードについての基礎知識

まずは基礎知識として、ゴールドカードについての概要をご説明します。ゴールドカードと言っても、どんなものなのか明確に理解していない方もいらっしゃるのではないでしょうか?

「いやいや、分かってるよ」という方も、復習がてら軽く目を通していただければ幸いです。

・ゴールドカードとは
・ゴールドカードの年会費
・ゴールドカードの種類
・ゴールドカードの入手難易度
ここでは、以上4点について解説します。

ゴールドカードとは?

ゴールドカードとは?

ゴールドカードとは、クレジットカードの種類のひとつ。普通のクレジットカードよりもグレードが高いものをさします。

見た目もそのまんま、金色(ゴールド)をしているので、見れば「ゴールドカード」ということはわかるでしょう。

ゴールドカード以外にも階級があり、順に

年会費無料クレジットカード<シルバーカード<ゴールドカード<プラチナカード<ブラックカード

となります。

階級が高くなるほど、入手難易度が高くステータスも高くなります。
昔はゴールドカードはステータスのある一部の人しか作れませんでしたが、今は20代からクレジットカードを使っていて、信頼を積み重ねている場合、ゴールドカードはカンタンに作ることができるんです。

ゴールドカードの年会費は?

ゴールドカードの年会費は?

ゴールドカードの年会費は、1万円程度のものが主流になります。

そう聞くと、なんだか割高に感じられるかもしれませんが、12ヶ月で割って計算をすれば毎月1000円以下。毎日のコーヒーやカフェを減らせば負担にもならない金額です。

また、ポイント還元率は通常のカードより高いことがほとんどです。毎月している洋服や化粧品の決済に使用すれば元を取るのは決して難しくありませんよ。

ゴールドカードは大きく3種類

ゴールドカードは大きく3種類

ゴールドカードの中にもいくつかの種類が存在します。
大きく以下の3種類です。

・スタンダードなゴールドカード
・低年会費ゴールドカード
・ヤングゴールドカード

各種類について、詳しく解説していきます。

定番!スタンダードなゴールドカード

もっとも定番なゴールドカードです。多くの場合、ゴールドカードといえばこちらを指します。年会費は1万円程度とやや高いものの、サービスは充実しています。

ゴールドカードとしての価値を感じるのはこのタイプでしょう。もちろん、ほか2種類のカードと比べても受けられる待遇は優れています。

より手軽に!低年会費ゴールドカード

一般的なゴールドカードよりも手頃な年会費で入手できるのが低年会費のゴールドカードです。年会費は2000円程度と非常にリーズナブルです。しかし、受けられるサービスも値段相応。

色はゴールドではありますが、それだけ優待されるかといえばNOです。このカードはどちらかと言うと、見栄を張りたい人向けのカードです。

例えば、男性の場合はステータスを強く意識します。「デートでの支払い時に格好つけたい…」「部下におごる時にアピールしたい…」なんて時に役立つ、いわばファッションゴールドカード。

女性には周りに見せつけたい、という心理を持っている人は少ないかと思うので、実用性も考慮してスタンダードタイプを申し込むのがおすすめです。

20代向け!ヤングゴールドカード

ヤングゴールドカードとは、20代向けのゴールドカードになります。若年層に向けたものなので比較的年会費も安く、かつ一般的なゴールドカードと格安ゴールドカードの中間くらいのサービスを受けられることが特徴。

いわゆるドアノック商品と呼ばれるもので、今後の優良顧客となりうる若者をキャッチするためにカード会社が作っているシステムです。

基本的には29歳までの人が加入の対象となり、30歳になると自動的に通常のゴールドカードに切り替わるのが一般的です。もし、あなたがまだ30代になっていないのであればお試しで利用してみると良いでしょう。

ゴールドカードの入手難易度はどれくらい?

ゴールドカードの入手難易度はどれくらい?

気になるのは、ゴールドカードの入手難易度ですよね。

ゴールドカードといえば、一昔前までは「年収800万以上!」「マイホームを持っている!」などの人しか作れない、と言われていました。

しかし、2020年の現在では年収300万程度でも審査が通ると言われています。さらに、格安ゴールドカードであれば年収100万円程度のフリーターでも作れてしまいます。

「年収800万」「持ち家あり」という基準は、ゴールドカードの上のプラチナカードやブラックカードに繰り上がり、いまではゴールドカードは誰でも作れるものとなっています。

30代女性におすすめのゴールドカード7選

30代女性におすすめのゴールドカード7選

ここからは30代女性におすすめのゴールドカード7選をご紹介します。ゴールドカードと一言でいっても、色々な会社があります。そんな中から選ぶのに悩んでいる方も多いのでは?

今回は、女性に嬉しい特典にも注目しながらそれぞれの特徴についてご紹介します。ぜひ、ゴールドカードデビューの参考にしてみてください。

【1位】エポスゴールドカード

【1位】エポスゴールドカード

エポスゴールドカードは、ショッピングモールで有名な「マルイ」が展開しているクレジットカードです。初年度は5000円の年会費がかかるものの、初年に50万円以上の支払いをすれば翌年の年会費が無料になります。

また、通常のエポスカードを使っている時に「ゴールドカードへのアップグレード招待状」が届けば完全に無料でゴールドに切り替えることも可能。手軽に持てる割には、受けられるサービスも充実しており非常におすすめな一枚になります。

マルイの店舗のある
・東京都・神奈川県・埼玉県・千葉県・静岡県・京都府・大阪府・兵庫県・福岡県
にお住まいの方は必見です。

エポスカードのおすすめポイント

エポスゴールドカードはマルイが展開しているので、マルイモディやマルイ通販での買い物のポイントが2倍!「年4回のご優待期間(マルコとマルオの7日間)」ではマルイでのショッピングが全て10%オフになります。

また、エポスゴールドカードは全国5000店舗以上での優待サービスを受けることができます。

・カラオケ「シダックス」「ビッグエコー」30%引き
・富士急ハイランドやよみうりランドなど遊園地の割引
・美容院のカラー・カット・トリートメント優待
・有名温泉施設の優待 などなど…

普段から頻繁に出かけたりする人にはうれしい特典がたくさんです。お得にサービスを受けられるので、すぐに年会費分の元は取れることでしょう。有効期限もないので、失効する心配もなく好きな時に好きなだけポイントが使えるのも嬉しいですね。

30代におすすめの理由

マルイといえば、20代の頃からお世話になっている人も多いのではないでしょうか?通勤着はもちろん、プライベートでの洋服、化粧品なども手に入るマルイ。普段からお買い物をしているのであれば、入手必須のゴールドカードです。また、買い物以外にもカラオケや温泉施設、美容院の優待サービスも受けることができます。ちょっと贅沢な休日のリフレッシュにも活用しちゃいましょう!
\エポスカードの詳細を見る/
\エポスカードの詳細を見る/


【2位】アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

【2位】アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード

最高にかっこいい女性を目指すのであれば「アメリカン・エキスプレス・ゴールドカード(アメックス・ゴールドカード)」一択です。

ゴールドカードの中で、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは最高峰に位置します。年会費29,000円(+税)のパワーは伊達じゃありません。

男性には持っている人も見かけますが、女性で持っている人はかなり少数派。女性がアメリカン・エキスプレス・ゴールドカードを持っていたら、「おっ」と目を引いてしまいますよ。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのおすすめポイント

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードは、トラベルサービスが特に充実しています。

・国内28ヶ所・海外2ヶ所での空港ラウンジの利用が無料
・羽田空港・成田国際空港・中部国際空港・関西国際空港で手荷物(スーツケース1個)宅配サービスが無料
・海外旅行保険は最高1億円補償(家族特約あり)
・国内旅行保険は最大5000万円補償
・海外旅行の航空便遅延費用補償
・その他エアポートサービス多数

旅行の時に煩わしいことも、アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードの会員であれば省けます。頻繁に空港を利用する人にはぴったりでしょう。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードはエンターテイメントサービスにも力を入れています。
代表的なサービスは以下になります。

・レストラン優待「Taste from American Express Invites」
・プリファードゴルフに無料登録可能
・「コットンクラブ」優待特典
・新国立劇場の優待特典
・年会費無料で家族カード1枚作成可能
・ETCカード年会費無料
・ゴールドカード会員限定のイベント参加権
・京都特別観光ラウンジを無料利用可能
・タイムズカープラスの会員登録無料
・「ダイニングトレンド Powered by ぐるなび」で最大20%オフ

その他、会員限定ダイニングサービスがあり半年に一回、2名以上での利用で1名分が無料になるサービスも!年会費が高い分、ゴールドカードとしての恩恵は十分に受けられるのがこのカードの特徴です。

30代におすすめの理由

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードをもっている女性はかっこいいです!ゴールドカードの中でも、最上級のポジションに位置するものなので見栄えも抜群。部下の立場から食事の際にこのカードで支払いをしているのを見たら、憧れの女性上司になることは間違いありません。国内エンターテイメントサービスやダイニングサービスも充実しているので、年会費は高いですが、賢く利用すればもとが取れるカードです。

このカードの詳細を見る

【3位】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

【3位】セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カード

コスパを重視するのであれば、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードがおすすめです。このカードはセゾンゴールドがアメックスと提携をしているゴールドカードになります。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードと比較すると、ステータス性は劣るものの、年会費1万円と非常にリーズナブル。手に入れやすいことから人気のゴールドカードです。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードのおすすめポイント

セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはポイントの還元率の高さが魅力的です。例えば、通常だと1000円の買い物につき1ポイント貯まる場合には、セゾンゴールドだと1.5倍のポイントを獲得できます。さらに、海外でのお買い物の場合にはポイント2倍にも!

貯まったポイントはANAやJALのマイルにも交換可能。有効期限もないので賢く貯めて、趣味に使えば充実感も最高。また、セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードは、国内・海外旅行傷害保険もバッチリ付帯しています。最大5000万円まで補償してもらえるので、万が一のトラブルにも安心です。

30代におすすめの理由

20代の頃にたくさんお金を使いすぎて、30代からは少し節約していきたいな、と考えている人も少なくないのでは?セゾンゴールド・アメリカン・エキスプレス・カードはポイントの還元率が高いので普段のお買い物でも実質お得に♪パルコなどのショッピングモール以外にも西友などスーパーでの買い物でも5%オフとなる機会があるのも必見です。なかなか節約の難しい生活費も、ゴールドカードを活用できれば素敵ですね。

セゾン・アメリカン・エキスプレス・カードの詳細を見る

【4位】JCBゴールドカード

【4位】JCBゴールドカード

国産カードブランド「JCB」のゴールドカード。とにかく無難な一枚をお求めの人におすすめです。国内での使用がメインであれば、こちらのゴールドカードを選んでも不都合はありません。

年会費は11,000円ですが、オンラインからの申し込みであれば初年度無料となります。まずはお試しで使ってみたいという人にも良いでしょう。

JCBゴールドカードのおすすめポイント

JCBは東京ディズニーランドのオフィシャルスポンサー。そのため、JCB会員はお得にディズニーに遊びに行くことができます。JCBトラベルというJCBのトラベルサービスから申し込めば、特典たくさんのプランも予約可能!ファストパスチケット付きのパンフレットなどももらえます。ポイントも、ゴールド会員は5倍になります。

JCBからはディズニーに特化したクレジットカードのサービスもあります。もし、ディズニー好きであればそちらのゴールドカードを手に入れても良いかもしれません。ポイント関連ですと、Amazon・セブンイレブン・イトーヨーカドーなど提携施設利用でポイントが3倍になります。

日頃、よくお買い物に使う人にとってはとっても嬉しいですよね!日用品や食料品の場合、すぐにポイントが貯まります。

また、スターバックスカードにオンライン・オートチャージで1000円以上の入金をするとポイントが10倍に!毎日コーヒーを飲みに立ち寄っている方には必見です。

30代におすすめの理由

子供の頃から、ディズニーがずっと好きな30代女性も多いのではないでしょうか?JCBは東京ディズニーリゾートと提携しているので、お得に遊びに行くことができます。また、出勤前や仕事終わりにスターバックスに立ち寄る人も、ポイントが貯まりやすいのでおすすめです。海外旅行はそんなにいかないけど、日々の生活でお得にポイントを貯めたり特典がもらえる方が嬉しい!という人におすすめのカードです。

JCBゴールドカード の詳細を見る

【5】三井住友カードゴールド

【5】三井住友カードゴールド

定番のカードとして、三井住友ゴールドカードもおすすめです。三井住友というと、おじさまが持っているイメージがある人もいるかもしれませんが、女性会員も多くいます。

また、三井住友ゴールドカードは年齢制限があり、30歳以上の人でないと申し込みができません。そのため、20代の部下とカードが被るなんてこともないので、ステータスをアピールしたい人にもおすすめです。

電子決済機能「iD」も付いているので、コンビニや自販機での支払いにも役立つことでしょう。

三井住友ゴールドカードのおすすめポイント

三井住友ゴールドカードは大変リーズナブルで、初年度無料、年会費4000円(+税)から入会することができます。(こちらの金額は「WEB明細書+マイ・ペイすリボ」コースでお申し込した場合の金額になります)

三井住友ゴールドカードに入会する時にはさまざまなコースが設定されているので、お好みでお選びください。また、海外旅行の際に補償される旅行傷害保険も付帯しています。

万が一の時にも、最大5000万円まで補償してくれるので、緊急で通院や入院となった場合にも安心です。相談窓口も24時間365日日本語での対応なので落ち着いて対応できることでしょう。

また、「お買い物安心保険」というショッピングに対する保険もついています。万が一、買った商品が破損・盗難などにあった時に最大300万円まで保障してくれるというものです。これがあればせっかく買ったものを失ってしまっても、泣き寝入りすることもなくなりますよ。

30代におすすめの理由

多くのゴールドカードは20代でも作れますが、三井住友は唯一30歳以上という制限があります。そのため20代の部下・後輩と被ることは絶対にありません。希少性をアピールしたい人にはおすすめです。ショッピング保険も付いているので、少しお高めの買い物をした後のトラブルにも備えることができます。自分へのご褒美はもしもの時にも備えて、ぜひ三井住友ゴールドカードで買いましょう!

三井住友カードゴールドの詳細を見る

【6位】ビューゴールドプラスカード

【6位】ビューゴールドプラスカード

東京近辺で働いている人におすすめなのが、Suica機能の付いたViewカードのゴールドカードです。JR東日本グループなので、範囲外にお住まいの人にとってはあまり恩恵を受けられないカードです。

しかし、普段からJRに乗って東京都内へ通勤している人にはとってもお得です。ぜひ、今まで普通のSuicaを利用されていたのであれば乗り換えをおすすめします。

Viewゴールドプラスカードのおすすめポイント

ViewカードはJR東日本グループが作っているので、Suicaとして使うこともできます。もちろん定期券としての利用も可能。他の鉄道会社との連携や、バスの定期も入れることができてしまいます。

Viewカードは通常のお買い物で1000円につき5ポイント貯まりますが、定期の購入やSuicaへのオートチャージは3倍ものポイントが貯まります。また、ゴールド会員の場合には、年間の利用額に応じてボーナスや100万円以上の利用があれば1万5,000円分のポイントバックも!

また、Viewカードゴールドは、年間利用額に応じて東京駅周辺施設の優待があります。

例えば、東京駅グランボーナスの飲食店で使える3000円分のご利用券や、駅構内にあるカフェのドリンクサイズアップ無料、提携ホテルの宿泊料金が20%オフ…などなど普段から東京駅近辺をご利用の人には嬉しいサービスが盛りだくさんです。

国内主要空港のラウンジ利用だけでなく東京駅構内のラウンジの利用が無料になるので、特急や新幹線を使うことの多い人も必見ですよ。

30代におすすめの理由

東京近郊で働く女性には必需品のSuicaと連携しているゴールドカードです。いつも通り使うだけで、どんどんポイントが貯まるのが嬉しいポイント。「新卒の頃から使っていれば!」と思わず後悔をしてしまいそうですが、今からでも決して遅くはありません。JR東日本ならではの、東京駅構内ラウンジ利用は仕事の出張時やプライベートでも役立つこと間違いなし。仕事もどんどん任され、アクティブになる30代。忙しい仕事の合間をさらに充実時間にさせてくれるはず!

ビューゴールドプラスカードの詳細を見る

【7位】ANA ワイドゴールドカード

【7位】ANA ワイドゴールドカード

ANAワイドゴールドカードは、ANAの提供するゴールドカードです。年会費は15,400円(税込)とゴールドカードの中ではやや高めの設定といえるでしょう。

航空会社との提携があるため、マイルなどが貯まりやすいことが特徴です。頻繁に飛行機に乗られる方には嬉しい特典も多くあり、おすすめです。

ANAワイドゴールドカードのおすすめポイント

ANAワイドゴールドカードは、エコノミークラスであってもビジネスクラスカウンターからのチェックインが可能です。飛行機の搭乗時、長い行列に並んでエコノミーカウンターを通るのにストレスを感じたことはありませんか?

待ち時間ほど不毛なものはありませんし、なかなか進まないとイライラもしますよね。しかし、ANAワイドゴールドカードがあればそのストレスからも解放されます!

また、ANAのマイルが貯まりやすいのもポイント。還元率も1.0%と高く、その上さまざまなキャンペーンでマイルのプレゼントもあります。入会だけでも35000マイルもらえたりと、日々飛行機に乗って移動をしている人にとってはかなりお得。

1ポイントを10マイルに交換することもできるので、普通のお買い物で貯まったポイントを、マイルに交換できるのもゴールドカードの強みと言えるでしょう。もしあなたが日常的に飛行機に乗るのであれば、絶対にご満足いただけること間違いなしです。

30代におすすめの理由

海外出張が多い方や海外旅行が好きな30代女性必見のANAが展開するゴールドカードです。役職を得て、少しずつ自分の時間の価値がアップしていることを実感している方も多いのでは?空港での無駄な待ち時間が読書や勉強・仕事などに当てられたらより素敵ですよね。ANA提携ということで、マイルも非常に貯まりやすいのも特徴。仕事の移動で貯めて、プライベートの旅行で活用なんて人が持っているのがこのカードです。

ANAワイドゴールドカード の詳細を見る

女性がゴールドカードを持つ6つのメリット

女性がゴールドカードを持つ6つのメリット

女性がゴールドカードを持つと、どのようなメリットが受けられるのでしょうか。ゴールドカードというと、まだまだ男性が率先して持つイメージが強い人もいるでしょう。

しかし、ゴールドカードに性別は関係ありません。女性が持っても多くの恩恵を受けることができます。ここでは、30代女性がゴールドカードを所持する7つのメリットをご紹介します。

【1】社会的信用を得られる

ゴールドカードを持っているということは、それなりの支払い能力を持っているということになります。つまり、持っているだけで信用度が高まるのです。

例えば、部下と食事にいった際の支払いの時。サッとゴールドカードを取り出してスマートに会計をしていたら、それだけで「なんだかすごい」と思われたりするものです。

また、ゴールドカードは海外での支払いの際にも役立ちます。レジの仕事をしたことがある方であれば分かるかもしれません。外国人に見たこともないようなクレジットカードを出されて「怪しいカードだなぁ」なんて思った経験はありませんか?

ゴールドカードはカードが金色なだけですが、相手に与える安心感は大きく違うので、賢く利用しましょう。

【2】特典の割引を使えば年会費の元も取れてお得

ゴールドカードには多くの特典があります。空港のラウンジをはじめ、ショッピングに役立つ割引優待、その他施設利用優待、ポイントの高還元などさまざま。

特典を頻繁に利用をすれば、年会費の金額以上の得をすることも十分可能です。今までに無料のカードを使っていると、ゴールドカードの入会費に「高いなぁ」と思ってしまうかもしれません。

しかし、しっかりと活用すれば無料カードよりもお得になることもあります。あなたの生活スタイルや買い物の方法に合わせて選択をしましょう。

【3】自立した女性という印象を与えられる

ゴールドカードを持っている女性というのは、経済的に自立をしたしっかりした人という印象を与えます。世間のイメージだと、ゴールドカードはある程度の収入がある人でなければ持てない、というイメージが定着しています。

そんな中、ゴールドカードを持っている女性を見れば「バリバリと働いているキャリアウーマン」といった印象を受けるでしょう。男性の中には、「男に依存して生きているような女性はいやだ」と思う人も多くいます。

もし、あなたが男性からそのような評価を受けたくないのであれば、効果的なアピールにもなるでしょう。

【4】空港のラウンジ利用ができて出張時・旅行時もラク

多くのゴールドカードには、空港のラウンジの利用が無料という特典が付いています。そのため、出張や旅行などで頻繁に空港を利用する人には非常に役立つことでしょう。

フライト前に、優雅にお茶をしながら待ち時間を過ごす…そんな余裕も生まれます。大人の女性であれば、仕事にもプライベートにもゆとりを持ちたいものですよね。

ゴールドカードがあれば、年間費用1万円程度で日々の余裕を手に入れることができるのです。

【5】セレブ気分でテンションが上がる

ゴールドカードというのは、持っているだけでセレブな気分を味わえて気分を上げてくれる効果もあります。

財布に中で金色に光るカードがあれば、それだけでなんだかいい気分。さらに、ゴールドカード だからこそ受けられる特別なサービスを利用することで気分も上がります。

日々の充実度が上がるので、さらに頑張ろうという気持ちにもしてくれます。日々の生活での意識を高めたい人にはとってもおすすめです。

【6】サポートセンターへの電話が繋がりやすい

ゴールドカードは、無料の窓口とは別に窓口が設けられているため、電話が繋がりやすい特徴があります。カードのことでトラブルがあり、サポートセンターへ電話をしてもなかなか出ない…なんて経験をしたことがある方も多いのではないでしょうか?

困っているのに、なかなか対応をしてもらえないとイライラもしますし、不安になりますよね。

しかし、ゴールドカードであればゴールド会員専用のサポートセンターがあるので、長時間待たされることはありません。困った時にはすぐに対応をしてもらえることでしょう。もしもの時にも役立つVIP待遇は、意外なゴールドカードのメリットです。

女性がゴールドカードを持つデメリット

女性がゴールドカードを持つデメリット

女性がゴールドカードを持つことのデメリットとはなんでしょうか?基本的には男女関係なくメリットが多いのですが、中には意外なデメリットも存在します。ここでは、大きく2つのでデメリットをご紹介します。ぜひ、参考にしてみてください。

【1】年会費が高い

まず1つ目に上げられるのは、年会費の高さです。月割りにすれば大したことのない金額でも、やはり1万円は大きいですよね。

日々、節約に勤しんでいる人にとっては、あまり嬉しくない出費でしょう。使い方次第で元を取ることも十分可能ですが、少しの出費も許せない人や心配性な人にとってはデメリットとなるかもしれません。

【2】男性からひがまれる可能性がある

意外なデメリットですが、女性がゴールドカードを持っていると男性からひがまれる恐れがあります。男性というのは基本的にプライドが高いです。自分より稼いでいるような女性は、やはり見ていて面白くありません。

そんな心理を抱えている中、女性がゴールドカードを使っているのを見たら「生意気!」なんて思われてしまうことも…。働いている女性からすれば「そんなこと言われても」という、レベルの低い嫉妬ですよね。しかし、もしあなたがプライドの高い男性と関わりがあるのであればご注意を。

デートの時には普通のクレジット、普段や部下に奢る時にはゴールドカードなどと使い分けるのもいいかもしれませんね。

ゴールドカードについてのあるあるQ&A

ゴールドカードについてのあるあるQ&A

最後に、ゴールドカードについてのあるあるQ&Aにお答えしていきます。これからゴールドカードを申し込む人にとっては、まだまだ知りたいことはたくさんありますよね。

ここでは、よくある質問・疑問についてお答えしながら解説していきます。ぜひ、ゴールドカードへの知識を深めてください。

Q1:ゴールドカードの審査基準が下がっているって本当?

A.ゴールドカードの審査基準はバブル時代に比べると下がっています。

アメリカン・エキスプレス・ゴールドカードなどは、バブル当時は年収が800万以上の高所得者しか作れないと言われていました。しかし、今では年収300万ほどでも審査が通るとされています。

また、低年会費ゴールドカードも普及して、ゴールドカードを手にする難易度は大きく下がっているといえるでしょう。しかし、三井住友ゴールドカードに関してはまだまだ入手は難しいです。

30歳以上の社会人・経営者でないと審査を通らないので、全員が審査に通るとは限りません。しかし、その分ステイタスは高いとも言えます。

Q2:海外でも使えるゴールドカードはどれ?

A.海外で利用するなら「VISA」もしくは「Master」カードがおすすめです。

世界的に主流なブランドはVISAとMasterです。日本国内では「JCB」「American Express」「Dierns Club」なども使えますが、こちらは特殊なケース。世界的には「VISA」と「Master」しか使えないことも多々あります。

また、長期的に中国に行く時には「銀聯」ブランドもおすすめ。中国の地域によってはVISAやMasterが使えないこともあります。一枚あると便利なので、ぜひご検討ください。

Q3:初年度年会費無料キャンペーンってなに?

A.ゴールドカードの初年度の年会費が無料になるキャンペーンのことです。

初年度無料キャンペーンが適用されれば、初年度は無料です。初年度の間にゴールドカードを解約することも可能になります。なぜ、初年度が無料になるのかというと、最初のハードルを下げるため。ゴールドカードを申し込む時の最大のハードルは年会費です。

そのハードルをなくして、お試しでゴールドカードを使ってもらい、良さを知って2年目以降も継続するされることを目的にカード会社が企画しているのです。

Q4:海外旅行保険の補償額はどれくらいあればいい?

A.最低でも疾病・傷害治療は「500万以上」救援者費用は「300万以上」携行品損害は「30万以上」があれば安心でしょう。

海外での治療というのは、思いの他費用がかかるものです。特に、アメリカや中国は高額で有名。例えば、盲腸の手術をしただけでも300万〜500万円請求されてしまったなんて例もあります。

救急車が有料な国もありますし、高度治療室に入院をしたら1000万円かかってしまったなんてことも…。あればあるほど良いにこしたことはありませんが、最低でも冒頭で記載したくらいの金額は欲しいところです。

Q5:ゴールドカードを家族で使うことはできる?

A.ゴールドカードも家族カードを作ることができます。

無料で作れるか、有料で作れるかはカードによって異なります。しかし、いずれにせよ新たに作るよりお得であることには変わりません。

夫婦で使う場合にも、家族とシェアをする場合にも役立ちます。

まとめ

今回は30代の女性におすすめのゴールドカードについてご紹介しました。ゴールドカードと一言でいっても、カード会社によって様々な特典があります。あなたの生活や居住地域にあった一枚を選べるといいですね。持っているだけで、気持ちをあげてくれたり、経済的にお得になるゴールドカード。ぜひ、あなたにぴったりのひとつを見つけてくださいね。

この記事の監修者

director_koijma

この記事の監修者

金融ライター

YURINA

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中には間違った情報も多く、そんな現状を打破することをモチベーションに執筆を行なっている。

大手保険会社に勤めて6年目。本業の傍ら、保険を中心とした金融系のライターとして活動中。ネット上にあふれている情報の中に...

おすすめ記事

30代女性におすすめのクレジットカード15選!もっともお得なカードはどれか徹底比較

「ショッピングモールでいろいろお買い物するのが毎月の楽しみ♪」「海外旅行に行くことが生きがい!」 ショッピ

30代独身女性がマンション購入をするメリット・デメリット7選!後悔しないためのポイントも徹底解説

「独身の同僚がマンションを購入した!」「30代ってもうそんな買い物する年齢なのか…」 周囲がどんどん家を買

30代独身女性の平均貯金額ってどれくらい?貯金をするためのおすすめの方法も徹底解説

「もしかして、わたしの貯蓄額ってヤバイ…?」「同じ30代独身女性ってどのくらい貯金してるんだろう…」 ふと

30代女性におすすめの自動車保険を人気順でランキング!料金・事故対応などの総合評価が高い保険とは?

今回は、各保険会社の保険料や事故対応について説明し、おすすめの保険会社を10社ランキングしました!車を運転する場

30代女性が賢く貯金するならネット銀行がおすすめ!おすすめのネット銀行5つご紹介

30代に入り少しずつ周りで仕事の話や貯金の話が話題に出るようになってきた。20代ではそんなこと考えたこともなかっ

30代女性におすすめのがん保険7選!選ぶ際のチェックポイントからメリット・デメリットを徹底解説

「職場の同僚ががんにかかった」「もしかして、自分も…?」がんを身近に感じた瞬間、一気に押し寄せてくる不安。

【ジャンル別】30代女性におすすめの株主優待19選!株を買う前に知っておきたい3つのことも徹底解説

「せっかく投資をするなら、株主優待がお得なところがいいな」 資産形成を目的として株に投資を始める30代女性

30代女性に不動産投資はおすすめ?利益の考え方や、メリット・デメリットをアドバイス

毎月あと3万あったらもう少し貯金ができるのに・・・ 薄給のOL時代、私はそんな風に思っていました。主婦にな

30代女性におすすめの婚活リップ10選!幸せな結婚を引き寄せるリップはどれ?

唇に一塗りするだけで素敵な出会いがあったり彼にプロポーズされたり、恋のジンクスやおまじないのように一躍話題になっ

【30代女性向け】コストコの会員(メンバーズシップ)の入会方法!年会費はいくら?3つのメリットや無料で入店する方法もご紹介

アメリカ発祥の会員制スーパーのコストコ。年会費もかかるので会員になるか迷っている30代女性は意外と多いでしょう。