2020/06/11
恋愛・結婚にまつわる悩み    

30代女性におすすめのブライダルネイル15選!大人花嫁を輝かせるデザインって?

30代女性におすすめのブライダルネイル15選!大人花嫁を輝かせるデザインって?

ソースhttps://kazoku-wedding.jp/howto/nail-wedding-scene/

普段から目が行きやすい手元のネイル。結婚式ではより一層、あなたらしさを演出できるパーツのひとつです。指輪や手元を写真に残すことが多い分、自分自身が気に入ったデザインにこだわりたいところです。30代の大人花嫁は【輝き】【おしゃれ感】【自分らしさ】の3点を考えて選ぶといいでしょう。

最近の30代花嫁のトレンドも交えながらお伝えしたいと思います。

たかみどり

美容師/ブライダルライター

たかみどり

現役美容師。サロンワークの他にエステ、ブライダルのヘアメイクも務める。 ナチュラルなアップやヘアセットが得意。 10年以上の美容経験を活かし、ヘアケアや美容関連のライターも始める。 自身も30前半で海外挙式を経験。 可愛いだけじゃない、ワンランク上のオトナ婚の魅力を発信できればと思います。

現役美容師。サロンワークの他にエステ、ブライダルのヘアメイクも務める。 ナチュラルなアップやヘアセットが得意。 10年...

私は美容師という仕事柄、結婚式当日はショートのジェルネイルを選びました。普段ならやらないようなビジューをあしらったキラキラ系のデザインでしたが、これが大正解。やはり普段の3割増しくらいの派手さで丁度良いんです。写真にも綺麗に残って大満足でした。是非ご自身の気分が上がるブライダルネイルで、当日をよりハッピーなものにしてくださいね。

ブライダルネイルとは?

ブライダルネイルとは?

ソースhttps://bless-ishigaki.com/weddingphoto-pose/

ブライダルネイルとは、花嫁が結婚式当日に合わせてするネイルのことです。

普段は全くネイルをしない方も、式当日だけはやってみたという人もいるのでは?指先は意外とよく見られるパーツで、個性も出やすいところです。

ブーケに合わせたり、ドレスに合わせたり、トータルでデザインを考えていくと、30代花嫁ならではのセンスの良さが出ます。

まずは基本!ネイルの種類

ネイルにはいくつか種類があります。長さやどのくらいの期間もたせたいかによって選ぶといいでしょう。お仕事でネイルNGという方もできる種類もありますので、参考にしてみてください。

ジェル

ジェル

最近、主流になっているネイルです。なんといっても<b>濡れたようなツヤと持ちの良さが人気の秘訣。

ぷくっとしたキャンディーのような質感で、指先を綺麗に見せてくれます。アート・ラメ・ストーン系・モチーフパーツなど、アレンジは無限大です。

ただ自分でオフするのが難しいことと、長さだし(実際の爪より長く見せること)はあまりできません。

料金はデザインにより5000円~8000円くらいで、持ちは3週間~1か月弱くらいになります。

スカルプ

スカルプ

ソースhttps://weheartit.com/entry/249506017

ジェルネイルより前からある、根強い人気のスカルプチュア。シャープな爪先や長さのあるネイルによく使われます。

アクリルパウダーとアクリルリキッドを混ぜ、地爪の上に人工爪を作るため、かなりの強度があります。

デザインも自由自在で、割れやすい爪の人や長さを出したい方におすすめです。

自分でオフできないことと、他に比べやや値段が高いことがデメリットでしょうか。

料金は8000円~15000円くらいで、持ちは1か月~1か月半くらいになります。

チップ

チップ

ソースhttps://aucfree.com/items/o367233769

チップとは付け爪のことで、地爪の上にシール等で一時的に接着させるものです。会社の規則でネイルができないという人は、こちらの方法がベストだと思います。

手軽に付けたり外したりできる反面、ちょっとした力で取れてしまったということもしばしば。

ただ最近はネイルチップ用のグルー(接着剤)や、シール状で直接爪に接着させるものも販売されていますので、以前よりは取れづらくなっている印象です。

デザインもたくさんありますが、せっかくなら自分の好みを伝えてサロンでオーダーしてみてはいかがでしょうか。

お値段も手頃で市販品なら2000円~4000円くらい、オーダーメイドで3000円~位です。

マニキュア

マニキュア

ソースhttps://purelamo.com/324434-2

一番なじみのあるマニキュア。やったことがある人も多いと思います。

デザインアートとなるとなかなか難しいですが、セルフでも気軽にできるのが魅力です。

ネイルシールなどを使えば凝ったデザインも作れますし、コストが安いのも嬉しいところですね。

どうしても水や衝撃には弱いですが、結婚式の一日くらいなら全く問題ないでしょう。

早いと3日目くらいから先端が剥がれてきますが、除光液でサッとオフできるので簡単です。

ネイルサロンでやってもらうと持ちも良く、4000円~6000円位です。

ブライダルネイルデザインの決め方

フリー写真 ブーケを持つ花嫁

では、30代花嫁はどのようにデザインを選べばいいのでしょうか。爪の形や長さでも印象は変わってきますし、もちろん色味も重要なポイントです。ここからは、色味・爪の形・ドレスや他の小物との合わせ方と共に見ていきたいと思います。

一番印象を大きく左右する色味。

白・ピンク・ベージュが人気の3大トップです。

特に白系はウエディングドレスとも相性が良く、大人花嫁の上品さが出ること間違いなしです。

はっきりとしたホワイトは意外と目立ちますし、透けるような薄いホワイトならナチュラルな印象です。

ピンクやベージュ(またはピンクベージュ)は肌なじみが良く、指先をとても美しく見せてくれます。

この色は花嫁らしくないという決まりはありません。

指先だけ派手な色でポイントをつくるのも、大人花嫁の遊び心があって素敵ですよね。

同じようなデザインの爪でも、形や長さでも大きく印象が変わります。

大人花嫁におすすめの形としては

・ラウンド型(サイドはストレートで爪先のみ丸みがある)
・オーバル型(サイドも丸みを作り卵型のようにみえる)

がおすすめです。どちらも女性らしく、指先をを上品にすらっと見せることができます。

普段はスクエア系の方も、結婚式は是非こちらで試してみてください。

ドレスとの相性

白のウエディングドレスに合わせるか、カラードレスに合わせるか、それによっても合わせ方が違っていきます。

ウエディングドレスを上品にまとめたいなら、やはり主張しすぎない色がいいでしょう。白、ピンク、ベージュなど、手元に馴染みがいい色をチョイスすることで、統一感のある雰囲気になります。

カラードレスに合わせるなら、ベーシックな色か、そのドレスの色に近いものを選ぶとベストです。

ウエディングドレスもカラードレスも両方着る方は、ブーケの色味と合わせて選ぶのもおすすめ。

素敵なブライダルネイルにするために気をつけたいこと

素敵なブライダルネイルにするために気をつけたいこと

ネイルのデザインを考えてるだけでワクワクしますが、当日を迎えるまでに忘れてはいけないことがあります。それは【普段からのハンドケア、お色直しのこと、早めの予約確保】の3点です。それぞれ項目に分けて説明していきたいと思います。

手指の手入れ

せっかく記念に残るブライダルネイルですから、当日はベストコンディションで迎えたいものです。

ささくれ、過度の手荒れ、爪が欠ける、この3点は特に注意しましょう。

対策としては次のようなものがあります。

・こまめにハンドクリームをつける
・できるだけ爪切りを使わずファイルを使用する
・ネイルオイルや爪用の美容液を使う

また、ネイルサロンでブライダル用のケアを受けることもできます。プロに甘皮の処理やマッサージをしてもらうと全然違いますので、手荒れが気になる方は検討してみるのもいいと思います。

お色直しの衣装も考える

お色直しも花嫁の楽しみですよね。

カラードレスや和装に変える場合が多いですが、最近はお色直しも白のドレスというのも人気です。

お色直しをしない場合はいいのですが、する場合は気にしなければならないのが相性です。

カラードレスの色とネイルがケンカしないか、和装と合わせても違和感がないか、考えなくてはいけません。

もしわからないようでしたらプロに相談するのが一番です。

信頼できるネイリストやドレスコーディネーターに聞いてみましょう。

予約は早めに

忘れてはいけないこと、それは早めに予約を確保するということです。

人気のネイルサロンは予約が取りづらいこともよくあります。

デザインはある程度あとから考えてもいいので、とにかく先に予約しましょう。

ネイルの種類ごとの施術タイミングは、以下が目安です。

・ジェルネイルは1週間前~前日まで
・スカルプは1週間前~前日まで
・チップは3日前には用意し当日に付ける
・マニキュアは2日前~前日まで

このタイミングを狙って、その2週間前くらいには予約できるといいでしょう。

サロンによってはブライダルネイル専用のコースも用意されています。

それを利用して、ネイリストと相談しながら決めていくのもおすすめです。

30代女性におすすめのブライダルネイル15選

それでは実際にどんなものがあるか紹介していきたいと思います。普段はやらない色やデザインのネイルでも、ドレスと合わせると素敵に見える場合も多いです。30代花嫁ならではのおすすめポイントも書いてありますので、ぜひ参考にしてみてください。

ベージュ×ゴールドラメ

ベージュ×ゴールドラメ

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/518899188297556581/

指先を長く美しく見せてくれるピンクベージュ。

上品に見える為、オフィスネイルとしても定番だと思います。そんな万能な大人カラーをベースに、ゴールドで華やかさと輝きをプラスしてはいかがでしょうか。

ゴールドラメは肌なじみがよく、意外と派手になり過ぎません。会場のライトの下でも手元を適度に華やかに見せてくれるので、大人花嫁にもぴったりです。

ゴールドの見える分量を減らせば、シンプルな雰囲気にもできます。

30代女性におすすめの理由

ギラギラ派手なのは抵抗がある、そんな30代花嫁でも大丈夫です。ベースをベージュ系で大人っぽくして、ラメも細かめの粒子を選べば上品な華やかさになります。また花嫁はお顔も肌もツヤ感を出して作り上げるので、ラメのネイルと相性抜群なんです。普段はラメ系をやらない30代花嫁も是非トライしてみてくださいね。

クリアベース×白い花

クリアベース×白い花

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/380413499774184860/

ウエディングドレスと相性抜群の白い花のモチーフ。

上品にベースをクリアにして、手書き風のお花もオシャレです。お色直しでカラードレスや和装をしても、これならさりげなくて統一感が出やすいのでおすすめ。

ナチュラルな雰囲気ですので、グリーン系のブーケやアンティーク風ドレスともぴったりですね。

 30代女性におすすめの理由

白い花のモチーフは花嫁の定番ですよね。ストーンやアートで立体的に作るのも華やかですが、大人花嫁はあえてフラットアートでこなれ感を出してみましょう。ベースをクリアにすることでぐっとオシャレ度も上がります。短めの爪でも似合うので、あまり長いネイルが苦手な方にもおすすめですよ。

ホワイト単色

ホワイト単色

ソースhttps://www.cosme.net/biche/articles/YXYkD

大人なカッコよさを狙うなら、潔くホワイト単色がおしゃれです。

ホワイトのネイルは意外と指先でも結構な存在感があり、単色でも寂しさを感じさせません。また海外セレブのような洗練された印象になります。

どんなドレスや格好とも合わせやすいのも嬉しいですよね。

マット系のホワイトネイルならカッコよく、パール系のホワイトなら柔らかい印象になります。

 30代女性におすすめの理由

20代の時はなかなか手が出ないホワイト単色。洗練された雰囲気が出せる30代花嫁だからこそ似合うんです。大人っぽくかっこいいものが好きな方は是非やってみてください。特にマット系のホワイトネイルはおしゃれです。色白さんより健康的な肌の方がより素敵に映えます。お色直しで和装にする方にもおすすめです。

シルバーフレンチ

シルバーフレンチ

ソースhttps://www.dclog.jp/en/8306319/573840566

適度に華やかに見せてくれるラメのフレンチネイルもウエディングドレスと好相性です。

大人花嫁におすすめしたいのがシルバーのフレンチ。普通のフレンチネイルよりも華やかで、ライトの下で指先にキラキラと華を添えてくれます。

それでいて、フレンチならではの上品な感じも出ます。短い爪より長めの爪の方がよりデザインが際立ちますよ。

 30代女性におすすめの理由

やりすぎないキラキラ感を狙う大人花嫁にぴったりです。小物もシルバー系のビジューやストーンを使ったもので合わせるのならば、全体的に統一感も出ますね。もう少しシンプルにしたいという人は、ラメの幅を狭くすれば上品な感じになりますよ。写真のように、根元にストーンを足しても素敵ですね。

サムシングブルーネイル

ufunail

ソースhttps://gramho.com/media/2247964824437064035

サムシングブルーとは「花嫁が当日に青いものを身に着けると幸せになる」というヨーロッパのおまじないです。

さり気ないパーツに青を入れることが良いとされていますので、ネイルにもぴったりです。

ブルー×ホワイト系なら清楚で派手過ぎない印象ですから、大人花嫁にもおすすめです。春から夏に結婚式を挙げる予定の方は、季節感も出てより一層良いのではないでしょうか。

 30代女性におすすめの理由

ブルー系のネイルはオフィスワークだとなかなか手が出せなかったりもします。ですから思い切って取り入れるのもオシャレですよね。女子感の強いお花のパーツなどを使っても可愛くなりすぎないので、30代花嫁にもおすすめです。色がはっきりしてる分、短めの爪でもとても似合いますよ。

シンプル赤ネイル

シンプル赤ネイル

ソースhttps://www.farny.jp/archives/bigday/bride-coordinate/83911

ウエディングドレスと和装の両方を考えてる方におすすめしたいのが、シンプルな赤のネイルです。

ウエディングドレスでは指先のポイントになり、和装ではうまく馴染んでくれます。特に和装を色打掛にしたいと思っている方はいいと思います。

長い爪だと主張しすぎてしまうので、短めがベストです。ワンカラーでも全くさみしい感じにならないので、ノーアートでも素敵ですね。

 30代女性におすすめの理由

ウエディングドレスと和装を両方着る方が多くなってきている中、テイストの違う格好に合わせるネイルに悩むと思います。もちろん白もどちらにも合うのですが、あえて赤をチョイスするのもいいと思います。派手過ぎるのは嫌だけど、女らしさのポイントは欲しいという30代花嫁にもおすすめです。また強い色ならではのカッコよさも出ますよ。

ホワイトピンク×パール

ホワイトピンク×パール

ソースhttps://www.pinterest.jp/creema/

柔らかい雰囲気が好きな方におすすめしたいのが淡いピンク×パールの組み合わせです。

クラシックな印象のあるパールアクセサリーを使う人は、是非ネイルでも取り入れてみてください。

パールはストーンに比べて上品に見えますので、大人花嫁にもぴったりです。少し大きめのポイントになるようなパールでも派手になり過ぎません。

ベースを淡いトーンにすることにより、全体に統一感が出ますね。

 30代女性におすすめの理由

ネイルパーツを悩んだときに、パール系を選ぶととても上品に見えます。クラシカルな衣装や小物をを選んだ方にもよく合います。アクセサリーをパール系でまとめようと考えてる30代花嫁にもぴったりですね。ヌーディーなホワイトピンクは爪の長さも問わず、指先も美しく見せてくれるのも嬉しい効果ですね。

ラベンダー×フラワー

 ラベンダー×フラワー

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/368732288225186171/

大人花嫁になるとブーケの色選びも、ピンク系よりラベンダー系を選ぶ方が多いです。

20代では背伸びした印象になりやすい紫色ですが、30代になると自然に馴染むようになってきます。

ブーケをラベンダー系にした人は、ネイルも合わせてみてはいかがでしょうか。

押し花ネイルを取り入れても素敵です。ラベンダー色は大人っぽい可愛さが演出できますよ。

 30代女性におすすめの理由

最近は洋服でも大人気のラベンダー色。ラベンダー色は大人っぽさと可愛さのいいとこどりのような色ですので、30代花嫁にも取り入れやすいです。お花モチーフも押し花にすることでナチュラルっぽさをプラスできます。真っ白のウエディングドレスとも好相性ですよ。

シルバーラメ×グレージュ

20180106_175506

ソースhttp://anera-nail.com/blog/1762/

かっこいい大人テイストが好きな方は、グレージュにシルバーラメをプラスしてみるのはいかがでしょうか。

少し前までグレー系は花嫁に避けられる色でしたが、グレーとベージュの中間のグレージュなら適度にかっこいい印象です。シルバーラメは華やかで個性的なオトナ花嫁を演出できます。

スレンダーラインやマーメイドラインのドレスと合わせれば、誰ともかぶらない都会的なおしゃれ感が出せるでしょう。

お色直しも白のドレスにするという、最近は流行の花嫁スタイルにもぴったりです。

 30代女性におすすめの理由

可愛いよりカッコいいという言葉が嬉しく感じる人も多い30代。型にはまらず、自分らしい花嫁を目指すことも素敵です。普段からよくやるグレーやベージュにシルバーラメを足すことにより、いつもの自分のテイストを壊さず華やかを出しましょう。ラメネイルでもシルバーは圧倒的なカッコよさがあります。

ホログラム×クリア

ホログラム×クリア

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/854909941752357193/

普段と違い、ライトを浴びることが多い結婚式。手元に光を反射させる素材を入れるとよりきれいに映えます。

ストーンやラメもいいですが、ホログラムもとてもおすすめ。少し派手すぎるかなと感じても、意外と花嫁にはなじむものなんです。

グラデーションネイルのようにすれば指を長く見せてくれる、大人花嫁にも嬉しい効果がありますよ。

 30代女性におすすめの理由

色味をおさえながら光を強く出すというネイルも、オトナ花嫁におすすめです。色で主張しない分、どんなドレスやテイストでも合わせやすいというメリットがあります。それでいて手元の華やかさはしっかり出してくれます。ホログラムは普段やらない方も多いので、記念に是非やってみてください。

ピンクグラデーションカラー

ピンクグラデーションカラー

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/579275570810664077/

ネイルは極力シンプルにしたいという方も最近は多いです。でも主役の花嫁ですから、ツヤ感はやっぱり欲しいところ。

短い爪でも、次の日からお仕事で派手ネイルNGでも、おすすめなのがピンクグラデーションです。

爪先になるほど色を濃くすることで、指を長く見せる効果があります。短い爪でもコロンとした可愛らしい印象になりますよ。

 30代女性におすすめの理由

ジェルネイルの濡れたようなツヤ感を最大に活かせるのがこのネイルです。ラメやストーンを使わずとも出るツヤにより、手元を華やかに見せてくれます。飾らずシンプルなものが好きな30代花嫁におすすめです。ちょっとピンクだと可愛すぎると感じる方は、ピンクベージュに変えてみてください。もっとナチュラルな印象になりますよ。

押し花ネイル

押し花ネイル

ソースhttps://www.pinterest.jp/creema/

花嫁にとって花はなくてはならない存在です。当日はお花やグリーンをたくさん使って、ナチュラルな結婚式に憧れる花嫁も多いはず。

思い切って、押し花ネイルでボタニカルテイストにしてみてはいかがでしょうか。ベースの色をおさえることで、よりお花を目立たせることができます。

結婚式らしくパールをプラスしても素敵です。ガーデンウエディングや、花冠を使ったヘアアレンジとも相性抜群ですよ。

 30代女性におすすめの理由

キラキラしたものよりナチュラルな雰囲気が好きな30代花嫁は、自分の好きなテイストでまとめるのもありです。最近はガーデンウエディングや自然に囲まれた屋外の会場も人気です。そんな自然光の下では輝かしいものよりナチュラルな雰囲気の方が合っていたりもします。ご自身の好きなものを入れこんで、自分らしさを出すのもオトナ花嫁の良さが出ますよ。

オレンジワンカラー×ビジュー

オレンジワンカラー×ビジュー

ソースhttps://ameblo.jp/nailsalon-filer/image-12412194032-14285034408.html

定番のピンクもいいですが、おしゃれ感が出る深いオレンジもおすすめです。

赤ほど強調せず、でもピンクほどナチュラルすぎず、と最近オトナ花嫁に人気のカラーです。

落ち着いたオレンジを選べば、ビジューを派手にしても調和がとれて大人っぽくなります。オレンジは日本人の肌にとても似合う色ですので、手元も綺麗に見せてくれますよ。

 30代女性におすすめの理由

日本人の肌と相性がいいオレンジ系は、ビタミンカラーより深みオレンジを選ぶと30代花嫁にもぴったりです。最近オトナ花嫁に人気の、オフホワイト~ライトベージュ系のウエディングドレスともすごく相性が良いですよ。ビジューをポイントで置くことにより、華やかさもプラスできます。

スカラップフレンチ

 スカラップフレンチ

ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/303289356152432375/

昔から大好きという方も多いフレンチネイル。とっても上品で、何度やっても間違いない可愛さですよね。

その定番の変化形がスカラップフレンチです。半円が繋がってフリルのように見えるように作ったフレンチネイルです。

ベースの色をヌーディーにすればよりさり気なく、ピンクをはっきり出せば個性的にも仕上がります。

 30代女性におすすめの理由

安定のフレンチネイルも少しイマドキ感を出すとおしゃれな印象になります。冒険したネイルはやっぱり落ち着かない、けど普段と一緒のデザインじゃつまらないとお考えの方は是非試してみてください。30代ならではの、さり気ない可愛らしさが出ますよ。

和風デザイン

和風デザイン
ソースhttps://www.pinterest.jp/pin/722264858962610177/

会場も雰囲気もすべて和風で決めるという方は、思い切ってネイルも和柄にしてみてはいかがでしょうか。

着物の華やかさに負けないくらいの柄でも、自然と調和がとれるんです。ドレスも着るとなるとできない柄ではありますが、目立つこと間違いなしですよね。

なかなか普段はできないテイストのネイルは記念にもなるのでおすすめです。

 30代女性におすすめの理由

最近は和風の結婚式が人気です。白無垢や色打掛の華やかさはやっぱり憧れますよね。そんな和風な挙式をする30代花嫁が増えているからこそ、ネイルも思い切った和風デザインを選んでも素敵です。何より手元は写真や映像で残るので、結婚式の良い思い出になりますよ。

監修者「たかみどり」のまとめ

いかがでしたか?ブライダルネイルは本当にたくさんのパターンが存在します。小さなパーツではありますが、その中で自分らしさや好きな世界観を表現できるので、とても迷いますよね。これを読んで、少しでもヒントになるものが見つかれば嬉しいです。

この記事の監修者

たかみどり

この記事の監修者

美容師/ブライダルライター

たかみどり

現役美容師。サロンワークの他にエステ、ブライダルのヘアメイクも務める。 ナチュラルなアップやヘアセットが得意。 10年以上の美容経験を活かし、ヘアケアや美容関連のライターも始める。 自身も30前半で海外挙式を経験。 可愛いだけじゃない、ワンランク上のオトナ婚の魅力を発信できればと思います。

現役美容師。サロンワークの他にエステ、ブライダルのヘアメイクも務める。 ナチュラルなアップやヘアセットが得意。 10年...

おすすめ記事

【30代女性向け】東京のフォトウェディング10選!メリットや相場もご紹介

「結婚式や披露宴は行わないけれど、何か記念に残るものがあったらいいなぁ」という人にぴったりなのが「フォトウェディ

結婚式の曲選びに悩む30代女性へ。おすすめの結婚式BGMや選び方のコツをご紹介

結婚式のプログラムが決まると、決めなければならない曲が沢山あるのをご存じですか? 皆さんどのように探したり

両家顔合わせって何するの?当日の流れや注意点を徹底解説

結婚が決まり、最初のイベントが両家顔合わせ。なんとなくイメージはできても、いざ当事者にならないと具体的な流れや決

結婚式で和装を検討している30代女性へ。基本の種類やマナーを徹底解説

友人がお寺の住職と結婚することになり、結婚式に参加した際に本格的な和装を実際にはじめて見ました。昔ながらの白無垢

【30代女性向け】ガーデンウェディングの魅力とは?おすすめ演出や注意点もご紹介

近年、オリジナリティーが高い結婚式ができるとして人気の「ガーデンウェディング」。ガーデンウェディングならではの気

知っておきたいブーケの基礎知識!30代女性の大人ウェディングにぴったりなデザインって?

ウェディングドレスを一層華やかにし、引き立ててくれるブライダルブーケ。 素敵なブーケを準備する際に悩むのが

結婚式の二次会は行うべき?悩む30代女性向けにメリット・デメリットや幹事代行サービスをご紹介

結婚式のあと、二次会を行うか迷っている方も多いと思います。結婚式の準備だけでも大変ですし、幹事をお願いできる友人

家族挙式を考えている30代女性へ。相場やおすすめ演出アイデアまでご紹介

最近、徐々に増えてきているのが家族や親族のみで行う家族挙式。少人数でアットホームな雰囲気が楽しめるのが魅力です。

30代女性が陥りやすいマリッジブルーの原因と対処法!乗り越えて幸せになるには?

結婚を目の前に控え、結婚式の準備をしたり2人で住む新居を探したりして、これからが人生で一番幸せな時期であるはずな

30代女性にとって年の差婚ってどうなの?年の差婚の現実をお伝えします!

結婚を考えるときに一つのキーとなるのが、相手の年齢。同年代の相手なら悩むことはないですが、年が離れた相手だと色々